トルコリラ円スワップFXブログ-好数値・堅調

予想上回る大幅利下げもトルコリラ上昇!9月トルコ政策金利

トルコリラ円スワップFXブログ-好数値・堅調

トルコの新政策金利は16.50%!

 

トルコ中央銀行政策金利

現在:19.75%
予想:17.25%
結果:16.50%
 

トルコの政策金利は市場予想を上回る利下げとなりましたが、むしろトルコリラは上昇しています(苦笑

不思議だ…。

その理由を解説していきます♪

(心の声:やったー1トルコリラ=19円台回復だ!)
 

スポンサードリンク

トルコ政策金利は16.50%

トルコ中央銀行は12日、政策金利引き下げを発表した。

前回に続き大幅な利下げを決めた。

今後はエルドアン大統領と市場との相反する要求の間で慎重な道筋を取ることを示唆した。
 

中銀は1週間物レポ金利を3.25ポイント引き下げ16.5%とした。

ブルームバーグがまとめたアナリスト31人の調査では、利下げ幅予想のレンジは1.25-4.00ポイント、中央値は2.75ポイントだった。

金融政策委員会は、年末のインフレ率が先の予測を下回るとの見通しを示したが、一段の利下げの余地は小さいとほのめかした。

通貨トルコリラは上昇した。
 

中銀は声明で、「現時点で現行の金融政策姿勢は総じて、予想されるインフレ低下の軌道に沿っていると見なされる」と説明した。
 

エルドアン大統領に指名され7月に就任したウイサル総裁は、同月に4.25ポイントの利下げを実施。

今回と合わせ利下げ幅は7.50ポイントに達したが、政策金利は依然インフレ率をはるかに上回っている

経済はリセッション(景気後退)から回復し始めたばかりで、財政出動の余力もほとんどないため、エルドアン大統領は中銀に景気下支えを求め、高い金利はむしろ物価を押し上げるとの持論で中銀に緩和を迫っている。

 

引用元:ブルームバーグ

 
結果、トルコの政策金利は、

トルコ中央銀行 1週間物レポ金利(=政策金利)

前回実績19.75%、市場予想17.25%に対し、実績16.50%!
 

と、政策金利である1週間物レポ金利は3.25%の大幅な利下げとなり16.50%となりました。

7月に続き2会合連続、合計の利下げ幅は7.50%にもなっています。
 

 

発表直後、予想を大きく上回る利下げによりトルコリラは下落するかと思われましたが…、即上昇(笑

これはトルコの政府系メディアが5.00%の利下げを主張していて、市場の警戒感が高かったことへの反動(安堵)のトルコリラ買いでしょう。

(投資家はまさかの大幅利下げへのリスク回避からトルコリラを売っており、買い戻しが起きた)
 

そして大きいのがトルコ中銀の声明文で、インフレ率は2019年末見通しの13.9%を下回る可能性があること。

その場合でも金利の一段の利下げの余地は小さいとほのめかしたこと。
 

さらに、

  • 経済活動は緩やかな回復傾向を続けている
  • 世界経済の見通しは悪化しているが、輸出は上昇傾向を示している
  • 特に強い観光収入はトルコの経済活動を支えている
  • 経常収支は改善傾向を維持している

と、ポジティブだらけの声明文(笑)となったことから、トルコリラは上昇!

トルコリラ円は19円台を回復して推移しています♪
 

まあ…、エルドアン大統領の意向がトルコ中銀の金融政策に反映された可能性もありますが、インフレ率は縮小傾向で、金融緩和を進めてトルコ経済を活性化する好機だと判断したのかもしれません。

確かにトルコのインフレ率は8月+15.01%と激的に改善しており、金利の引き下げによりトルコの国内景気を押し上げる要因となることでしょう。
 

実質金利も、

政策金利:16.50%
インフレ:15.01%
実質金利:*1.49%

と、ほぼ1.5%をまだ維持しています。
 

ただ上記通り、確かにトルコのインフレ率は8月+15.01%まで低下してきています。

しかしそれはトルコ比に限ってのこと。

同じく高金利通貨と言われる南アフリカのインフレ率は+4.00%

メキシコのインフレ率は+3.16%です。

トルコのインフレ率+15.01%が如何にヤバイ状態かお分かりでしょう(涙

あまり下げ過ぎて経済が過熱⇒インフレ率上昇!となるとまた元通りとなってしまいます。

トルコ中央銀行、そしてウイサル新総裁には、なんとか独立性・独自性を発揮して欲しいものです。

 

FXプライムbyGMO

高スワップ&約定率100%の完全約定!

 

政策金利発表でトルコリラ

トルコの政策金利発表で、トルコリラがどうなったかと言うと…。

ドル/トルコリラ

現在、1ドル=5.6628トルコリラくらいでしょうか。

発表直後から、大きくドル安トルコリラ高の展開となっています♪

今回のトルコ政策金利の市場予想は、各社16.00%~17.25%。

だいたい17.00%~17.25%が多かったのですが、エルドアン大統領が一桁台を要求したり、上記通りトルコの政府系メディアが5.00%の利下げを主張するなど、大幅利下げへの警戒心が漂っていました。

結果3.25%の利下げと、これでも大幅利下げには変わりありませんが、警戒感を痛いていた数値よりは良く、買い戻しが入った、と言うことでしょう。
 

普通、大幅利下げならトルコリラ安。

小幅利下げならトルコリラ高も金利は高いまま、となりますが、今回は大幅利下げもトルコリラ高と実に都合のい良い相場展開となっています。

お、そう考えるとエルドアン大統領は、

大幅利下げを勝ち取り

しかしトルコリラは上昇

と一石二鳥、カモもネギも手に入れた状態となったのではないでしょうか(笑

狙っていたのなら凄い!

ドル/円

1ドル=108円00銭くらいでしょうか。

先ほど発表されたアメリカ8月の消費者物価指数(CPI)が

07月実績:+1.8%
市場予想:+1.8%
08月実績:+1.7%

も、より重要視される消費者物価コア指数(CPIコア)が、

07月実績:+2.2%
市場予想:+2.3%
08月実績:+2.4%

と、市場予想を上回ったことから、アメリカ連邦準備制度理事会(FRB)による大幅利下げ観測は後退し、ドル買いの展開となっています。
 

また、アメリカ・トランプ大統領が10月1日に予定していた制裁関税第1~3弾の税率引き上げを15日に延期する方針を示したこと。

中国商務省も、米中貿易摩擦の激化に伴い中断している米国産農産物の輸入を再開する意向があることを明らかにしたことから、米中貿易協議の進展期待を受けて円全面安の展開となっています。

実に良い流れですね♪

トルコリラ/円

1トルコリラ=19円05銭くらいでしょうか。

祝!19円台回復!

ただ今回はトルコ経済、そして米中貿易戦争の緩和期待からのリスクオン(リスクを取ってでもリターンを得る)に助けられた感じがあります。

しかしトルコの外交は行き詰っています。

特にシリア(難民)問題。

アメリカとロシアの板挟みで身動きが取れません。

国内的にも支持率回復&国内引き締めのため強硬策に出やすい状況が続いています。

これが解決できれば大きなトルコ買い材料となるのですが…。

頑張れ、エルドアン大統領!

 
現状図で表すと、円>トルコリラ>ドルですかね。

もっと頑張れ、トルコリラ!
 
トルコリラ・スワップポイント漫画-mini

 

トルコリラ円取り扱いFX会社を選定する際にとても重要な最新のトルコリラ円スワップポイント比較ランキングを作成していますのでを見てくださいね♪

 

関連記事

2019年9月9日-9月13日週トルコリラ円スワップポイント比較ランキング トルコの政策金利は16.50%!トルコリラは現状、1年間保有すれば4円程度の下落には耐えることができます。計算上、5年[…]

トルコリラ円スワップ生活-比較ランキング

 

トルコの政策金利は現在16.50%(2019年9月12日)。

高金利通貨として人気のオーストラリアドルニュージーランドドル、そして南アフリカランド

最近人気を高めつつあるメキシコペソなどの他の高金利通貨に比べてもスワップポイントが高く、大きな見返りが期待できる魅力が人気となっています。

 
昨年からトルコリラ円で高スワップポイントを維持し続けている管理人おすすめのFXプライムbyGMO(←スワップポイント高くておすすめしていたらタイアップしてくれたよ♪)。

スタート時のみの客寄せパンダとはもう言わせない!本当に1日85円のスワップポイントを維持しているトレイダーズ証券【みんなのFX】がおすすめです。

いっそのこと最大レバレッジ888倍!ドルストレートのアメリカドル/トルコリラ(売り)で海外FX XMと言う手もあります。

まあトルコリラ取り扱っているFX会社って少ないのですけどね(笑

 
トルコリラは値動きが激しくてリスクがあって怖い…と言う方。

それならばメキシコペソは如何でしょうか?

メキシコの政策金利は現在8.00%(2019年9月12日現在)。

なによりメキシコはトルコや南アフリカよりも安定していることが大きな魅力です♪
 
メキシコペソ・スワップポイント漫画-mini

 

メキシコペソ/円取り扱いFX会社を選定する際にとても重要な最新のメキシコペソのスワップポイント比較ランキングを載せておきます。

毎週更新していますので是非、参考にしてみてください。
 

関連記事

2019年9月9日-9月13日週メキシコペソ円スワップポイントランキング メキシコの政策金利は8.00%!気になる次回メキシコ中央銀行による政策金利発表は9月27日3時から。 他の新興[…]

メキシコペソ円スワップ-比較ランキング

 

トルコリラ円スワップFXブログ-好数値・堅調
最新情報をチェックしてあげる♪
トレイダーズ証券みんなのFXトルコリラ
セントラル短資FX