トルコリラ円スワップFXブログ-お金の管理・経済への信頼

トルコ経済は良好!しかしトルコリラは各国の思惑で動く…



サトウカズオはサラリーマンです。

昼は会社で働いています。

何が言いたいかと言うと…、

サトウカズオサトウカズオ

更新遅くなってすいませんm(_)m

以後も頑張ります!

トルコ12月中央政府債務

トルコ12月中央政府債務

11月実績8,910憶トルコリラ、市場予想9,061憶トルコリラに対し、実績8,765憶トルコリラ!


元々トルコは借金大国なので、債務が多少減ろうが多少増えようが、為替(トルコリラ)に影響を及ぼすような数字ではないのですが、やはり赤字が増えるよりは減っている方が喜ばしいのは確かなので、まあ良い数値と言えるのですが…。

はい、過去5年…と言うかトルコ共和国建国以来2番目の赤字額です。

(過去最悪の赤字額は先月2017年11月)

トルコ経済へのカンフル剤として、公共事業とかバンバンにやってますからね。

仕方がないかもしれません…。

そのため、一概に悪いとも言えないのが実情です。


トルコ01月消費者信頼感指数率

トルコ01月消費者信頼感指数

12月実績65.1、市場予想64.8に対し、実績72.3!


あら…、凄く良い数値(笑

この消費者信頼感指数は、消費者の意識を指数化した物で、景気関連の先行指標と言われています。

つまりこの指標を見るに消費者は経済や雇用など、今後トルコ経済は上向いていくと感じている、と言うことです。

あんなインフレ率(消費者物価指数と生産者物価指数)でも、トルコ国民はたくましいというか、前向きなんだな~。

(いや褒めてますよ、トルコリラ保有者にとって好ましいことです♪)


FXプライムbyGMO

↑スワップポイント高くておすすめしていたらタイアップしてくれたよ♪


フィッチ社によるトルコ格付けは据え置き

今回波乱は無さそうと思われた格付け会社フィッチによるトルコの格付けですが…。

BB+、見通しは安定

予想通り据え置きでした(笑


発表の前日(時差の関係で当日?)、トルコ政府(エルドアン大統領)は、トルコの格付けをジャンクにしたことへの報復なのか、フィッチのトルコ事務所を閉鎖に追い込んで(圧力をかけて)います。

それはちょっと理由がたたないのではないでしょうか。

トルコの事務所を閉鎖に追い込んでも、格付けは発表されますし、格付け自体にはサトウカズオも”?”な部分もありますが、ビジネスとして成功&確立していますからね。

大人の対応を見せつつ、是々非々で対応して欲しいものです。


日本銀行は異次元金融緩和策の継続を明言

23日、日本銀行は金融政策決定会合の2日目を終了し、現状の異次元金融緩和政策の継続を決定

つまり、短期金利は-0.1%、長期金利は+0.0%で推移するように長期国債の買い入れを継続していくことを決定しました。

要するに現状維持です。

一部でささやかれていました、テーパリング(量的緩和の縮小)も、黒田日本銀行総裁は「検討する局面にも至ってない」と非常に力強い言葉を発しました。

日本経済が上向くと円高になりますからね。

日本経済の低迷を願う罪深きFX民(笑

(どうせ給料上がらないし、FXでスワップポイントで稼がないとね♪)

黒田日本銀行総裁の会見での発言を受けて、安心の円売り(円安)が進んでいます。


FX取引ならヒロセ通商へ

1,000通貨単位手数料無料!高スペックなヒロセ通商LION FX!管理人も利用中♪


消費者信頼感指数、トルコ格付けでトルコリラ

トルコ2018年01月消費者信頼感指数でトルコリラがどうなったかと言うと…。

(月曜日、火曜日の推移です)


ドル/トルコリラ
トルコ軍によるシリア国内のクルド人部隊を攻撃するための越境攻撃の開始など、トルコリラ売り(トルコリラ安)が進み、月曜日朝は窓開きスタートで、一時1ドル=3.83トルコリラ付近までドル高トルコリラ安が進みましたが、その後はむしろドル安トルコリラ高が進み、まさかの全戻し

FXって分からないものですね(笑

消費者信頼感指数発表後は、高数値だったこともあってか、1ドル=3.775トルコリラあたりまでさらにドル売りトルコリラ買い(ドル安トルコリラ高)が進んでいます。


ドル/円
1ドル=110円50銭くらいでしょうか。

上記、日銀会合後の黒田日銀総裁の異次元金融緩和政策継続発言があったにもかかわらず、市場は信用していないのか円買い(円高)が再び進んでいます。

現状、円を買う要素は無いと思うのだけどもなー…。


トルコリラ/円
1トルコリラ=29円20銭くらいでしょうか。

こちらも先週終値の1トルコリラ=29円07銭から、一気に28銭84銭で始まり、その後も一時28円65銭までトルコリラ安円高が進みましたが…。

こちらも全戻し(笑

さらに盛り返していき(トルコリラ高円安)が進み、上記通り1トルコリラ=29円20銭くらいとなっています。

越境攻撃と言うか、他国内で戦争やってても、トルコリラが下落しないって、エルドアン大統領の根回し・外交力が凄いのか、何なのか?

とにかく週末は寝る前ヒヤヒヤ、週明けぐっすり眠れています(笑


現状、図で表すと、円>トルコリラ>ドルですかね。



トルコリラ円取り扱いFX会社を選定する際にとても重要な最新のトルコリラ円スワップポイント比較ランキングを作成していますのでを見てくださいね♪



トルコの政策金利は(2018年07月12日)現在17.75%

高金利通貨として人気のオーストラリアドルニュージーランドドル、そして南アフリカランド

最近人気を高めつつあるメキシコペソなどの他の高金利通貨に比べてもスワップポイントが高く、大きな見返りが期待できる魅力が人気となっています。

昨年からトルコリラ円で高スワップポイントを維持し続けている管理人おすすめのFXプライムbyGMO(←スワップポイント高くておすすめしていたらタイアップしてくれたよ♪)。

スタート時のみの客寄せパンダとはもう言わせない!本当に1日100円のスワップポイントを維持しているトレイダーズ証券【みんなのFX】

1通貨から購入が可能!トルコリラ複利運用積立投資に最適なSBI FXトレードがおすすめです。

まあトルコリラ取り扱っているFX会社って少ないのですけどね(笑


トレイダーズ証券みんなのFXトルコリラ 岡三オンライン証券_くりっく365
【毎週更新】トルコリラメキシコペソ南アフリカランドのスワップポイント比較ランキングを掲載中