トルコリラ円スワップFXブログ-貯金預金

アインシュタインの名言「数学における最も偉大な発見は複利である」



トルコリラAは仲間を呼んだ!トルコリラBが現れた!

トルコリラCも現れた!DもEもFも現れた!

みんな仲間になりたそうにしている。

⇒「仲間にする」

トルコリラたちは嬉しそうに管理人の財布に入り込んだ。

めでたしめでたし♪


トルコリラのスワップポイント複利運用が凄すぎる!

まずはトルコリラの複利運用の凄さを実際に見て貰いましょう。

トルコリラ単利計算

レバレッジ5倍

今、1トルコリラ=31円60銭くらい。

100万円でトルコリラを15万通貨買ったとします。

レバレッジはおよそ5倍

ロスカットレートは、26円60銭くらいになります。

一応、史上最安値である1トルコリラ=28円60銭(2017年04月)を下回っても大丈夫な数値です。

(まだ2円の余裕があります♪)


先週(09月第1週)のトルコリラ円スワップポイント第1位のFXプライムbyGMOを例にとります。

先週のFXプライムbyGMOの1日平均のトルコリラ円スワップポイントは112円。

1カ月(30日)で、112円×30日×15万通貨=50,400円!

6カ月(180日)で、112円×180日×15万通貨=302,400円!

1年(365日)で、112円×365日×15万通貨=613,200円!

あれ?年利回り60%!

詐欺商材かと思うくらい凄すぎる!

(計算合ってますよね?(笑)

レバレッジ3倍

安全安心を考えるなら、100万円の資金では10万通貨から12万通貨(レバレッジ3倍から4倍)くらいがおすすめです。

レバレッジ3倍なら、今のレートより10円のトルコリラ安円高、つまり1トルコリラ=22円でも大丈夫です♪

トルコリラ/円のスワップ運用(クリックで拡大)
トルコリラ円スワップポイント112円-FXプライムbyGMO

トルコリラ円スワップポイント112円-10万通貨の場合



それでも、レバレッジおよそ3倍の10万通貨買った場合でも1年後は、112円×365日×10万通貨=408,800円!

およそ年利回り40%です!

ヤバイ!トルコリラ円スワップを検証-年利回り30%-って言ってたのに、年利回りが40%も60%もあってしまう!

うーん、書いていて恐ろしい…。


トルコリラ複利計算

単利で上記通り、恐ろしい金額になったのに、これが複利になると…(ごくり

[レバレッジ5倍時で計算しています]

1カ月(30日)で、112円×30日×15万通貨=50,400円!

この50,400円を元手(元金)にして、7,000通貨追加購入します。

2カ月(60日)で、112円×30日×15.7万通貨=52,752円!

この52,752円を元手(元金)にして、さらに7,000通貨追加購入します。

3カ月(90日)で、112円×30日×16.4万通貨=55,104円!

この55,104円を元手(元金)にして、さらに7,000通貨追加購入します。

4カ月(120日)で、112円×30日×17.1万通貨=57,456円!

この57,456円を元手(元金)にして、さらに7,000通貨追加購入します。

5カ月(150日)で、112円×30日×17.8万通貨=59,808円!

この59,808円を元手(元金)にして、今度は8,000通貨追加購入します。

6カ月(180日)で、112円×30日×18.6万通貨=62,496円!

半年で何もしないで12,000円も貰えるお金が増えています!

この6カ月間の合計金額は338,032円と、上記の単利の場合の302,400円と比べ、35,632円も多く貰えます!

これが1年…2年続くと…(ごくり

(注意:スワップポイントやトルコリラのレートは毎日変わるのであくまでの参考例です)

これぞ複利の力!数学における最も偉大な発見です!

FXプライムbyGMO

9月第1週のスワップポイント付与額も第1位!
キャッシュバック+3,000円の限定キャンペーン中!
↑スワップポイント高くておすすめしていたらタイアップしてくれたよ♪


トルコリラのスワップポイント積立投資が凄すぎる!

100万円の資金(元手)を用意するなんて無理ですよ、そんなお金はありません。

冬のボーナスで30万円、なんとか用意するので、12月になったら月3万通貨買うことにします♪

いやいやいや、ちょっと待ってください。

このブログを見られた、あなた!

いつトルコリラに投資するの?今でしょ!

(書いていてちょっと恥ずかしいけど、あえて書く!)

トルコリラの積立投資&複利運用をすれば、お金(資金)が雪だるま式に増えていきます♪

そう、トルコリラへ投資するなら今です!


レバレッジ5倍なら月2万円、レバレッジ3倍なら月3万円ご用意できますか?

そして毎月3,000通貨づつ買い増していきます。

難しいなら、レバレッジ3倍で月1万円、毎月1,000通貨づつの買い増しです。

その場合、以下の考えは1/3として考えてみてください。

月日がたつのが楽しみです♪


01月目*3,000通貨保有で月スワップは1,008円、スワップ総額*1,008円

02月目*6,000通貨保有で月スワップは2,016円、スワップ総額*3,024円

03月目*9,000通貨保有で月スワップは3,024円、スワップ総額*7,056円

04月目12,000通貨保有で月スワップは4,032円、スワップ総額11,088円

05月目15,000通貨保有で月スワップは5,040円、スワップ総額16,128円

06月目18,000通貨保有で月スワップは6,048円、スワップ総額22,176円

(レバレッジ5倍ならここで、もう3,000通貨追加購入!)

07月目21,000通貨保有で月スワップは7,056円、スワップ総額29,232円

(レバレッジ3倍ならここで、もう3,000通貨追加購入!)


なんと同じ毎月3,000通貨づつの購入でも、半年から7カ月間のスワップポイントで、もう3,000通貨購入できるのです。

6カ月目で総額のスワップポイントが2万円を突破!

7カ月目では総額スワップポイントが3万円近くになっています!

つまりこのスワップポイントを利用して追加購入すれば、まるまる1カ月分儲かるし、さらのその3,000通貨分のスワップポイントがさらに利益(お金)を呼んでくれます!

これぞ複利の力!数学における最も偉大な発見です!


どこのFX会社がおすすめか

あまり露骨すぎる表現は、なんというか嫌なのですが、トルコリラの複利運用&積立投資が出来るFX会社は決まっています。

まずGMOクリック証券マネーパートナーズは、購入単位が10,000通貨単位なので、上記複利運用&積立投資方法が物理的に(システム上)使えません。

トルコリラスワップポイント第1位~第3位の常連なので残念…。

FXプライムbyGMOヒロセ通商1,000通貨単位

マネーパートナーズnano100通貨単位SBIFXトレードはなんと1通貨単位で購入できます。

このFXの中でスワップポイントがいつでも引き出し(出金)可能なのは、ヒロセ通商マネーパートナーズnanoSBIFXトレードとなります。

では管理人が、どのFX会社が複利運用&積立投資方法に対し、おすすめかというと、

FXプライムbyGMO

9月第1週のスワップポイント付与額も第1位!
キャッシュバック+3,000円の限定キャンペーン中!
↑スワップポイント高くておすすめしていたらタイアップしてくれたよ♪



FXプライムbyGMOです。

理由は、スワップポイントが一番高い(一番安定して高く貰える)から。

これに勝る理由はありません。

えぇ~…、スワップポイントいつでも引き出し(出金)出来ないのに~?

という声が聞こえてきそうですが、そもそもそこはそんなに重要ではありません。

そりゃースワップポイントをいつでも引き出し(出金)出来るに越したことは無いですが、必須(必要)条件ではありません。

だって管理人は引き出し(出金)はせずに、それを原資(元手)にしてさらに複利運用&積立投資をしていくから。


なにか他のブログでも誤解されているようですが、FXプライムbyGMOのスワップポイントは確かに約定(決済)前の引き出し(出金)は出来ませんが、そのまま証拠金として認められますよ。

このブログ書くにあたって、FXプライムbyGMOに問い合わせてみました。


管理人:
FXプライムbyGMOさんはトルコリラのスワップポイントの高さが魅力的ですが、ポジションの約定前の随時スワップポイントの引き出しは不可とのこと。

しかし「スワップポイントは証拠金として認める」という認識で良いでしょうか?

つまりスワップポイントが1万円分あった場合、そのスワップポイントの1万円分は引き出せないが、証拠金として認められるので、ポジションの約定前でも証拠金には1万円プラスされているという考えです。

※証拠金100万円+スワップ1万円=証拠金は101万円

お手数ですがお聞かせいただけると幸いです。


FXプライムbyGMO:
お問い合わせの件、お客様のご認識の通り、スワップポイントを引き出すことをはできませんが、未決済ポジションのスワップポイント益や為替評価益を利用して新規取引を行うことができます

なお、未決済ポジションのスワップポイント益や為替評価益は、取引口座残高に加算されるということではございませんが、使用可能保証金に加算されます


管理人はスワップポイント益を約定前に引き出し(出金)をしようとは思いませんが、急な出費がある場合もあるでしょう。

(管理人はそういう場合、魔法のカードで対応しますが、まあ余談ですね)

その場合、素直に口座に預けている証拠金(保証金)から引き出し(出金)すれば良いのですよ。

例えばスワップポイントが1万円貯まったとします。

※証拠金100万円+スワップ1万円-スワップ1万円証拠金は100万円

※証拠金100万円-証拠金1万円+スワップ1万円=証拠金は100万円

ね、証拠金総額は変わらないでしょう?

スワップポイントが約定前に引き出し(出金)出来ないだけで、それを資金(元手)に追加のポジションが買えるのですから、素直にスワップポイントが高いFX会社を選んでいけばよいと思いますけどね。

次点で「積立FX」という面白いサービスがもともとあるSBIFXトレードですかね。

見てみたら面白いですよ(笑

SBIFXトレード

ドル円だけではなくトルコリラ円も凄い!
トルコリラ円積立FXに最適の1通貨から購入可能!



トルコリラ円取り扱いFX会社を選定する際にとても重要な最新のトルコリラ円スワップポイント比較ランキングを作成していますのでを見てくださいね♪

TOPページを下にスクロールすると出てきます。


レバレッジは余裕を持って自己責任

管理人はレバレッジ3倍投資時のロスカットレート、1トルコリラ=22円を下回るトルコリラ安円高までは行かないと思っています。

例)1ドル=3.55トルコリラ、1ドル=100円の超逆風下でも、

1トルコリラ=100÷3.55=28.17円となります。

そこまでトルコリラ安円高が進む!?

あれ?そんなもん?

と思うかは人それぞれですが、1トルコリラ=28円を下回ること、ましてや27円は現時点では考えられないと考えています。

(参考:トルコリラ円下落トレンド終了?上昇トレンドへ!)

ですからレバレッジ4倍から5倍で攻めています。

(いざとなったら追加資金で乗り切る考え(笑)

しかし、もしかしたら1トルコリラ=25円の時代が来るかもしれません

お金は儲けることよりも失わないこと、増やすよりも減らさないことが重要です。

大切な大金です。

まずはレバレッジ3倍くらいから気軽に、でも効果は抜群で確実なリスク範囲で、はじめてみては如何でしょうか?


トルコリラ円取り扱いFX会社を選定する際にとても重要な最新のトルコリラ円スワップポイント比較ランキングを作成していますのでを見てくださいね♪

TOPページを下にスクロールすると出てきます。

トルコの政策金利は(2017年08月27日)現在8.0%

事実上の政策金利である後期流動性貸出金利は12.50%となっています。

高金利通貨として人気のオーストラリアドルやニュージーランドドル、そして南アフリカランド。

最近人気を高めつつあるメキシコペソなどの他の高金利通貨に比べてもスワップポイントが高く、大きな見返りが期待できる魅力が人気となっています。

昨年からトルコリラ円で1位2位を争う高スワップポイントを維持し続けている管理人おすすめのFXプライムbyGMO(←スワップポイント高くておすすめしていたらタイアップしてくれたよ♪)。

1通貨から購入が可能!トルコリラ複利運用積立投資に最適なSBI FXトレードがおすすめです。

まあトルコリラ取り扱っているFX会社って少ないのですけどね(笑


GMOクリック証券 マネーパートナーズ
スワップポイントはいつでも引き出し(出金)可能!