トルコリラ/メキシコペソ円FXブログ-ポーランドズロチとユーロ

ポーランドズロチとユーロで安全に年利回り12%!



最近ポーランドズロチが人気ですね♪

確かになじみの薄い通貨でしたが、最近は5月から始めていたポーランドズロチ円スワップポイント比較ランキングへのアクセスもぼちぼち増えてきました♪

そのポーランドズロチ、ユーロと組み合わせることによって比較的安全に(FXの世界ではかなり安全な部類で)スワップポイントだけ、いただくことができます。

実はサトウカズオも8月から実践していました。




結構(かなり)、美味しいやり方だと思うので、みなさんも興味持たれたら是非チャレンジしてみてください。

ご一緒にいかがでしょうか?(笑

ではそのポーランドズロチとユーロのスワップポイントのサヤ取りのメリットとその理由。

やり方を検証・解説していきますね♪

ズロチとユーロのサヤ取りまとめ

忙しいあなたに、もうまとめますね(笑


ポーランドズロチとユーロのサヤ取りまとめ

  • ズロチとユーロは相関性が高く、サヤ取りが可能
  • ズロチとユーロは”ほぼ”同じ動きをしているので含み損が一方的に広がることが少ない
  • ズロチの保証金はユーロの4分の1!
  • ズロチのスワップポイントは15円も貰える!
  • 予想年利回りは12.59%!




FXプライムbyGMO


ズロチとユーロでサヤ取り

サヤ取り、とは?

サヤ取りとは、基本的に異なる銘柄を2つ1セットにして、ひとつの銘柄は「買い」ポジション。

もうひとつの銘柄は「売り」ポジションと売り買いを同時に保有して(つまりは両建て状態)、その2銘柄の価格差(サヤ)から利益を狙う投資手法です。

これにより、相場の上昇・下落に左右されない安定した運用を行うことが可能となります。


サトウカズオは面倒くさいので行なっていませんが(笑)、FXの世界ではトルコリラのスワップポイントが高いFX会社で「買い」ポジション。

売りのマイナススワップポイントが低いFX会社で「売り」ポジションを保有することにより、安全確実に売り買いのスワップポイントの差額だけ美味しくいただく手法、なんて言うのが有名です。

(例えばA社「買い」スワップポイント110円+B社「売り」スワップポイント-65円=絶えず45円の利益!)


ただ…、資金(必要証拠金)が2倍かかるっていうのが難点です。

簡単ですが、金銭的ハードルは高いって言うのが実情です。

(それでも年利回り5%くらいは得られます)

しかし、下記の方法だとFXプライムbyGMOというFX会社1社でしか利用・運用しないで、資金(必要保証金)はそのままの1倍でいいんです!サヤ取りができるんです!

うん、なんかワクワクしてきましたね(笑


ズロチとユーロのサヤ取りメリット

ズロチとユーロの相関は高い

はい、今回は2つの異なる銘柄で行うサヤ取りを、ポーランドズロチ/円(買い)とユーロ/円(売り)で行います。

ユーロ/円は兎も角、なぜにポーランドズロチ/円?って思うかもしれません。


ポーランドはドイツの隣に位置し、首都はワルシャワ。

欧州連合(EU)、北大西洋条約機構((NATO)の加盟国ですが、通貨はユーロではなく、ポーランドズロチです。

ユーロ圏と関係が深く、ポーランドの輸出の25%以上は隣国ドイツ。

そしておよそ80%がユーロ圏です。

またポーランドの輸入も20%以上が隣国ドイツ。

そしておよそ60%がユーロ圏です。

そのためユーロが上昇すればズロチも上昇し、ユーロが下落すればズロチも下落します。


下記のチャートを見れ貰えれば分かりますが、金額の違いがなければ、どちらがポーランドズロチ/円で、どちらがユーロ/円か分からないくらい、完全に同一…とまではいかないものの、かなり似通っています。


トルコリラ/メキシコペソ円FXブログ-ポーランドズロチとユーロのチャート

216年12月からの週足チャート
上がポーランドズロチ/円で、下がユーロ/円



上の図のようにポーランドズロチ/円と、ユーロ/円の相関は凄まじく、乖離がほとんどありません

もうほとんど同じ値動きをしていますね♪

あまり(ほとんど)なじみのないポーランドズロチですが、簡単に言ってしまえば、ユーロ円を取引する感覚で、しかも1/4の値段で取引でき、さらにスワップポイントも貰えるユーロ、と考えれば間違ってないと思います(笑

スワップポイントが貰える

上の説明・チャートで、ポーランドズロチ/円と、ユーロ/円の相関が高いことが分かりました。

これにより相場の上昇・下落に左右されない安定した運用を行うことが可能となります。

さらに大きなメリットが!


下記で解説するFXプライムbyGMOの場合、スワップポイントは10月9日現在で、

ズロチ買い:15円

ユーロ売り:5円

(ユーロ/円は「売り」ポジションでスワップポイントが貰えます)

となっています。

上のサヤ取りのところでも書きましたが、通常サヤ取りとは異なる銘柄の価格差(サヤ)の利益を狙う投資手法です。

価格差どころか、両方プラスのスワップポイントで、一挙両得・一石二鳥なんですけど!




FXプライムbyGMO


ズロチとユーロのサヤ取りおすすめ設定

そんなお得なポーランドズロチ/円とユーロ/円のサヤ取りのおすすめ設定を説明していきます。

まずやり方としては、ポーランドズロチ/円は「買い」ポジション

ユーロ/円は「売り」ポジション、で行っていきます。

この設定の場合、相場の変動時には、

通貨高円安(上昇)となれば、ポーランドズロチ/円がプラス↑、しかしユーロ/円はマイナス↓

通貨安円高(下落)となれば、ユーロ/円がプラス↑、しかしポーランドズロチ/円はマイナス↓

この設定で相場の上昇・下落に左右されない安定したスワップポイントだけを貰える運用方法が可能となります♪

おすすめ枚数設定

それではポーランドズロチ/円は「買い」ポジションとユーロ/円は「売り」ポジションを、どれくらいの割合(枚数)で購入すれば良いかを計算していきます。


現時点での価格は、

ポーランドズロチ:30.20円

ユーロ:129.90円

割合的に言うと、129.90円÷30.20円=4.30倍


半年前の価格では、

ポーランドズロチ:31.25円

ユーロ:131.35円

割合的に言うと、131.35円÷31.25円=4.20倍


1年前の価格では、

ポーランドズロチ:30.62円

ユーロ:132.19円

割合的に言うと、132.16円÷30.62円=4.316倍


(…トルコリラから見れば、なんという価格の安定性!価格の変わらなさ…)

ごほん…だいたい、どの時期を計算しても4.20倍から4.30倍の近似値が出てこようかと思います。

そのため計算上、43,000枚ポーランドズロチを「買い」で。

10,000枚ユーロを「売り」で、ポジションを持つことが、含み損を一番少なく持てる設定となります。


トルコリラ/メキシコペソ円FXブログ-ポーランドズロチとユーロの枚数設定

ポーランドズロチとユーロの枚数設定
ユーロ129.4円÷ズロチ30.1円=4.3倍


必要資金と得られる年利回り

上記でおすすめな取得枚数設定は、43,000枚ポーランドズロチを「買い」

10,000枚ユーロを「売り」と、導き出されました。

その場合、日々のスワップポイント(FXプライムbyGMO、10月09日時点)は、

ポーランドズロチ/円(買い):4.3万枚×15円=64円

ユーロ/円(売り):1.0万枚×5円=5円

1日あたり64円+5円=69円!

年間=25,185円!

必要資金はおおよそ20万円(※注)と考えると、年利回り12.59%!


あらびっくり!思ったいたよりも全然良かったです!

これは嬉しい誤算ですね♪

ユーロ/円「売り」のスワップポイントが、たとえ0円になったとしても、ポーランドズロチ/円だけで年間=64円×365日=25,185円ありますから、その場合でも年利回りは11.68%となります!

正直凄い!

(※注:おおよそ10円までの変動に耐えられる金額です)



ポーランドズロチとユーロのサヤ取りまとめ

  • ズロチとユーロは相関性が高く、サヤ取りが可能
  • ズロチとユーロは”ほぼ”同じ動きをしているので含み損が一方的に広がることが少ない
  • ズロチの保証金はユーロの4分の1!
  • ズロチのスワップポイントは15円も貰える!
  • 予想年利回りは12.59%!




FXプライムbyGMO


ズロチとユーロのサヤ取り実績

「本当にそう上手くいくの?」「結果は?実績は?」と言う方。

下記にポーランドズロチとユーロのサヤ取りの結果・実績を毎週掲載していますので、見てみてください。

結構自画自賛(笑)

思惑通りの上手い具合に事が進んでいて、正直良い仕事をしたなと思っています♪



ポーランドと通貨ズロチ

ユーロに比べてメジャーとは言い難いポーランドズロチ…、発音通りに言えば「ズウォティ」を軽くおさらい。

なお、ポーランドは世界の国内総生産(GDP)ランキング24位と、なかなかの中堅国(地域大国)と言えるでしょう。

ちなみにランキングでは…、

01位:アメリカ
02位:中国
03位:日本
10位:カナダ
13位:オーストラリア
15位:メキシコ
17位:トルコ
24位:ポーランド
33位:南アフリカ

となっています(笑

ポーランドズロチは、その名の通りポーランドの通貨。

欧州連合(EU)、及び北大西洋条約機構(NATO)の加盟国で、高所得な経済状況と、高い生活水準。

そして比較的安全な治安により、トルコ、メキシコ、南アフリカより政治も経済も全然安定しています

当然、格付け会社による格付けも上記3か国よりも上!

(あと国章が物凄く格好良いです!)


2018年10月現在、ポーランド政策金利は1.5%

トルコリラの24.0%、メキシコペソの7.75%、南アフリカの6.75%に比べて随分と落ちます。

ニュージ-ランドが1.75%、オーストラリアが1.5%と同じくらいですね。

高金利通貨とは言い難いですが、日本と違いポーランドは3-4%と高い成長率を記録しており、有望な国には変わりないので、スワップポイントと言うよりは、為替差益を狙う方法となるでしょう。



上記通りサトウカズオはポーランドズロチのことを「スワップポイントを狙うと言うよりは、為替差益を狙う」と、思っていました…が!

1オーストラリアドル=81円。

スワップポイントは50円/10,000通貨。

1ポーランドズロチ=30円。

スワップポイントは15円/10,000通貨

しかし金額を揃えると、81円÷30円=2.7倍

価格差をそろえると、15円×2.7倍=スワップポイント40.5円!

そんに悪くない…それどころか優秀ですね(笑

(ニュージーランドドルよりかは条件良いと思います(笑)


政治的に安定的、経済的にも安定、安定的に40.5円…。

ユーロとのさや取りでも年利回り12%!

あなたもいかがでしょうか?(笑



ポーランドズロチ円の取り扱いFX会社を選定する際にとても重要な最新のポーランドズロチ円スワップポイント比較ランキングを作成していますのでを見てくださいね♪



ポーランドの政策金利は(2018年11月25日)現在1.50%

高金利通貨として人気のオーストラリアドルニュージーランドドルと同程度と、大きな見返りが期待できる魅力が人気となっています。

2018年からポーランドズロチ円で高スワップポイントを維持し続けている管理人おすすめのFXプライムbyGMO(←スワップポイント高くておすすめしていたらタイアップしてくれたよ♪)。

安心安全の東京金融取引所(愛称”くりっく365″)、株式・投資信託・くりっく株365もできる岡三オンライン証券がおすすめです。

まあポーランドズロチを取り扱っているFX会社って少ないのですけどね(笑

トレイダーズ証券みんなのFXトルコリラ レイダーズ証券【LIGHT FX】
【毎週更新】トルコリラメキシコペソ南アフリカランドのスワップポイント比較ランキングを掲載中