トルコリラ円スワップ生活-観光関連指標

トルコ6月の観光客数がもの凄いことに!



トルコの経済指標も良好な数値が出始めています。

昨年のクーデーター未遂事件からトルコ経済も復活してきた様子が伺えます♪

本日はトルコ経済指標の集中日。

さあて、どれだけトルコリラの値が動くのか!?


トルコ06月製造業購買担当者景気指数(PMI)

トルコ06月製造業購買担当者景気指数(PMI)

前回06月実績54.7、市場予想54.4に対し、実績53.6!


前回、及び市場予想は下回ったものの、そこまで悪くない数字です。

景気拡大or景気後退の判断の分かれ目となる50を優に上回っているのですから良しとしましょう。

直近では、2017年03月から50を上回っており、製造業の購買担当者は前向きに「好景気だ!」と感じているということです♪

製造業購買担当者景気指数(PMI)とは

購買担当者景気指数(Purchasing Manager’s Index)は「PMI」とも呼ばれ、製造業やサービス業の購買担当者を対象に、新規受注や生産高、受注残、価格、雇用、購買数量などの指数に一定のウエイトを掛けて算出する指数のこと。

現在、世界の多くの国と地域で用いられている代表的な経済指標の一つで、景気の判断に使われており、特に将来の景気動向を占う「先行指数」として注目されています。

通常50を上回ると景気拡大(景気が上向き)、50を下回ると景気後退(景気が下向き)を示唆すると言われます。

これは景気が良くなると考える人が多いほど指数は高くなり、逆に悪くなると思う人が増えれば指数は下がるからです。



トルコ06月観光客数

トルコ06月観光客数

前回前年比+16.3%、市場予想同+15.1%に対し、実績同+43.0%!


夏だ!海だ!バケーション(vacation)だ!

トルコの海水浴シーズンは6月から9月と言われています。

トルコにとっては観光客が増える時期になったと言えますが、指標が”前月比”ではなく”前年比”というのがポイント

およそ350万人がトルコの観光地でお金を落としてくれているのです。

7月、8月の観光客数も順調に回復(増加)してくれれば、トルコ経済にとっても、(管理人含む)トルコリラ保有者にとっても良い事なのですけどもね♪

トルコはロシア人観光客の人気ナンバー1

ロシア・ツアーオペレーター協会(ATOR)が発表したロシア人観光客が今年最も多く選んだ行き先には、トルコがトップに立ったと明かされた。

「トルコは誰もが認めるトップの地位にあり、間違いなく夏の終わりにもトップの座を守っているであろう」と述べられた。



内訳をみると、

ロ シ ア人…14%
ド イ ツ人…10%
ジョージア人…*9%

となっている模様ですね。

感想としては、関係悪化からか、やはりドイツからの観光客減ったなー。

ロシアとの関係改善からロシア人増えたなー。

ジャージア(グルジア)凄い!

黒海に行かずに地中海に言っているのかな?

(トルコの東隣の隣国でNATO加盟申請中の国だよ)

GMOクリック証券 くりっく365
ドル円だけではなくトルコリラ円も熱い!


トルコ金融政策決定会合議事録

トルコ金融政策決定会合議事録

本日20時には、先月27日に行われたトルコ中央銀行金融政策決定会合議事録も発表されました。

それによると…、

Effects of monetary tightening becoming visible on inflation, Turkey cenbank says

The effects of Turkish monetary tightening have become visible on inflation, Turkey’s central bank said in the minutes from last week’s policy-setting meeting that were released on Tuesday.

Turkey’s central bank last week kept its key interest rates unchanged for the second straight month, sticking to a hawkish stance as it balances double-digit inflation with President Tayyip Erdogan’s calls for cheaper credit.

The bank also said in its minutes that a revision of its policy stance may be considered, should fiscal policy deviate significantly.



意訳翻訳すると、

トルコ中央銀行は、先週の政策決定会合の議事録で、トルコの金融引き締めの影響がインフレで見えるようになったと述べた。

トルコ中央銀行は先週、2カ月ぶりに主要金利を変えず、エルドアン大統領からの利下げ要求を跳ね除け、インフレ改善とのバランスを両立させている。

ただ、財政政策が大幅に逸脱した場合には、政策スタンスの改定が検討される可能性があるとの声明を発表した。


間違ってたらコメントしてくれると助かります。

ちなみに管理人の英語の評価は高校時代5段階で、ほとんど”2″でたまに(1回か2回)”3″でした。


トルコ7月製造業PMIと6月観光客数でトルコリラ

まあまあの数値だったトルコ7月の製造業PMIと、驚くほどに素晴らしい数値となった6月観光客数で、トルコリラがどうなったかと言うと…。

変わらないですね…。

これだけ良い数値なのですが、5銭くらいの上昇でしょうか。

もう誤差の範囲です。

50銭は上昇しても良い数値ともうのですけどねー。

まあ、本日はその後に、

21:30 【米国】
06月 個人消費支出(PCE)
重要度 ☆

21:30 【米国】
06月 個人消費支出(PCEコア・デフレーター)
重要度 ☆☆

23:00 【米国】
07月 ISM製造業景況指数
重要度 ☆☆

と立て続けに米国側の重要経済指標が控えていたので、動きにくいのでしょう。

ただ、スワップ狙いの長期保有運用派に取っては値が動かないのは、悪い事ではないのですけどもね(笑


トルコリラ円取り扱いFX会社を選定する際にとても重要な最新トルコリラ円スワップポイントランキングを作成していますのでを見てくださいね♪

TOPページを下にスクロールすると出てきます。

今のところ、FX取引高5年連続世界第1位!と本気を出してきたGMOクリック証券

昨年からトルコリラ円で1位2位を争う高スワップポイントを維持し続けているFXプライムbyGMO

スプレッドを併せた総合力ではトルコリラ円取り扱いFX会社No.1のマネーパートナーズがお薦めです。

まあトルコリラ取り扱っているFX会社って少ないのですけどね(笑


FX取引ならヒロセ通商 セントラル短資FXダイレクトプラス
トルコリラ円FX投資をするなら今でしょ!