トルコリラ円スワップ生活-気付き驚き

10月9日のトルコリラ急落時、FX各社のスプレッドはどこまで広がったのか!?



10月09日、トルコ米国ビザ相互発給停止が原因で暴落したトルコリラ

トルコリラ暴落で最安値更新となったが、博多通りもんさんの話によると、FX各社でトルコリラのスプレッドが大きく異なっていたとのこと。

その原因がFX各社でトルコリラの最安値が違う原因の一つになったようです。

なるほど納得、そりゃーその通りだ。

これは調べねば!


FX会社別トルコリラ急落時のスプレッド

外為どっとコムは1トルコリラ=29円23銭

インヴァスト証券

トルコリラ最安値時の買いAsk安値
1トルコリラ=29.801円

トルコリラ最安値時の売りBid安値
1トルコリラ=29.355円

買いAsk安値-売りBid安値
スプレッド44.6銭

マネーパートナーズFX

トルコリラ最安値時の買いAsk安値
1トルコリラ=29.751円

トルコリラ最安値時の売りBid安値
1トルコリラ=29.302円

買いAsk安値-売りBid安値
スプレッド44.9銭

外為どっとコム

トルコリラ最安値時の買いAsk安値
1トルコリラ=29.269円

トルコリラ最安値時の売りBid安値
1トルコリラ=29.233円

買いAsk安値-売りBid安値
スプレッド3.6銭

くりっく365

トルコリラ最安値時の買いAsk安値
1トルコリラ=?

トルコリラ最安値時の売りBid安値
1トルコリラ=28.61円

買いAsk安値-売りBid安値
=スプレッド?銭

FXプライムbyGMO

トルコリラ最安値時の買いAsk安値
1トルコリラ=29.205円

トルコリラ最安値時の売りBid安値
1トルコリラ=28.405円

買いAsk安値-売りBid安値
スプレッド80.0銭

GMOクリック証券

トルコリラ最安値時の買いAsk安値
1トルコリラ=28.401円

トルコリラ最安値時の売りBid安値
1トルコリラ=28.261円

買いAsk安値-売りBid安値
スプレッド14.0銭

ヒロセ通商

トルコリラ最安値時の買いAsk安値
1トルコリラ=29.173円

トルコリラ最安値時の売りBid安値
1トルコリラ=27.173円

買いAsk安値-売りBid安値
スプレッド2円



ヒロセ通商…、言葉がない。

一人だけ単位が違う…。

ヒロセ通商でトルコリラを運用していた仲間も1トルコリラ=28円をちょっと下回る、27.8円とか、27.5円までは耐えられるようにしていた人がいます。

ロスカットされました。

また別な人は、ロスカットは免れたそうですが、29円と28円に指値入れていたそうです。

刺さってねー、と嘆いていました。

指値は刺さらないのにロスカットは刺さるとは…。

FXプライムbyGMO

高スワップポイント&約定力100%の完全約定!
キャッシュバック+3,000円の限定キャンペーン中!
↑スワップポイント高くておすすめしていたらタイアップしてくれたよ♪


相場の急変時こそFX会社の総合力が試される

くりっく365の安値が28.61円ですので、このあたりが一般的な安値基準と考えると、弊社(FXプライムbyGMO)が28.405円なので、やや弊社の安値の方が低かったという形になってしまいます。

ただ、当時は、カバー先のレート配信がほぼストップしている状況(お客様からの注文をカバー先に流すことができない)であり、あの状況ではお客様の注文をお受けできないFX会社もあったかもしれません。

しかし、弊社ではレートの配信をストップすることで、お客様の取引を阻害、または決済できないことによる損失拡大があってはならないと考えの下、お客様からの注文を約定させることを最優先にしました。

結果として、当時のマーケット状況に応じ、お客さまに提示するスプレッドの一時的な拡大を余儀なくされ、くりっく365と比較しても安値がさらに下になってしまいましたが、お客様の注文はすべて約定(=約定率100%)させております。




トルコリラ暴落で最安値更新、FX会社別トルコリラ最安値比較でFXプライムbyGMOが答えてくれたとおり、上記一覧を見ると、まあLIONFX(ヒロセ通商)は安すぎだとは思いますが、FXプライムbyGMO、GMOクリック証券は優秀ですね。

きちんと頑張ってレートを配信し続けたのが伺えます。

GMOクリック証券はそのスプレッドの狭さを維持したにも優秀ですし、FXプライムbyGMOさんはこの急落・暴落時でも約定力100%の完全約定!を達成したのも誇るべき事柄です。

(GMOクリック証券は確認できませんでした)

どことは言いませんが、ツイッターでもつぶやかれていますが他のFX会社は約定拒否が起こっていましたね。

値も飛び飛びで、レート配信が止まっていたFX会社もありました。

こういう急落・暴落はめったに起こるものではありませんが、起こったら上記に書いたように思わぬロスカットの可能性もあります。

FX会社を選ぶ際には信頼・信用も重要ですね。


P.S.
ちなみに外為どっとコムのトルコリラ最安値時の買いAsk安値分かる人いたら教えてください。

七面鳥さん、ありがとうございました♪

相場を確認したのは時(早朝の7時過ぎ)は、かなりスプレッドが広がっていたそうですが、チャート上ではスプレッド3.6銭と優秀ですね。

あとクリック365も分かりません。

(公式サイトにもないです)

チャート等でAsk値を表示できるサイト知りませんよねー…。


トルコリラ円取り扱いFX会社を選定する際にとても重要な最新のトルコリラ円スワップポイント比較ランキングを作成していますのでを見てくださいね♪

TOPページを下にスクロールすると出てきます。

トルコの政策金利は(2017年10月10日)現在8.0%

事実上の政策金利である後期流動性貸出金利は12.50%となっています。

高金利通貨として人気のオーストラリアドルやニュージーランドドル、そして南アフリカランド。

最近人気を高めつつあるメキシコペソなどの他の高金利通貨に比べてもスワップポイントが高く、大きな見返りが期待できる魅力が人気となっています。

昨年からトルコリラ円で1位2位を争う高スワップポイントを維持し続けている管理人おすすめのFXプライムbyGMO(←スワップポイント高くておすすめしていたらタイアップしてくれたよ♪)。

FX取引高5年連続世界第1位!と本気を出してきたGMOクリック証券

1通貨から購入が可能!トルコリラ複利運用積立投資に最適なSBI FXトレードがおすすめです。

まあトルコリラ取り扱っているFX会社って少ないのですけどね(笑


GMOクリック証券 マネーパートナーズ
スワップポイントはいつでも引き出し(出金)可能!