トルコリラとメキシコペソのFXブログ-取材・インタビュー

南アフリカランドの為替見通しをトレイダーズ証券井口喜雄に聞く2020.3

トレイダーズ証券の井口喜雄部長に南アフリカランドの今後の為替見通しを聞いたよ♪

 
正直、国内的にはポジティブ材料が見当たらない南アフリカランド

その割に最近レートは安定しており、当ブログでも3番人気の通貨です。

南アフリカの政策金利は現在5.25%(2020年3月25日)と高く、さらにはスワップポイント目当てのお客に対する目玉通貨なのか、各FX会社ともその政策金利以上に頑張っているスワップポイントが付与されています。
 

いったい南アフリカランドの今後の為替見通しはどうなってしまうのだろうか?

南アフリカランドは上がるの?下がるの?

これはやはり専門家に話を聞いてみなければ!

(あくまでも現時点での予測・見通しです)
 

当ブログ(「みんなのFX」「LIGHT FX」合計)で人気No.1のFX会社であるトレイダーズ証券。

そのサービス提供・運営会社であるトレイダーズ証券の井口喜雄市場部長にトルコリラ円の今後の為替見通しを聞いてきました!
 

※注意
取材・インタビューは3月6日にさせていただきました。

現在のOPECプラスの交渉決裂からの原油安、及びコロナショックなどの相場急落について、一部話が合わないところもあります。

ご了承ください。
 

スポンサードリンク

南アフリカランドまとめ

忙しいあなたに、もうまとめますね(笑
 

南アフリカランドまとめ

  • 南アフリカ経済は厳しい
  • 新型コロナによる世界経済の減速をもろに受けている
  • 国営電力公社エスコム(電力問題)も解決していない
  • 結果、内部的ポジティブ要素は少ない
  • しかし、現在安値圏であることも確か
  • さらに先進国による金融緩和で南アとの金利差は拡大
  • ⇒一時的には資金引き上げも、新型コロナ収束後はお金が流入してくる可能性が高い
  • 長期投資を前提に買うのは悪くない

 

トルコリラ円スワップFXブログ管理人
サトウカズオ
トレイダーズ証券さんは、そのスワップポイントの高さから当ブログで”No.1″の人気FX会社さんとなっています。

いつもありがとうございます。

当ブログでも人気の高い南アフリカランドの今後の為替見通しについて、お聞かせいただければと思います。

 

以後はトレイダーズ証券の井口喜雄市場部長とのやり取りとなります。

よくyoutubeや雑誌で見る人だ―!

よろしくお願いします♪

以後、口語体の文章になりますので、会話していると思って読んでくださいね♪
 
トレイダーズ証券の井口部長

トレイダーズ証券の井口喜雄市場部長

 

トレイダーズ証券市場部所属の認定テクニカルアナリスト。

1998年よりディーリング業務に携わり、2009年からみんなのFXに在籍。

ドル円や欧州通貨を主戦場にディーリング業務を行なっています。

ファンダメンタルズから見た為替分析に精通しているほか、テクニカルを利用した短期予測にも定評があります。

公式Twitterはフォロー必須!

引用元:トレイダーズ証券

 

トレイダーズ証券みんなのFXトルコリラ

みんなのFXはスワップポイントが凄い!

 

南アフリカランド今後の為替見通し

先進国との金利差は拡大

トルコリラ円スワップFXブログ管理人
サトウカズオ
ランドファンの方には申し訳ないですが、今の南アフリカランドは厳しい、(国内的に)非常に厳しい状況だと思うのですが、何か良いところありますでしょうか?

 
確かに南アフリカは、新型コロナウイルスによる世界経済の減速をもろに受けています。

そして国内の電力問題も解決していません。

さらには格付け機関による格下げ懸念などのネガティブなニュースは結構多いです。
 

しかし現状、先進国はアメリカを筆頭に利下げを繰り返しています。

先進国と新興国間の金利差は広がり、今は厳しいかもしれませんが、落ち着けば金利差を意識した資金の流入が見込めます

今まではアメリカの金利が高かったので、南アフリカで運用するメリットがあまり無かったのですが、アメリカの金利が下がってきて「0」に近づいてきて、リスクを取って金利が高いところに資金を置く、そういう投資家は一定数以上いるので、そういう外部要因は期待できます。
 

資金管理をしっかりと

トルコリラ円スワップFXブログ管理人
サトウカズオ
外部要因ですか…確かにそれはありますね。

最近まで良く分からないランド高を演じていましたが、今はちょっとヤバい状況になっていますけど…。

 

※重ねて注意
取材・インタビューは3月6日にさせていただきました。

ですので、今は史上最安値を更新するなど、もっとヤバイ状況になっています。
 

高金利通貨・新興国通貨を取引するのであれば、大きくやってはいけません

資金管理をしっかりやっていくのであれば、6円台で拾っていくのは無い戦略ではないと思っています。
 

トルコリラ円スワップFXブログ管理人
サトウカズオ
南アフリカランド、スワップポイントも安定していますしね。

南アフリカランド、そこまで悪くないと♪

 

ファンダメンタルズ(国の経済状態などを表す指標)は非常に悪いので、慎重に行かなければいけないのは当然ですけど、テクニカル的なところで少しずつ買うのは無くはないかと思っています。

 

レイダーズ証券【LIGHT FX】

LIGHT FXもスワップポイントが凄い!

 

井口喜雄・サトウカズオ対談

今回はトレイダーズ証券の井口喜雄市場部長に、南アフリカランドの今後の為替見通しについてインタビューさせていただいました。

井口部長、ありがとうございます。
 

南アフリカランド、ポジティブ材料が少なく厳しいですね。

南アフリカランドは、大きく下がったところで買って上がったところで売ると言う戦略が良いと思います。
 

FX全般に言えることですが、お金は失うのは簡単ですが、得るのは難しいものです。

大切な自分のお金です。

ロスカットにならないよう、資金管理をしっかりと行いましょう。

(1為替見通しブログの1管理人の予想の感想です)
 

サトウカズオは、1年-2年で南アフリカランドへの投資を止めようとは思っておらず、長期運用をしていこうと思っていますので、5年-10年くらい先に南アフリカランド高になっていれば、それで良いです(笑

その間にはスワップポイントも多く貰えるでしょうしね(笑

サトウカズオの保有資産状況はTwitter @tryjpyFXや、このトルコリラとメキシコペソのFXブログで公開しているので、気になる人は見てくださいね♪
 

今回、トレイダーズ証券にお伺いして、南アフリカランドの今後の為替見通しなどを聞きました。

これを機に、南アフリカランドへの投資を検討されてはいかがでしょうか(笑
 

タイアップで当ブログ経由からだと最大53,000円です♪

 

 

トレイダーズ証券さんで是非に!と言いたいですが、皆さんが投資するFX会社に選ぶかと言えば、それとこれとはまた別のお話でしょう。

南アフリカランド円の取り扱いFX会社を選定する際にとても重要な最新の南アフリカランド円スワップポイント比較ランキングを作成していますのでを見てくださいね♪

 

関連記事

2020年5月11日-5月15日週南アの新政策金利は4.25% 大変動の南アフリカランド円スワップポイント比較ランキング! 先週の南アフリカランド円スワップポイントランキング第1位は、[…]

トルコリラとメキシコペソ円のFXブログ-スワップポイントランキング

 

南アフリカの政策金利は現在5.25%(2020年3月25日)。

三大高金利通貨として有名なトルコリラやメキシコペソとともに、大人気の通貨です。

 

トルコリラとメキシコペソのFXブログ-取材・インタビュー
最新情報をチェックしてあげる♪
トライオートFX_トルコリラ用
セントラル短資FX