トルコリラとメキシコペソのFXブログ-中国人民元・パンダ

中国人民元の為替見通しをトレイダーズ証券井口喜雄に聞く2020.3

トレイダーズ証券の井口喜雄部長に中国人民元の今後の為替見通しを聞いたよ♪

 
新型コロナウイルスのせいで、為替は下がる、株も下がる。

サトウカズオは毎日半額弁当、恋人はできない、結婚もできない状態が続いています。

もう全部コロナのせいです。

しかし中国人民元は非常に安定しています。

どういうことでしょう(怒?
 

いったい中国人民元の今後の為替見通しはどうなってしまうのだろうか?

中国人民元は上がるの?下がるの?

これはやはり専門家に話を聞いてみなければ!

(あくまでも現時点での予測・見通しです)
 

当ブログ(「みんなのFX」「LIGHT FX」合計)で人気No.1のFX会社であるトレイダーズ証券。

そのサービス提供・運営会社であるトレイダーズ証券の井口喜雄市場部長にトルコリラ円の今後の為替見通しを聞いてきました!
 

※注意
取材・インタビューは3月6日にさせていただきました。

現在のOPECプラスの交渉決裂からの原油安、及びコロナショックなどの相場急落について、一部話が合わないところもあります。

ご了承ください。
 

スポンサードリンク

中国人民元まとめ

忙しいあなたに、もうまとめますね(笑
 

中国人民元まとめ

  • 中国人民元は為替を操作している通貨
  • ⇒コントロールしており下げ誘導していない
  • 中国は物価が上昇していて人民元安に出来ない
  • また国力から考えても人民元は割安感が強い
  • スワップ利益も為替差益も両方狙える通貨

 

トルコリラ円スワップFXブログ管理人
サトウカズオ
トレイダーズ証券さんは、そのスワップポイントの高さから当ブログで”No.1″の人気FX会社さんとなっています。

いつもありがとうございます。

当ブログでも徐々に人気も高まりつつある、中国人民元の今後の為替見通しについて、お聞かせいただければと思います。

 

以後はトレイダーズ証券の井口喜雄市場部長とのやり取りとなります。

よくyoutubeや雑誌で見る人だ―!

よろしくお願いします♪

以後、口語体の文章になりますので、会話していると思って読んでくださいね♪
 
トレイダーズ証券の井口部長

トレイダーズ証券の井口喜雄市場部長

 

トレイダーズ証券市場部所属の認定テクニカルアナリスト。

1998年よりディーリング業務に携わり、2009年からみんなのFXに在籍。

ドル円や欧州通貨を主戦場にディーリング業務を行なっています。

ファンダメンタルズから見た為替分析に精通しているほか、テクニカルを利用した短期予測にも定評があります。

公式Twitterはフォロー必須!

引用元:トレイダーズ証券

 

トレイダーズ証券みんなのFXトルコリラ

みんなのFXはスワップポイントが凄い!

 

中国人民元の今後の為替見通し

中国人民元は管理変動相場制

確かに中国人民元は安定していますね。

何故かと言いますと、これは御存じの方も多いかと思いますが中国は市場経済を基礎に通貨バスケットを参考に調整する”管理”変動相場制を採用しています。

簡単に言うと毎日為替の操作をしています。
 

人民元はコロナショック前と比べて、幾分下がってはいますけど、そんなには下がっていない。

これは当局が人民元安に誘導していないと言うことです。

きちんとコントロールしています。
 

中国の物価上昇で人民元安にし難い

トルコリラ円スワップFXブログ管理人
サトウカズオ
そうですね、と言うことは中国当局がアメリカを刺激しないために、人民元高に誘導するように頑張っていると言うことでしょうか?

 
今回に関しては新型コロナウイルスの影響で中国国内の物価がもの凄く上昇しています。

さらにその前から豚コレラの影響で食品価格も上がっています。

この状況下で人民元安にしてしまうと、輸入物価がさらに上がってしまうので、人民元高にし難いのではないでしょうか。
 

昨年は米中貿易戦争と言うもの凄い大きなテーマがありました。

そこで中国当局は貿易戦争に負けないために一生懸命人民元安に誘導していました。

しかし今は新型コロナウイルスのせいで、そんなことをやっている場合ではありません。
 

コロナをどうにかしないといけない、インフレを抑えないといけない。

そのため人民元安には舵を切れないでしょう。

これはもうちょっと続くかな、と思っています。
 

情勢よりも中国当局の思惑を見極める

トルコリラ円スワップFXブログ管理人
サトウカズオ
元々の中国の国力からすれば、今までの人民元安が安すぎましたし、トレイダーズ証券さんはスワップポイントも高いので…買っとけば良かった!

でも怖くて買えなかった(涙

 
確かに新型コロナウイルスの震源地である中国人民元を買うのは怖いと思いますし、そういう発想にはなかなかならないとは思います。

そういう情勢も見ていかなければならない。

しかし逆に言うと読みやすい通貨です。

中国人民元と言う通貨は、それよりも中国当局がどうしていきたいかを見極めていくことが大切です。
 

今はどうしても上記の理由で、中国当局は中国人民元安を抑えなければいけません。

トランプ大統領も今年はアメリカ大統領選挙があるので、今さら中国と戦っている場合ではありません。

また中国も新型コロナウイルスのせいで、どこかとやりあっている場合ではない。

そうすると今のところ人民元安に誘導する理由がないことになります。

そのため今年に関して言うと、緩やかに人民元高に持っていくのではないかと思っています。
 

中国人民元は、今までの米中貿易戦争による人民元安誘導政策で、割安だと思います。

こんな時期ですけど中国人民元に関しては見るべきは新型コロナの影響ではなくて、中国のスタンス・中国当局が人民元をどのようにしたいのか、だと思います。

 

レイダーズ証券【LIGHT FX】

LIGHT FXもスワップポイントが凄い!

 

井口喜雄・サトウカズオ対談

トルコリラとメキシコペソのFXブログ-中国人民元・パンダ
 
今回はトレイダーズ証券の井口喜雄市場部長に、中国人民元の今後の為替見通しについてインタビューさせていただいました。

井口部長、ありがとうございます。
 

世界第2位の経済大国。

その国力もさることながら、今までの人民元安政策で割安だとサトウカズオも思います。

長期で保有するなら”全然あり”な通貨でしょう。

インカムゲイン(スワップポイント)・キャピタルゲイン(為替差益)、共に狙える通貨ではないでしょうか。
 

FX全般に言えることですが、お金は失うのは簡単ですが、得るのは難しいものです。

大切な自分のお金です。

ロスカットにならないよう、資金管理をしっかりと行いましょう。

(1為替見通しブログの1管理人の予想の感想です)
 

サトウカズオは、1年-2年で中国人民元の投資を止めようとは思っておらず、長期運用をしていこうと思っていますので、5年-10年くらい先に中国人民元高になっていれば、それで良いです(笑

その間にはスワップポイントも多く貰えるでしょうしね(笑

サトウカズオの保有資産状況はTwitter @tryjpyFXや、このトルコリラとメキシコペソのFXブログで公開しているので、気になる人は見てくださいね♪
 

今回、トレイダーズ証券にお伺いして中国人民元の今後の為替見通しなどを聞きました。

これを機に、中国人民元への投資を検討されてはいかがでしょうか(笑
 

タイアップで当ブログ経由からだと最大53,000円です♪

 

 

中国の政策金利は現在4.35%(2020年3月27日現在)。

なにより中国人民元の為替レートは、市場経済を基礎に通貨バスケットを参考に調整する管理変動相場制を採用しています。

そのため値動きは小さく、為替差益で利益を得るのは難しいかもしれませんが、スワップポイントで利益を得るのなら計算しやすい、リスクが少ない通貨と言えるのではないでしょうか?
 

トレイダーズ証券さんで是非に!と言いたいですが、皆さんが投資するFX会社に選ぶかと言えば、それとこれとはまた別のお話でしょう。

中国人民元の取り扱いFX会社を選定する際にとても重要な最新の中国人民元スワップポイント比較ランキングを載せておきます。

毎週更新していますので是非、参考にしてみてください。

 

関連記事

今、中国人民元が熱い!2020年3月23日-3月27日週 先週の中国人民元スワップポイント比較ランキング第1位は、10,000通貨あたり1週間の合計75円00銭・1日平均10円71銭で、LIGHT FX[…]

トルコリラとメキシコペソのFXブログ-中国人民元・パンダ

 

トルコリラとメキシコペソのFXブログ-中国人民元・パンダ
最新情報をチェックしてあげる♪
トライオートFX_トルコリラ用
セントラル短資FX