トルコリラ円スワップFXブログ-利上げ・防衛・対策

ユーロとズロチのサヤ取りFXフラッシュクラッシュでも超安定!

ポーランドズロチとユーロのサヤ取りは超安定!

さすがユーロとポーランドズロチのサヤ取り
フラッシュクラッシュでもなんともないぜ!

ユーロとポーランドズロチのスワップポイントのサヤ取りをご存知ですか?

日本ではなじみが薄いかもしれませんが、ユーロとポーランドズロチを組み合わせることによって比較的安全に(FXの世界ではかなり安全な部類で)スワップポイントだけ、美味しくいただくことができる方法です。

詳しいやり方は【年利12%!】ポーランドズロチとユーロでスワップポイントのサヤ取りをご覧ください。

今回わざわざ記事にしたのは、この方法、フラッシュクラッシュ時でも超安定の成果を出しているからです!

1月3日のフラッシュクラッシュ時では多くの方がロスカット・強制決済の憂き目にあったかと思います。

しかしこのユーロとポーランドズロチを組み合わせることによってフラッシュクラッシュ時でも、

ユーロ安円高
⇒ユーロ売りなので良し(笑

ポーランドズロチ安円高
⇒ズロチ買いなので残念(涙

差し引きで、

上がっても下がっても、どちらでも問題なし

スワップポイントだけ美味しくいただける!

と、長期的に安定的に、そしてリスク管理をしながら運用していくことが出来るのです!

スポンサードリンク

フラッシュクラッシュ時のユーロとズロチ

サトウカズオは、実際にはユーロを10,000通貨「売り」で。

ポーランドズロチを43,000通貨「買い」で、ポジションを持っています。

(資金20万円で運用中)

しかし、ここでは計算しやすいように、

ユーロ:100,000通貨「売り」

ズロチ:430,000通貨「買い」

と仮定して計算していきます。

おおよそ資金200万円での運用を想定しています。

それでは、1月3日のフラッシュクラッシュ時のユーロとポーランドズロチの値動きを追っていきます。

トルコリラ/メキシコペソFXブログ-ズロチとユーロ・フラッシュクラッシュ

フラッシュクラッシュ時のユーロとズロチの値動き

2019年1月3日、朝7:30から7:40の10分間にかけて相場は急落しました。

この時【ユーロ円売り:10万通貨】は、

123.110 ⇒ 117.771

533.9pips下落

⇒533,900円の含み益

ユーロ円売りはこの急落で大きく利益を出すことができました。

しかし一瞬の出来事で、その後ユーロ円は行って来いの相場展開となり、直ぐに戻して(反発して)いるので、利益確定は難しいでしょう(涙

(そもそもこのフラッシュクラッシュを想定していないですし…)

一方、【ズロチ円買い:43万通貨】は、

28.669 ⇒ 27.455

121.4pips下落

⇒522,020円の含み損

ズロチ円買いの場合、低レバレッジを心がけていないと、もしかしたらロスカットされて52万円以上の損失を出していたかもしれません。

こちらはフラッシュクラッシュを想定していていなくても、強制的にロスカットされてしまいますからね…。

その後ポーランドズロチ円でも同じく行って来いの相場展開となったので、もしロスカットされたなら、悔やんでも悔やみきれなかったでしょう。

しかし「ユーロ円売り」と「ズロチ円買い」の組み合わせで、スワップポイントのサヤ取りを行っている場合、

ユーロ円売り:533,900円の含み益

ズロチ円買い:522,020円の含み損

合計:11,880円の含み益程度となります。

ユーロとズロチのサヤ取りFXの場合、プラスマイナス0を目指すので、この程度の値幅…誤差の範囲内ですね!

(しかも含み益、プラスとなっています♪)

(トルコリラに比べたら、肩透かしも良いところの含み損益=変動幅です(笑)

サトウカズオは上記通り、実際には計算上の1/10で取引を行っているため、合計:1,188円の含み益程度で済んでいることになります。

(20万円で運用、おおよそ10円までの変動に耐えられる金額です)

あのフラッシュクラッシュ時でも1,188円の含み益程度で済むなんて…。

凄いぞユーロとポーランドズロチのスワップポイントサヤ取り!

凄いぞFXプライムbyGMO!
 

FXプライムbyGMO

 

フラッシュクラッシュ時の結論

違うFX会社・違う口座で運用していたら、片方がロスカットされていたかもしれません。

しかし、同じFX会社で両方のポジションを持っていたら含み損益が相殺されて、荒れた相場でもロスカットリスクは低くなります!

⇒含み益と含み損が相殺されてほぼ無風状態!

「ロスカットと為替リスクを少しでも減らしたい長期スワップ運用派」は同じFX会社で取り組むのが良いかもしれません(笑

その場合の候補となる通貨がポーランドズロチとユーロのスワップポイントのサヤ取りです。

その場合の候補となるFX会社がFXプライムbyGMOです!

(FXプライムbyGMOさん、タイアップ金額上げて貰っても良いですよ(笑)
 
ユーロとポーランドズロチのさや取りで年利回り12%!

あなたもいかがでしょうか?(笑

詳しいやり方・設定は下記をご覧ください♪
 

 

ユーロとズロチのサヤ取りまとめ

忙しいあなたに、まとめますね(笑

ユーロとポーランドズロチのサヤ取りまとめ

  • ユーロとズロチは相関性が高く、サヤ取りが可能
  • ユーロとズロチは”ほぼ”同じ動きをしているので含み損が一方的に広がることが少ない
  • ズロチの保証金はユーロの4分の1!
  • ズロチのスワップポイントは15円も貰える!
  • 予想年利回りは12%以上!

 

FXプライムbyGMO

 

ユーロとズロチのサヤ取り実績

「本当にそう上手くいくの?」「結果は?実績は?」と言う方。

下記にポーランドズロチとユーロのサヤ取りの結果・実績を毎週掲載していますので、見てみてください。

結構自画自賛(笑)

思惑通りの上手い具合に事が進んでいて、正直良い仕事をしたなと思っています♪

 
ポーランドズロチ円の取り扱いFX会社を選定する際にとても重要な最新のポーランドズロチ円スワップポイント比較ランキングを作成していますのでを見てくださいね♪

ポーランドの政策金利は(2019年1月23日)現在1.50%

高金利通貨として人気のオーストラリアドルニュージーランドドルと同程度と、大きな見返りが期待できる魅力が人気となっています。

2018年からポーランドズロチ円で高スワップポイントを維持し続けている管理人おすすめのFXプライムbyGMO(←スワップポイント高くておすすめしていたらタイアップしてくれたよ♪)。

安心安全の東京金融取引所(愛称”くりっく365″)、株式・投資信託・くりっく株365もできる岡三オンライン証券がおすすめです。

まあポーランドズロチを取り扱っているFX会社って少ないのですけどね(笑
 

 

トルコリラ円スワップFXブログ-利上げ・防衛・対策
最新情報をチェックしてあげる♪
トレイダーズ証券みんなのFXトルコリラ
セントラル短資FX