トルコリラとメキシコペソのFXブログ-予想・見通し

【トライオートFX】サトウカズオの自動売買セレクト設定

トライオートFX_トルコリラ用

新自動売買セレクトがほったらかしでお金を稼いでくれます♪

 
先月インヴァスト証券に取材に行った時、「ほったらかし投資の最強ツール」を目指していきたいと言われていたトライオートFX。

その言葉通り、

  1. FX自動売買⇒資金効率改善
  2. スワップポイント⇒増額

と嬉しい改革を実施しています。

現にサトウカズオが力を入れているトルコリラのスワップポイント2019年10月以降毎週第1位を継続中です♪

 

関連記事

2020年6月29日-7月3日週トルコの新政策金利は8.25% 大変動のトルコリラ円スワップポイント比較ランキング! 先週のトルコリラ円スワップポイントランキング第1位は、10,0[…]

トルコリラ円スワップ生活-比較ランキング

 

高金利通貨投資家・ほったらかし投資家としては利用していてはありません(笑

この記事では、

  • サトウカズオが実際に設定し運用しているボタン一つの「自動売買セレクト」
  • 「ビルダー機能」を使ったサトウカズオ自作のオリジナル自動売買システム

を紹介していきますね♪
 

スポンサードリンク

トライオートFXを口座開設すべき5つの理由

忙しいあなたに、もうまとめ(笑
 

  1. トルコリラ円スワップポイントランキングでは2019年10月以降毎週第1位を継続中
  2. コアレンジャー・ハーフ・スワッパーなど自動売買セレクトからランキングに沿ってボタンひとつでFX自動売買開始
  3. ビルダー機能で有名ブロガーのおすすめ設定も作成可能!
  4. バックテストのシミュレーションでどれくらい稼げたか・利益率が一目でわかる!
  5. あとは寝ているだけ(笑

 

トライオートFX「コアレンジャー」

早くサトウカズオのトライオートFX設定を早く見たいところ申し訳ないですが(え!?見たくない?)、まずはトライオートFX「自動売買セレクト」の「コアレンジャー」について説明します。

これがどういうもので、どういう動きをするのかはして地た方が良いでしょう。
 

「コアレンジャー」はレンジ相場に強い自動売買の設定となっています。

下記のようにレンジ帯を上から、

●売りのサブレンジ帯
●両建てコアレンジ帯
●買いのサブレンジ帯

の3層に分けて設定します。
 

自動売買セレクト_コアレンジャー1

コアレンジャーの考え方(インヴァスト証券より)

 

ポイントはサブレンジ帯は売り買い一方通行ですが、コアレンジ帯は売り買い両方、つまり両建て設定すると言うことです。

コアレンジ帯では、相場が上下に繰り返し動き続けるときに細かく売買を行い、利益をコツコツと積み上げます。

サブレンジ帯では、コアレンジ帯より利確幅を大きく設定することで、価格の戻りを想定した設計になっています。
 

自動売買セレクト_コアレンジャー1

コアレンジャーの考え方(インヴァスト証券より)

 

トライオートFX「ハーフ」

次にトライオートFX「自動売買セレクト」の「ハーフ」について説明します。

12月1日から運用開始となった新しい自動売買システムです。

まあ言ってしまえば某自動売買システムの「ハーフ&ハーフ」ですね(笑
 

サトウカズオは「ビルダー」機能を使って「ハーフ」を自作していましたから、このシステムができたのはとても良い事だと思います。

自分で作るのも楽しいですが、やはりボタン一つで選べて設定が完了するのは楽です♪
 

自動売買セレクト_ハーフ

ハーフの考え方(インヴァスト証券より)

 

サトウカズオのトライオートFX設定

現在サトウカズオはトライオートFXで1,200万円運用しています。

9月・10月・11月の直近3カ月の平均利益は27.5万円です。

イギリスの総選挙と米中貿易協議の第1段階合意報道があった、12月第2週の9日~13日では週9.9万円の利益でした。
 

1,200万円を用意するのは難しいでしょうが、トライオートFXは1,000通貨単位で運用可能です。

サトウカズオは10,000通貨単位で運用しているので、120万円あればちょうどサトウカズオの1/10設定で運用することができます。

まあ、トライオートFXは「期間総合損益」「期間収益率」「推奨証拠金」などを事前に教えてくれるのでお金を相談して始めることができます。

設定を色々といじっているだけでも楽しいものですよ♪

さて前置きが長くなりましたが、実際にサトウカズオの設定を紹介していきましょう!

 

トライオートFX_トルコリラ用

【トライオートFX】サトウカズオの自動売買セレクト設定

コアレンジャー_ユーロ/豪ドル

まずは自動売買セレクトでランキング第1位の「コアレンジャー_ユーロ/豪ドル」です。

2019年12月15日現在、期間収益率+143.46%の「Excellent」と圧倒的です。

サトウカズオは「コアレンジャー_ユーロ/豪ドル」をセット数「5」で運用しています。

(メインの取引通貨数量を10,000通貨単位にしているため)
 

推奨証拠金は、2,283,210円。

9月16日からほぼ3カ月運用して、取引利益は+427,583円

含み損は-146,239円となっています。

3カ月で+28万円!

噂にたがわぬ優秀さです♪
 

しかし運用していて、さらに利益率も凄いことになっている中で言い難いのですが、おすすめ度は下記の「コアレンジャー_カナダドル/円」「コアレンジャー_米ドル/円」よりは下になります。

理由は先が見通しにくい(情報が少ない)から(苦笑

サトウカズオもユーロ/豪ドルが今度どのように推移するか分かりません。

ユーロ圏もオーストラリアも、経済が良くないので引き続きレンジ相場が続くのではと思うのですが、やはり分かりません(苦笑

利用者も圧倒的に多いですが、よく考えてボタンを押しましょう♪
 

コアレンジャー_カナダドル/円

トルコリラとメキシコペソのFXブログ-予想・見通し
 
次は自動売買セレクトでランキング第2位の「コアレンジャー_カナダドル/円」です。

2019年12月15日現在、期間収益率+118.37%の「Very Good」。

サトウカズオは「コアレンジャー_カナダドル/円」をセット数「5」で運用しています。

(メインの取引通貨数量を10,000通貨単位にしているため)
 

推奨証拠金は、1,962,870円。

9月16日からほぼ3カ月運用して、取引利益は+170,000円

(関係ないけど凄い17万円ぴったりだ!)

含み損は-14,850円となっています。

3カ月で+15.5万円!

カナダドルはサトウカズオもおすすめです。
 

ただし「コアレンジャー_カナダドル/円」、少し設定を変えています。

カナダドル/円のトライオートFXのスワップポイントは、10,000通貨当たり2019年12月15日現在、

買い:+22円
売り:-45円

と倍以上となっており、マイナススワップポイントが痛い!
 

そのため「コアレンジャー_カナダドル/円」では、81.1円から82.1円までの売り注文を中止させ、両建てのコアレンジ帯を小さくしています。

まあこの辺はお好みで♪

インヴァスト証券の中の人曰く「この設定は過去のレートから一番利益が大きくなるように設定」したとのことなので、このままでも問題は無いでしょう。

サトウカズオ仕様にすると、むしろ利益幅は少なくと思われますが、サトウカズオはマイナススワップが嫌いなので外しています(笑
 

ハーフ_カナダドル/円

カナダドル円はFX自動売買で攻めても良し、そのまま保有してスワップポイントで利益を得ても良し、とサトウカズオおすすめの通貨です。

そのためカナダドル円は、2つ目の自動売買セレクトを稼働させています。

それがランキング第5位の「ハーフ_カナダドル/円」です。
 

2019年12月15日現在、期間収益率+90.19%の「Very Good」。

サトウカズオは「ハーフ_カナダドル/円」をセット数「10」で運用しています。

(メインの取引通貨数量を10,000通貨単位にしているため)
 

推奨証拠金は、2,132,870円。

実はこれ、上でも書きましたが同じことを「ビルダー機能」を使って自作していたのですよね(笑

なのでビルダー機能で作った自作を止めて、改めて「ハーフ_カナダドル/円」を設定し運用しています。

設定も、

買い:83.0円
売り:83.2円

と、83円あたりが売り買いの基準となっていますので、納得の設定となっています♪
 

参考までにその自作は9月2日からほぼ3カ月半運用して、取引利益は+178,990円

含み損は-21,150円となっています。

3カ月半で+15.8万円!

利益、及び利益率は、やっぱり「コアレンジャー_カナダドル/円」の方が高いです(笑

 

トライオートFX_トルコリラ用

【トライオートFX】サトウカズオの自動売買セレクト設定

コアレンジャー_米ドル/円

次は自動売買セレクトでランキング第3位の「コアレンジャー_米ドル/円」です。

2019年12月15日現在、期間収益率+94.06%の「Very Good」。

サトウカズオは「コアレンジャー_米ドル/円」をセット数「5」で運用しています。

(メインの取引通貨数量を10,000通貨単位にしているため)

推奨証拠金は、1,972,835円。
 

ドル/円もトライオートFXのスワップポイントは、10,000通貨当たり2019年12月15日現在、

買い:+40円
売り:-75円

と倍近くになっているので「コアレンジャー_カナダドル/円」と同じように、「コアレンジャー_米ドル/円」では106.30円から108.30円までの売り注文を中止させ、両建てのコアレンジ帯を小さくしています。

まあこの辺はお好みで♪

サトウカズオ仕様にすると、むしろ利益幅は少なくと思われますが、サトウカズオはマイナススワップが嫌いなので外しています(笑
 

ビルダー機能_トルコリラ/円

「トルコリラ/円」は自動売買セレクトを使わずに「ビルダー機能」を使って自作しています。

自動売買セレクトには「スワッパー_トルコリラ/円」と言うシステムがあるのですが、これ…取引通貨数量が2,000通貨から6,000通貨とバラバラなんですよね。

数量を増やすことはできるのですが、2,000通貨を10,000通貨にしたら、6,000通貨は30,000通貨となるので、いっそのこと自作しています。
 

通貨ペア

トルコリラ/円

現在価格

1トルコリラ=19円

想定レンジ幅

15円から22.5円

売買方針

買い

利益確定値幅

30pips

注文間隔

30pips

損切り

なし

 

トライオートFXビルダー機能-トルコリラ円

トライオートFXビルダー機能-トルコリラ円

 

詳しい設定方法は、下記トライオートFXの設定をご覧ください♪

 

関連記事

トライオートFXの設定をトラリピやiサイクル注文、ループイフダンと同じにする方法 トライオートFXは非常に高性能で自由度が高く、色々な設定が出来ます。逆に色々な設定が出来すぎて、管理人は設定方法が難しく感じ[…]

トライオートFX-設定手順取扱説明

 

正直トルコリラは10月下旬から、トルコリラとは思えないくらい18円70銭から19円10銭あたりのレンジ相場で安定しています(苦笑

そのため、ほぼ約定⇒決済となっていません。

このよう場合は普通に買って放置の”スワップポイント投資”狙いの方が良いですね(笑
 

トライオートFXまとめ

トライオートFXは、通貨が上昇時はシステムが自動で新規⇒決済を繰り返しお金を稼ぎ、下落時はスワップポイントで稼ぎながら耐えることができます。

政策金利12.00%のトルコリラはもちろん、1.75%のアメリカドルやカナダドルも高金利通貨と言えます。

(日本は-0.10%だからね、仕方がないね)

高金利通貨+FX自動売買=最強ではないでしょうか?(笑
 

最後にもう一回まとめ(笑

  1. トルコリラ円スワップポイントランキングでは2019年10月以降毎週第1位を継続中
  2. コアレンジャー・ハーフ・スワッパーなど自動売買セレクトからランキングに沿ってボタンひとつでFX自動売買開始
  3. ビルダー機能で有名ブロガーのおすすめ設定も作成可能!
  4. バックテストのシミュレーションでどれくらい稼げたか・利益率が一目でわかる!
  5. あとは寝ているだけ(笑

 

 

 

トルコリラとメキシコペソのFXブログ-予想・見通し
最新情報をチェックしてあげる♪
レイダーズ証券【LIGHT FX】
FXプライムbyGMO