仮想通貨・ビットコイン自動売買

QUOREA【クオレア】BTCは簡単&登録無料の仮想通貨自動売買

仮想通貨・ビットコイン自動売買

ビットコイン自動売買ならQUOREAクオレア

登録無料でデモトレード機能もあるよ(^^♪

 
暗号資産(以下、仮想通貨と書きます)・ビットコインのトレードは、価格変動が大きく、上手く運用すれば大きな利益が期待できます。

それは分かっているのです。

しかし仮想通貨・ビットコインは突然急上昇したり、はたまた暴落したりと、為替以上に今後が見通せません。

1日で10%以上の上昇下落はしょっちゅうです。
 

それでもビットコイン取引は利益も大きく魅力なので参入しようと思っていますが、2018年1月のコインチェック事件からの暴落がトラウマとなり、上がれば=高値掴みはヤバイ…と躊躇し、下落すれば=もっと下落するかもしれない…と躊躇してしまいます。

それではいったいいつ取引するのか売り買いするのか…。

そこでサトウカズオは、QUOREA【クオレア】の仮想通貨・ビットコイン自動売買システムを利用して、”ほったらかし”で投資していくことにします( ・_・)b グッ
 

下の記事では、実際にサトウカズオが100万円自腹でQUOREA【クオレア】BTCが儲かるのかどうかを検証し、その実績を公開していますので、よろしければ参考にしてみてください。

ただまずは、QUOREA【クオレア】BTCがどんなものか、どういう仕組みなのかを説明してきますので、この記事を先に読んでいただくことをおすすめします(^^♪
 

併せて読みたい関連記事

QUOREA BTCって儲かるの自腹100万円で実績を検証! このブログでは、毎月ごとに100万円がいくらになるのかを検証していきます。随時更新していきますが、1日とか数日とかの短い期間での収支・検証報告は[…]

FXブログ-仮想通貨・ビットコイン
 

メールアドレスだけで無料登録可能!

(住民票取りに行ったサトウが馬鹿みたい…)

デモトレードもあるので見ているだけでもニヤニヤできます(;^_^A
 

あ、「QUOREA【クオレア】FX」と「QUOREA【クオレア】BTC」は同一プラットフォームなので、QUOREA BTCに登録するとQUOREA FXにも登録したことになりますし、QUOREA FXに登録するとQUOREA BTCにも登録したことになります。

つまりは…どちらに登録しても一緒です(^^♪
 

既にGMOコインなどの仮想通貨取引所で口座を開設している方は、無料ですし是非試してみてください。

上記通りBTC自動売買のデモトレードもあります♪
 

持っていない人はこの記事からGMOコインGMOコインなどの仮想通貨取引所の口座を開設してくれると嬉しいです。

しかし今すぐの口座開設は不要です。

この記事を最後まで見て読んで、面白そうと興味を持ったら口座開設してくれると嬉しいです( ・_・)b グッ
 

スポンサードリンク

仮想通貨ビットコイン自動売買QUOREA【クオレア】BTC

公式HPには「QUOREA【クオレア】は、AIを活用した自動売買のCtoCプラットフォーム」と書かれています。

つまり、仮想通貨ビットコインを自動で売買するためサービスやWEB上での取引環境、プログラム=ロボットを提供しているのが、QUOREA【クオレア】BTCなのです。

文章だけでは分かり難いと思われるので、下記の動画を見てください。

1分程度の動画ですし、1.25倍速にすれば50秒程度で見れます(^^♪
 

 

ただ、AI(人工知能)って付ければ、ホイホイ人が集まる時代ではありません。

儲からないと・利益が出ないと人は集まりません。

そもそも、いわゆる一般人がイメージする、学習していくAIってのはGoogleやNTTグループなどが莫大な資金を投資してやっとできるものです。
 

広義で言えば、人が作ったパックマンの敵の動きや、三国志や信長の野望などのゲームの敵対勢力の思考などのプログラムもAIと言えます。

だいたい個人や一会社がAIプログラムなんて作れませんよ…。
 

あ、その個人や一会社が作った自動売買プログラム=ロボットをAIが採点するのね(;^_^A

これなら有象無象の中から利用者は質の高い稼げる自動売買ロボットを簡単に選ぶことができる

それならば納得です(^^♪
 

AIによるロボット・プログラム診断

QUOREA【クオレア】AIが診断

 
一般的な勝率仮想通貨の取引詳細月間損益に加え、今までの損益チャートこれからどれくらい稼げるかのシミュレーション

そして上記通り、グラフコメントでロボットを診断。

また想定取引頻度や、推奨運用資金も教えてくれます。

そしてAIによる総合的なおすすめ度を基準に利用者は質の高い自動売買ロボットを簡単に選ぶことができるのです。
 

仮想通貨初心者にも簡単なQUOREA(クオレア) BTC

あやしい仮想通貨・ビットコインの自動売買プログラムは、Twitterやインスタグラム上に無数にありますが、金融商品取引業者で投資助言業の資格を得て提供している自動売買プログラムは現状QUOREA【クオレア】BTCくらいではないでしょうか?
 

と言うことで、サトウカズオはQUOREA【クオレア】BTCに登録するのに必要だろうと住民票を取りに市役所に行ったのですが…。

そんな必要はなく、メールアドレスだけで登録できました(;^_^A

「メールアドレス」「パスワード」「アカウント名」を入力後、送られてくる「登録確認のお知らせ」メールに記入されているリンクURLをクリックするだけです。
 

QUOREA【クオレア】に無料登録

QUOREA【クオレア】に無料登録

 
これで登録完了!

サトウカズオは試していませんが、フェイスブックやTwitterアカウントでも登録できるようです。
 

本人確認不要!

登録料や月額の固定費用もかからず、取引量に応じた利用料が発生するだけのシンプルな料金体系も嬉しいところですね( ・_・)b グッ

これだけで自分で取引ロボットを作ったりとかデモトレードしたりとか遊べます(^^♪

 

 

QUOREA【クオレア】BTC+GMOコインでBitcoin自動売買

QUOREA【クオレア】公式では、「GMOコイン」GMOコインの他にも「bitFlyer(ビットフライヤー)」と「Liquid(リキッド)」の3つの取引所が対応しています、と書かれています。

しかし「bitFlyer」と「Liquid」の2社は、令和2年5月1日からの「改正資金決済法および改正金融商品取引法」施行に伴い、新規利用者(新規開設者)に対しレバレッジ取引の提供を取り止めています。

これは仮想通貨のレバレッジ取引などのデリバティブ取引は、金融商品取引業にあたることが明確に定められ、第一種金融商品取引業者としての登録が必要になるなど、厳しい規制がかかったことによります。

第一種金融商品取引業者としての登録しているのは「DMM Bitcoin」や「GMOコイン」くらいです。

よってそれ以前に開設し、既に口座を持っている人は問題ありませんが、新たにQUOREA【クオレア】でBTC自動売買を始めようとすれば、現在は第一種金融商品取引業者である「GMOコイン」GMOコインしか選択肢がありません。

 
上記、新たにQUOREA【クオレア】でBTC自動売買を始めようとすれば「GMOコイン」GMOコインのみ、に関してはQUOREA【クオレア】公式に質問し確認済みです。
 

QUOREA【クオレア】公式には「GMOコイン」「bitFlyer」「Liquid」の3つの取引所が対応、と書かれていますが、新たに連携しようと思ったら「GMOコイン」のみとなるのではないでしょうか?
ご質問ありがとうございます。

結論から申し上げますと、今から新規取引所開設をしQUOREA BTCをご利用の場合は「GMOコインのみ」となっております。

こちらは2020年5月に施行された「改正資金決済法」が関係しております。

↑の施行により、2020年5月以降に証拠金取引(レバレッジ取引)を行う場合については「第一種金融取引業」という業の取得が必要となりました。

弊社対応の取引所の中で上記業を保有しているのが「GMOコイン」のみであるというのが結論となります。

2020年4月までにbitFlyerとLiquidで、本人確認手続きを完了している場合については上記に該当しません

 
そのためここでは「GMOコイン」を中心に書いていきます。

(口座開設無料で使いやすいですので、持っていない方はどうぞ(^^♪)
 

上記通りQUOREA【クオレア】BTCでは、メールアドレスだけで無料登録可能で、本人性確認は必要ないと書きましたが、これはQUOREA【クオレア】BTCが自動で売買の指示を出すだけで、実際に取引をする訳ではないからです。

実際の仮想通貨ビットコイン取引は取引所であるGMOコインGMOコインにて口座を開設(無料)し、お金を預け、ビットコインが買える準備をしなければいけません。
 

手順としては、

  1. QUOREA【クオレア】に新規登録(無料)
  2. 実際に取引するGMOコインGMOコインで口座開設(無料)
  3. QUOREA【クオレア】とGMOコインのAPI連携を行う
  4. AIロボットを選び取引開始

となります。
 

上に出てきた、API連携。

Money Forward MEを利用している人ならやったことがあるかと思います。

GMOコインから「APIキー」と「APIシークレットキー」を取得してQUOREA【クオレア】BTCの該当欄にコピペ。

これでQUOREA【クオレア】BTCから自動売買の指示を出し、GMOコインで実際に取引を行います。
 

近日中にQUOREA【クオレア】BTCとGMOコインへの登録・連携・設定方法などの記事を別にアップしたいと思います。

それまでは公式にも連携の仕方のQ&Aがありますので、そちらを参考にしてみてください。

特に難しいことは無いと思います。

サトウカズオにも簡単にできました(^^♪
 

 

GMOコイン

GMOコインで無料口座開設+特典を確認GMOコイン

 

QUOREA【クオレア】BTCで損しない稼げるロボットを選ぶ

これが一番重要でしょう!

QUOREA【クオレア】BTCで損せず勝つ(稼げる)かどうかは、この自動売買ロボット選びにかかっています。

QUOREA【クオレア】には公式で4,000以上のロボットが登録されており、さらに日々増えています。

(この記事を書くにあたり途中まで数えていましたが、途方に暮れ止めるくらい数が多いです)
 

中には「これ本当に稼げるの?」と言うのもあることでしょう。

そんな中から、損しない稼げるロボットを選ぶポイントは…。
 

QUOREA【クオレア】BTCのオススメ度から選ぶ

QUOREA【クオレア】BTCランキング

QUOREA【クオレア】BTCからのオススメ度ランキング

 
一番確実でおすすめなのが、QUOREA【クオレア】のオススメ度から選ぶ方法です。

オススメ度は「QUOREA【クオレア】が持つ、過去データの全てを色々な側面から鑑みて算出した値」とのこと。

ただ損益率が高いだけではなく、リスクとリターンを比較など、独自のビッグデータ解析AIにより、様々な角度からオススメし、分かりやすく数値にして表してくれます。
 

まあ簡単に言ってしまえば、高得点のものほど過去のデータ上では運用益が出やすかったロボットと言うことで、例えばオススメ度70点台のロボットは、利用者の85%以上の人がトータルで利益を出している(※)そうです。

うん、分かりやすいですね(^^♪
 

また上記ロボット名をクリックすると、そのロボットの詳細画面へと移ります。

詳細画面では、今までの仮想取引詳細損益チャート、今後のシミュレーション

そしてQUOREA【クオレア】BTCからコメントなどが確認できます。
 

※:注意&追記
【QUOREA【クオレア】公式取材後に追記】

しかしオススメ度80点以上だと78%以上がトータルで利益を出している、と%が減っています。

何故なのかと質問すると、オススメ度が高くて利用開始したものの、最初の2~3回でたまたま負けてしまったため、直ぐに運用を停止してしまった。(期待値の裏返し)
 

また非常に優秀な成績を収めていた優秀ロボットだったのに、算定期間中のみたまたま成績が悪かった、などの数値も含まれていて、それも正直に出しているからだそうです。

そのため完全なる比例関係とまではいかないものの、過去データにより、オススメ度と利益については一定の相関性もあるように判断できる、とのことでした。
 

ただし、オススメ度が高くてもマイナスになってしまうケースもあり、その逆もあるので、何らの利益を保証できるものではない、とも言われました。

うんまあ、相場にもよりますからね。

(そう言っとかないとね(;^_^A)

でも一定の相関関係はある、とのことなので十分参考にはなります( ・_・)b グッ

(↑公式確認済み(^^♪)
 

デモトレード結果から選ぶ

ここで一番重要なのがデモトレード。

重要な判断指標である月間累計損益(+13.50%↑、とか書いている)はあくまで月間の累計損益。

半年、1年と言う長い期間でロボットの実績を調べるには「デモトレード」機能を使います
 

下の図は、あるロボットのデモトレード結果を示したものです。

期間:2020年1月24日から2021年1月24日までの1年間
運用額:100万円
レバレッジ:4倍
投入量:10%

で計算しています。
 

QUOREA【クオレア】BTCロボットのデモトレード結果

デモトレード結果

 

デモトレードが完了すると、

累計損益:1,028,002円
取引回数:204回
QUOREA 手数料:82,229円

とともに損益・BTC価格の推移表、取引詳細、が表示されます。
 

累計損益:1,028,002円-手数料:82,229円=総合利益:945,773円

1年間で資金がおよそ2倍になっています!

(あともう少しで綺麗に2倍になっていたけどね(;^_^A)

素晴らしい!
 

ただ、累計損益に目が向きがちですが、中には手数料(後述します)が高く、結果利益にならないロボットもいますので、手数料も項目をチェックしておきましょう。

(手数料は経費扱いですのでしっかりと利益から引いて税金を計算しましょう(^^♪)
 

カーブフィッティングには注意

QUOREA【クオレア】公式に取材させていただいた時に、勝てるロボットの選び方・勝てないロボットの特徴を聞いてきていますので、そちらもぜひ参考にしてみてください(^^♪

カーブフィッティング(関連記事参照)には注意です( ・_・)b グッ
 

併せて読みたい関連記事

全自動売買ユーザーの平均月利約+40%!なんだとユーザー平均月利40%だと(※1 ※1:注意2020年12月のデータ。全自動売買ユーザーの平均月利約+40%を達成。 サトウカズオは[…]

QUOREA(クオレア)株式会社efit代表取締役:宮原勝利

 

 

さらに利益を追求!スナイパーモード

ノーベル経済学賞を受賞したダニエル・カーネマンらによって提唱されたプロスペクト理論を考慮し開発したAIエンジンにより、より勝ちやすいポイントで投資金額を増額していく、QUOREA独自の自動売買モード。

 
だそうです(;^_^A

これだと分かり難いので図を用いながら説明すると…。
 

QUOREA【クオレア】スナイパーモード

QUOREA【クオレア】スナイパーモード

 
通常ロボットは、証拠金が不足しロスカットになる事態を避けるため、新規にポジションを持つ度に投資額が減少していく仕組みとなっています。

図のような相場の時、一番利確しても利益が少なく負けた場合には損益が多い価格帯で多額の資金を投下しポジションを掴み、一番利益した時に利益が大きく負けた時でも損益が少ない価格帯では少額の資金でしかポジションを掴めない、と言う状態となります。

そのためトータル的には利小損大となってしまいます。
 

一方スナイパーモード」は、一番利確しても利益が少なく負けた場合には損益が多い価格帯では少額の資金投下に抑えてポジションを掴み、一番利益した時に利益が大きく負けた時でも損益が少ない価格帯では多額の資金でポジションを掴むように、AIが自動で計算・判別し、証拠金不足にならないよう、最適な投資していく仕組みのことです。

つまり利大損小となるようにAIが自動でやってくれるってことですね。
 

ごちゃごちゃ書いていますが、まあスナイパーモードはONにしておけば良いと思います(^^♪

特に利用料金もかかりませんしね。
 

ただし、スナイパーモードをONにするにはGMOコインなどのAPI連携先の運用資金(時価総額)が50万円以上必要だそうです。

また運用資金(時価総額)が30万円を下回ると(ロスカットを避けるため)自動的に解除されるそうです。

その点はご注意ください。
 

そのまま持っていた方が利益出た⇒つみたて暗号資産

余談ですが、上のデモトレード結果を見て、ビットコインを細かく売り買いせずに「2020年初めに買ってそのまま持っていた方が利益出た」と思う人がいると思います。

でもそれは結果論です。

そういう人は今頃Twitterやインスタグラムで「大金持ちだぜ(ドヤッ)」とドヤ顔を晒しています(^^♪
 

多くの人はビットコインなどの仮想通貨を買っていないか、コロナショックの時に売ったか、少しの上昇(少し利益)で売っています。

ずっと持っていて大金を得た人は「ビットコインは必ず上がる!」と言う信念を持っていた人か、いわゆる「ビットコインを持っているのを忘れていた人・気絶していた人」くらいでしょう。

(サトウは少額すぎるので持っていましたけどね(;^_^A)

まあ今年2021年に入り1BTCは100万円以上値下がりし、やっぱり売り時は難しい…と、再確認させられていると思いますが…。
 

そんなあなたにGMOコインGMOコインつみたて暗号資産

毎月決まった日に、決まった金額の仮想通貨を自動で購入できるサービスです。

初心者の人でも最低1,000円からビットコインを自動で、手間をかけずに積立を行うことができます。

(GMOコインではビットコインの他にもビットコインキャッシュやイーサリアム、ステラルーメンなどのアルトコインでも積立が可能です)

以上、余談でした(;^_^A

 

GMOコイン

GMOコインで無料口座開設+特典を確認GMOコイン

 

QUOREA【クオレア】BTCのメリット

ほったらかしでビットコイン自動売買

QUOREA【クオレア】BTCの一番の特徴、メリットと言えば“簡単”に”ほったらかし”でビットコインの自動売買ができると言う点でしょう。

今まで仮想通貨のビットコインの自動売買をしようと思ったら、英語の分からない海外の取引所で、GMOコインなどからビットコインを送金し、自動売買ソフトを別途購入し、MT4に組み込んで…などをしなければいけませんでした。
 

しかしQUOREA【クオレア】BTCの登場で、日本の金融商品取引業者で投資助言業の資格を得ているQUOREA【クオレア】で、GMOコインなどの取引所を経由して自動売買できるようになりました。

これはQUOREA【クオレア】BTCくらいです。
 

しかも最初に設定すればあとは完全にほったらかし!

新規⇒決済、そして初心者が苦手な損切りも自動でしてくれます(^^♪
 

感情を排しロボットたちがコツコツ利益を積み上げる

冒頭にも書いた通り人間には感情があり、ビットコイン価格が上がれば=高値掴みはヤバイ…と躊躇し、下落すれば=もっと下落するかもしれない…と躊躇してしまいます。

これではいつまで経っても取引できません。

その点QUOREA【クオレア】BTCでは、AIの助けも借りながら、ロボットたちが自動売買のプログラムに沿って売買し、コツコツと利益を積み上げてくれます。
 

サトウカズオも1ビットコイン=400万円は高くてちょっと…300万円になったらエントリーしよう(買おう)と思っていましたが、いざ300万円まで下落すると、もっと下落するかも…となって買えませんでした。

今は反発上昇しています。

あの時買っておけば…(遠い目
 

ビットコインは利益が出やすい

為替の場合、どの通貨とは言いませんが、信じられないくらいの大暴落となり、そのまま底近辺で推移する…ってことは良くありますが、ビットコインで取引しよう!と言う方は、一時的には大暴落があっても基本的にはand最終的には右肩上がりに上昇していく、と思って買われる方がほとんどだと思います。

(サトウカズオもそう思っています)

つまりは、大暴落時にも耐える資金を用意or資金管理ができれば利益が出る・儲かると言うことです。
 

しかも(運用資金は別として)上記通り資金管理などはAIが、ロボットたちが、自動で売買してくれるのです。

あとは寝る起きて、画面を見て利益出た儲かったを確認するだけ。

あのゲームを買おう、あの服を買おう、家族みんなで美味しいものを食べに行こう!と夢見ましょう(^^♪
 

※:注意
上記記事内容は、サトウカズオが勝手に分析・思っているものであり、情報の内容、正確性などを保証するものではありません。

投資の最終判断は、皆さま自身で行っていただくようお願いします。
 

利用料金は分かりやすい

残念ながらQUOREA【クオレア】BTCの利用料金には、利用料がかかってしまいます。

FXの世界でも自動売買ソフトは売られたりしていますからね、これは仕方がありません。

支払った利用料はロボット制作者にも入るので、

リスクが少なく高利益のロボットを使う⇒利用料を払う⇒ロボットを作った製作者にも利用料が入る⇒制作意欲が高まり更により良いロボットが誕生する⇒よりリスクが少なく高利益のロボットを使う

と好循環になって欲しいものです。
 

話はそれましたが(;^_^A、QUOREA【クオレア】BTCの利用料金はとてもシンプルで分かりやすいです。

初期費用や月額の利用料などは0円です。

月間の取引高×0.0△%の利用料のみです。

以下に利用料金をまとめてみました。
 

月間総取引高(X)利用料金
0円(取引なし)不要
1円~1,000万円Xの0.05%
1,000万円~3,000万円5,000円 + (X-1,000万円)の0.04%
3,000万円~5,000万円13,000円 + (X-3,000万円)の0.03%
5,000万円~1億円19,000円 + (X-5,000万円)の0.02%
1億円~3億円29,000円 + (X-1億円)の0.01%
3億円~10億円49,000円 + (X-3億円)の0.005%
10億円~30億円84,000円 + (X-10億円)の0.003%
30億円~144,000円(どれだけ取引しても定額)

引用元:QUOREA【クオレア】Q&A

 

 

QUOREA【クオレア】BTCのデメリット

QUOREA【クオレア】BTCのメリット・デメリット

利用料がかかる

上記通り、QUOREA【クオレア】BTCで自動売買をするには利用料がかかります。

しかし、これは仕方がありません。

これを防止(少なく)するには、取引回数は少なく利益は大きいロボットを選ぶことですが、そんなことをするよりかは素直に累計損益の利益の大きい稼げるロボットを選んだ方が良いと思います。
 

また上にも書いた通り、支払った利用料でQUOREA【クオレア】BTCがより便利になったり、より利益の得る稼げるロボットが出てきてくれたら嬉しいです(^^♪
 

提携先の仮想通貨取引所が少ない

QUOREA【クオレア】BTCでビットコインを自動売買するには、それと連携する仮想通貨取引所に口座を開設する必要があります。

そしてその連携先は「GMOコイン」GMOコインの他にも「bitFlyer」と「Liquid」の3つの取引所となっています。

しかしこれまた上記通り、「改正資金決済法および改正金融商品取引法」施行に伴い、新たにビットコイン自動売買を始めてみようと思った人が対応している仮想通貨取引所は「GMOコイン」のみです。
 

しかし「GMOコイン」GMOコインはGMOインターネット株式会社(東証一部上場9449)のグループ企業ですし、他にも負けない立派な大手で人気の取引所です。

使いやすいですし、そもそもAPI連携後はそんなにログインしませんし使いません(;^_^A

スマホでさっと運用資金を確認するぐらいですかね。

特に不便さは無いです。

(逆にGMOコインさん、すいません)
 

仮想通貨自動売買はビットコインのみ

現状QUOREA【クオレア】で仮想通貨の自動売買ができるのは、「QUOREAクオレア BTC」との名称通り、ビットコイン(BTC)のみです。

人気のイーサリアム(ETH)やビットコインキャッシュ(BCH)、ステラルーメン(XLM)などのオルトコインには対応していません。
 

まあ、イーサリアム(ETH)くらいは対応して欲しいとは思いますが、「QUOREAクオレア BTC」と言う名称からも難しいかな(;^_^A

ただ対応していないから不便を…とは感じないですね。

特に問題は無いです。
 

QUOREA【クオレア】の解約(退会)方法

【追記】
QUOREA【クオレア】を解約したいのですが、どうすれば良いですか?

と言う質問が着ましたので、一応Q&Aにも記載されていましたが、ここにも書いて(リンクを貼って)おきます。
 

 

※:注意
ただし一度解約(退会)してしまうと、これまでの取引結果や設定データなど全てが消されてしまいます。

また、ロボット制作者の人には報酬も支払われなくなってしまいます。

一時的に取引を停止したい、今後サービスを再開するかもしれない場合には、利用中のロボットを全てOFFにするなど、取引停止状態にすれば良いでしょう。

QUOREA【クオレア】月額利用料などはかからず、取引もしなければ無料0円なので、使わなくなっても放っておくのが一番かと思います。
 

ぼったらかしでBTC自動売買QUOREA【クオレア】まとめ

  • QUOREA【クオレア】は、AIを活用したBTC自動売買のCtoCプラットフォーム
  • 新規の場合、連携仮想通貨取引所は「GMOコイン」GMOコインのみ
  • 利益を狙うにはロボット選びが重要
  • スナイパーモードはONにしておけばOK
  • 基本利用料・月額利用料は無料、料金は取引した分だけ
  • QUOREA【クオレア】BTC金融商品取引業者で投資助言業の資格を得て提供している自動売買プログラム
  • ほったらかしでOKだがメンテナンスは重要で、成績の悪いロボットout・成績の良いロボットinするなど定期的に入れ替えるのが利益を積み重ねるコツ

 
如何でしたでしょうか?

仮想通貨ビットコイン自動売買のQUOREA【クオレア】BTCに少しでも興味を持っていただけたでしょうか?

個人的には重要なので既に2回言ってますが、サトウカズオは400万円を超えた時は高値掴みはヤバイ…と躊躇し、その後300万円まで下落した時はもっと下落するかもしれない…と躊躇してしまいました。
 

FXと同じく裁量取引は難しい。

ならば自動で売買するロボットに任せた方が良いのじゃないかと思っています。

そこでサトウカズオは、QUOREA【クオレア】の仮想通貨・ビットコイン自動売買システムを利用して、”ほったらかし”で投資していきます。
 

※:注意
上記記事内容は、サトウカズオが勝手に分析・思っているものであり、情報の内容、正確性などを保証するものではありません。

投資の最終判断は、皆さま自身で行っていただくようお願いします。

 

GMOコイン

GMOコインで無料口座開設+特典を確認GMOコイン

 

 

トレイダーズ証券【LIGHT FX】
セントラル短資FX
仮想通貨・ビットコイン自動売買
最新情報をチェックしてあげる♪