メキシコペソ円スワップポイント15円

マネーパートナーズ、スペインペソ円のスワップポイント付与額を15円に増額!



こ、これはまさに仁義なきメキシコペソ戦争と言えるのではないでしょうか!?

メキシコペソのスワップポイントNo.1という頂(いただき)を目指して、血で血を洗う、身(利益)を削る争いが起こっています。

外為どっとコム万歳!マネーパートナーズ万歳!メキシコペソ万歳!

メキシコペソ円スワップ戦争勃発!

外為どっとコム、メキシコペソスワップポイント12円でNo.1!

当時(2017年07月中旬時点で)メキシコペソ円が取引できるFX会社は日本で3社しかなく、当時の買いスワップポイント最高値は外為どっとコムの12円(※”一応”期間限定09月29日まで)でした。

しかも他の取り扱いFX会社である、IG証券(英国会社)は初心者はもちろん、中級者にもハードルが高く、ヒロセ通商はスワップポイント0円と、条件面から考えるとメキシコペソ円スワップポイントを利用した長期運用保有戦略上、実質外為どっとコム1社独占状態でした。


マネーパートナーズ、メキシコペソスワップ13円で新規参入!

しかし2017年07月17日、マネーパートナーズのマネーパートナーズFX(10,000通貨単位)が、メキシコペソ円スワップ13円、スプレッド0.5銭という最高条件でメキシコペソに新規参入してきました。

(100通貨単位のマネーパートナーズnano FXのスワップポイントは9円か10円だったはず)

これによりスプレッドは同等ながらもスワップポイント付与額はマネーパートナーズの方が1円高いという結果となりました。


外為どっとコム、メキシコペソスワップポイントを14円に!

外為どっとコムさんにとっては面白いはずありません。

いくら金利が高くとも不安定な新興国リスクと、企業努力によってメキシコペソ円を取り扱い、No.1を名乗っていたはずです。

No.1にはNo.1の矜持があるのでしょう。

07月20日、翌日21日からメキシコペソ円のスワップポイント付与額を2円増額し、10,000通貨当たり14円にすると発表!

実際に21日のスワップポイント付与額は14円×3日分=42円となりました。


マネーパートナーズ高金利祭り、メキシコペソスワップ15円!

新規参入してきて、わざわざ他社の後塵を拝することは「10周年記念!高金利祭り!!」開催中のマネーパートナーズの存在意義を問われたのでしょう。

25日、無理を承知で外為どっとコムのさらに上を行く、メキシコペソ円のスワップポイント付与額を2円増額し、10,000通貨当たり15円にしました。

翌26日のスワップポイント3倍デーでも、15円×3日分=45円が付与されました。

マネーパートナーズ
メキシコペソ円スワップ15円!スプレッド0.5銭!



それ以降、仮初(かりそめ)の平穏が続いています。

(一応変動だから今後はわかりませんが、今のところ外為どっとコム=14円、マネーパートナーズ=15円が続いています)


メキシコペソ円スワップ戦争まとめ

2017年07月中旬:外為どっとコム、メキシコペソスワップポイント12円でNo.1!

2017年07月17日:マネーパートナーズ、メキシコペソスワップポイント13円で新規参入!

2017年07月20日:外為どっとコム、翌21日からメキシコペソスワップポイント14円に増額!

21日のスワップポイント3倍デーは14円×3日分で42円に

2017年07月25日:マネーパートナーズ、メキシコペソスワップポイント15円に増額!

26日のスワップポイント3倍デーは15円×3日分で45円に


これぞまさにメキシコペソ戦争!

8日間の間にメキシコペソスワップポイントが上がる上がる(笑

競争原理が働き、利用者にとって良い環境となりました。

今月初めの時は、メキシコペソ円の取引しようと思ったら外為どっとコム一択でしたから「選ぶ」という行為はありませんでしたが、これで外為どっとコム、マネーパートナーズ、どちらかを「選ぶ」という選択肢が出来ました。

願わくば…GMOクリック証券とかも続いてくれないかなー(笑

メキシコペソはトルコリラの1/5のお値段で買えるので、積み立てFX貯金とかに最適ですよ♪


マネーパートナーズのメキシコペソ円については、マネーパートナーズFXメキシコペソ円スワップ15円スプレッド0.5銭をご覧ください。

またマネーパートナーズの実力については、マネーパートナーズトルコリラ円スワップ104円スプレッド2.9銭を参考にしてください。

トルコリラ円についての記載ですが、マネーパートナーズの使いやすさについて書いたつもりですし、メキシコペソにも通じると思います。

管理人も主にドル円取引で利用していますしね♪


FX取引ならヒロセ通商 セントラル短資FXダイレクトプラス
トルコリラ円FX投資をするなら今でしょ!