トルコリラとメキシコペソのFXブログ_喜び・希望

トライオートETFはおすすめ!少額40万円で実績検証

トライオートETFキャンペーン

トライオートETF少額おすすめ設定

5月3日週の週間利益は+5,051円

 
40万円の投資額がいくらになっていくのか、設定と実績を公開しつつ検証していきます♪
 

9月1日から始めたトライオートETF・ナスダック100トリプルによるトライオートETF40万円チャレンジ
 
先週2021年5月3日週の利益は、

  • 週間利益:+5,051円
  • 累計利益:+130,037円
  • 含み損益:-4,463円
  • 累計損益:+125,574円

 
運用開始以降最高の累計損益を更新!

先週5月3日週のナスダック100トリプルは、104.57ドルで週の取引を終了。

前週比で-2.59ドル(-2.42%)となりました。
 

先週5月3日週は、下窓開き⇒上窓開き⇒上窓開きと大波乱で乱高下の相場展開となりました。

特に7日のまさかのアメリカ雇用統計内容で株価は失速…と思いきや、あまりの悪さに大規模金融緩和策は長期間維持されるとの見方が再び強まり株価は上昇(;^_^A

結果、週を通してみれば大きく上下してくれたおかげで、利益を伸ばしています(^^♪

36週間経過し、ここまで年利回り+47.09%換算です!
 

NYダウ平均やS&P500は、またまた史上最高値を更新!

ナスダック総合もアメリカの長期金利上昇が一服(むしろ低下)していることもあり、株価を支える材料となっています。

FRBが金融緩和策縮小の意向を示さず、当面大規模緩和を維持すると見られることも、今後の相場展開への支援材料となるでしょう(^^♪
 

ただそうは言っても、アメリカの長期金利は相変わらず高値圏で推移しています。

TQQQにとってはアメリカの長期金利上昇は懸念材料ですが、アメリカ長期金利上昇は、アメリカ経済が回復している証として今後の景気回復にも期待が持てそうです(^^♪
 

大相場は得意とばかりに利益を積み重ねる、トライオートETF!

上昇時3倍は嬉しい、恐るべし破壊力のナスダック100トリプル。

まだまだいけるぞ、弾けるまではバブルじゃない!

景気・経済を支えるための金融緩和なんだ(^^♪

まだトライオートETFしていないの?
 

※:注意
ちなみに少額40万円チャレンジも含めたトライオートETF総累計損益は+650万円以上です。

ありがとうございます、FXの含み損をETFの含み益が支えています( ・_・)b グッ
 

サトウカズオはトライオートETFを1,250万円で運用しています。

その内容はブログやTwitterで公開・報告していますが、それを見た人から「そんなにお金はありません。初心者向けの少額でできるおすすめ設定を教えてください!」と言う質問をいただきました。

うんまあ、ガチ運用過ぎるよね(苦笑
 

と言うことで、サトウカズオでも出来た!初心者向けにも分かりやすい、40万円からできるおすすめ設定を公開するよ!

そしてその設定が実際に儲かるのか?利益が出るか?も検証していくよ♪

と言うことでリアルマネーで実際に運用していこう!

実成績も嘘偽りなく公開していきます。
 

スポンサードリンク

最新の運用成績

2020年9月1日から開始して、最新の5月9日時点での運用成績は、
 

累計利益評価損益実 利 益
3/1週+93,014円-55,404円+37,610円
3/8週+99,419円-39,351円+60,068円
3/14週+104,512円-43,645円+60,867円
3/22週+109,615円-42,167円+67,448円
3/29週+114,211円-17,854円+96,357円
4/5週+119,290円-802円+118,488円
4/12週+122,295円+443円+122,738円
4/19週+124,450円-319円+124,131円
4/26週+124,986円-2,014円+122,972円
5/3週+130,037円-4,463円+125,574円

 


 
※:注意
3週目、トライオートETFのリニューアルにより、含み損は一旦リセット。

(ストラテジー(プログラム)自体が一旦リセットとなってしまったため)

含み損は一旦リセット、利益はそのまま、重複ポジションはカウントせず、で続けて集計していきます。
 

ただ、いわゆるリピート系ETF自動売買においては含み損は必ずと言って良いほど出ます。

その含み損が出ているポジションを相場上昇時に決済しプラスに変えていきます。

ロスカットラインを超えない限り含み損は(難しいですが)そんなに心配しなくて大丈夫です♪
 

株(株価)は必ず上がります、上昇します!

資本主義経済が…と言ったら難しく聞こえるかもしれませんが、人間が生きていくうえで必ず技術を発達させよう、楽をしよう(=効率良くしよう)、長寿・健康でいよう、栄えよう、お金を儲けようとして経済は発展していきます。

一部社会主義経済でも同じことが言えるでしょう。

つまり人が生きていくうえで(特に資本主義経済では)、常に経済は成長し拡大し続けるのです。

資本主義経済も社会主義経済も共産主義経済でさえ、これは大前提であり哲学とも言えます。

(〇〇ショックで一時的に大きく下落するかもしれませんが、徐々に回復していきます)

経済が成長し拡大を続ければ株価も上昇を続けることになります。
 

5月3日週のナスダック市場

  • アメリカ4月の雇用統計、予想を沖く下回る
  • ⇒大規模金融緩和策は長期間維持されるとの見方
  • 米長期金利上昇一服(むしろ低下)⇒ハイテク株の上昇を支援
  • 経済活動の再開に連れて景気循環株が相場の上昇をけん引しそう
  • バイデン大統領による富裕層向けにキャピタルゲイン増税案は、そのまま可決成立するのは困難との見方
  • ワクチン接種加速中
  • 新型コロナ規制のほぼすべてが今月中に解消される予定
  • アメリカ・イギリス・イスラエルなど早期ワクチン接種国の新規感染者数は減少傾向

 

ナスダック100トリプルは前週比-2.59ドル(-2.42%)で週の取引を終了しています。
 

先週5月3日週は、週前半、物価上昇が予想される中、長期金利が上昇していたこと。

「Sell in May」の格言通りか、高値圏での利益確定の売りの動きが広まったことから、値を下げていきました。
 

しかし、新型コロナウイルスのワクチン接種加速により景気・経済の早期正常化期待が高まっていること。

バイデン大統領が提示した富裕層向けのキャピタルゲイン増税案は、修正なしで議会を通過する可能性は低いとの見方が広がったこと。

アメリカ4月の雇用統計にて、非農業部門雇用者数は市場予想を大幅に下回り、失業率は上昇したことから、FRBによる大規模金融緩和策が長期間維持されるとの見方が再び強まり、株価は上昇していきました。
 

上記通り、アメリカでは新型コロナ・ワクチンの普及が進んでおり、国内の経済活動再開が一段と進んでいます。

それを示すかのように、経済状況や雇用情勢の示す経済指標も予想を上回ることが多くなっています。

イエレン財務長官も「3カ月平均で見た場合、雇用は引き続き強い水準」と言っています。

アメリカ経済のファンダメンタルズは良好と言って良いでしょう(^^♪
 

5月10日週の見通し

今週5月10日週はFXにも関係しますが、

5月12日:4月消費者物価指数(CPI)

5月13日:4月生産者物価指数(PPI)

5月13日:週次失業保険申請件数

5月14日:4月小売売上高

5月14日:4月鉱工業生産、設備稼働率

5月14日:5月ミシガン大学消費者信頼感指数

と、重要イベントが目白押しです♪
 

注目は、12日の4月消費者物価指数(CPI)

前年同月比で、前回2.6%、予想3.6%。

コアCPIで、前回1.6%、予想2.3%となっています。

上昇率は3月実績を上回る見込みであり、市場予想を大きく上回った場合は、金利上昇からの株安が予想されます。
 

上記通り新型コロナウイルスによるパンデミックからの回復の影響か、消費者物価指数(≒インフレ率)は短期的に上昇が予想されています。

特にFRBが重要視している変動の激しい食品や燃料を除いたコアCPIは、前年比で2%を上回る見通しです。
 

また、アメリカGDPの経済のおよそ7割を占める小売売上高にも注目が集まります。

3月の直接給付金の影響から、3月実績の9.7%から4月は市場予想1.0%と伸びが鈍化する見込みですが、市場予想を上回ればアメリカの景気経済の回復は持続しているとの期待から株価は上昇するでしょう。
 

ただ、景気経済の回復は、インフレ上昇期待を生み金利上昇にもつながるため、経済活動の再開からの景気循環株の上昇は見込めますが、ハイテク株も上昇すると言われると微妙かもしれません(;^_^A
 

※:注意
上記記事内容は、サトウカズオが勝手に分析・思っているものであり、情報の内容、正確性などを保証するものではありません。

投資の最終判断は、皆さま自身で行っていただくようお願いします。

 

トライオートETF

\ナスダックトリプルの破壊力&安定収入♪/

 

トライオートETF40万円設定

認定ビルダーから選ぶ

サトウカズオ考案の「私は眠る24時間働く_ナスダック100トリプル」がトライオートETF自動売買セレクトにて、認定ビルダーとして選ばれました!
 

これでビルダー機能を使って1から作らなくても、メニューから

  1. 「セレクト」を選択
  2. 「スペシャル」を選択
  3. 「認定ビルダー」を選択
  4. 「私は眠る24時間働く_ナスダック100トリプル」を選択

で開始することが出来ます。
 

ただプログラム数が多いので迷うかも(;^_^A

結構下の方にありますし…。

でもよろしかったら是非に♪

 

関連記事

トライオートETFを少額40万円で運用! このたび「私は眠る24時間働く_カナダドル円」に続いて、インヴァスト証券のトライオートETF自動売買セレクトにて、サトウカズオ考案の「私は眠る24時間働く_ナスダック100トリ[…]

トライオートETF認定ビルダー「私は眠る24時間働く_ナスダック100トリプル」
 

ビルダー機能で作成する

ここでは仕組みと、設定の中身を理解するために、ビルダー機能で作成していきます。

修正時にも役立ちますので、こちらもご理解ください。

では肝心のトライオートETF、少額40万円チャレンジの設定内容を公開していきます。

命名「私は眠る24時間働く_ナスダック100トリプル」
 

  • 投 資 額:400,000円
  • 売  買:「買い」
  • レンジ幅:61.5ドル
  • 本  数:41本
  • 数  量:2セット
  • スタート:120ドル
  • 利 益 幅:+2.5ドル
  • カウンター:-2.5ドル

 
カウンター値を固定に「レ」(チェック)を忘れずにね。

これで想定レンジ幅:60ドル~120ドル

発注幅:1.5ドルごとに2.5ドル上昇すれば約定される「私は眠る24時間働く_ナスダック100トリプル」が完成します♪
 

トライオートETF少額40万円設定

私は眠る24時間働く_ナスダック100トリプル

 

設定方法は上記を参考に、
 

  1. 「セレクト」を選択
  2. 上段「ビルダー」から「ETFで作る」⇒「マルチカスタム」を選択
  3. 銘柄は「ナスダック100トリプル」を選択、次へボタンを押す
  4. レンジ幅「61.5」、本数「41」、数量「2」、スタート価格「120」、利益幅を「2.5」、カウンター値を「-2.5」、カウンター固定に「チェック」
  5. 「追加する」「シミュレーション」「カートに入れる」ボタンを押す
  6. あとは切り替わった画面で数量を確認して「注文を確定する」ボタンを押します

 
で完成します。

注意点はカウンター固定にチェック。

これにチェックを入れていないと上窓・下窓時にズレた価格でポジションを約定。

決済約定した時に「元の指定した値に戻らない」ので必ずチェックを入れるようにしましょう。
 

※:例
96.0ドルポジションが下窓開けで90.0ドルで新規約定。

2.5ドル上昇し92.5ドルで決済約定するも、次回の新規約定値は本来の新規約定値である96.0ドルではなく、カウンター値-2.5の90.0ドルになってしまいます。

間の注文もすべて次回はカウンター値-2.5の90.0ドルの新規約定値になってしまうのです。

しかしカウンターを固定すると「90.0ドルで新規⇒2.5ドル上昇の92.5ドルで約定」を繰り返します。
 

以上、ボタンを押していくだけなので難しくは無いでしょう。

面倒かもしれませんが、最初のこの作業を終えれば、あとは”ほったらかし”ですし、お金を生む作業と考えれば楽しいものです♪
 

トライオートETFの詳しい設定、メリット・デメリットについては下記の記事も参考にしてみてください♪

 

関連記事

トライオートETFの設定公開!ナスダック100トリプルを攻略 サトウカズオはトライオートETFで250万円以上稼がせていただきました。しかし2020年2月、生活費と所得税・住民税払うために、泣く泣く口座[…]

 

分からなければ聞いていただいても良いですし、いっそのこと電話「フリーコール:0120-659-274」にて問い合わせても良いでしょう。

午前9時~午後5時(土日・元日を除く)祝日も対応しています♪

必要資金

以上期で「投資額は400,000円」としています。

しかし厳密に言うと…、
 

トライオートETFの必要資金

私は眠る24時間働く_必要資金

 

想定レンジ幅:60ドル~120ドルでは40.8万円。

これは数量(口)「1」の場合なので、上記通り「2」にすると倍の81.6万円

想定レンジ幅:60ドル~105ドルでは28.5万円。

同じく数量(口)「1」の場合なので、上記通り「2」にすると倍の57.0万円

が必要です。

この金額が用意できれば、ナスダック100トリプル指数が0ドルになってもロスカットされずに安心して運用できます。
 

しかしサトウカズオは投資額を40万円としています。

それは何故か?

まあ1点は「切りが良い」ところで区切りたかったこと(笑

2点目が重要で、現状120ドルのポジションを掴むのか?と言われると時間がかかるだろう、と思うこと。

またリーマンショックでも、コロナショックでも、0ドルにはならなかったのに、0ドルがあり得るのか?と言われると疑問が残ること。

以上の2点から40万円としています。
 

まあ投資の世界に絶対はないですので、安心を求めるのなら50万円~55万円を入金するのが良いと思います。

また上記通り、1~2週間あれば5,000円くらい利益が積み重なるので、積み重なった利益で必要証拠金を稼ぐ…という方法も無きにしも非ずです。

ただ無理はしないでくださいね。

お金は稼ぐよりも、失わないことの方が重要です。

 

トライオートETF

\ナスダックトリプルの破壊力&安定収入♪/

 

サプリメント・トレード

この記事公開後、質問をいただきました。
 


 
サプリメント・トレードとは、トライオートFX30万円チャレンジで行っている毎月〇万円を追加で入金し、運用元本を少しずつでも増やし、複利運用を助けていく手法のことです。

 

関連記事

トライオートFX少額おすすめ設定年金2,000万円問題は自分で解決! 先週4月19日週の確定利益は+1,941円!カナダドル/円は、先週比49.4銭安の86.45円で週の取引を終了しています(^^♪&n[…]

トルコリラとメキシコペソのFXブログ_予測計算・シミュレーション
 

しかし今回のライオートETF40万円チャレンジでは行いわないことにしてます。

理由は、カナダドル円のサプリメントトレードは、行ったり来たりのレンジ相場だから有効なのであって、基本右肩上がりのナスダックでは引っ掛からない(罠にかからない)・回数が少ない、と思っているからです。

そのため効果が薄いと思います。
 

…が!予想以上の利益になったら。

ニーズが多ければ来月から行う…かも(笑

 

トライオートETFの自動売買は自動で利益を積み重ねる新しい自動売買システム

 

 

トレイダーズ証券【LIGHT FX】
セントラル短資FX
トルコリラとメキシコペソのFXブログ_喜び・希望
最新情報をチェックしてあげる♪