くりっく365FX-トルコ円も取り扱い-
(注:現在は17社が取扱いですね)

高金利通貨トルコリラ。

その政策金利は8.0%

しかしマイナー通貨だけに取り扱っているFX会社は限られています。

FX取引所取引であるくりっく365はトルコリラ円(TRY/JPY)の取引が出来ます。

くりっく365とは

1998年(平成10年)、日本で個人向けFXが始まりました。

まずは証券会社や先物取引会社が取り扱いをスタートし、個人でもFX取引が可能になりました。

投資ブームやインターネットにより家でも取引できることから人気となり、多くの会社でFXを取り扱うようになりました。

(一時期400社以上のFX会社がありました)

この時は投資家とFX会社が直接取引する非取引所取引(店頭取引)が主流でした。

(今でも主流で約60社のFX会社があります)

しかし一部の悪質なFX会社(強引な勧誘や出金トラブルなど)によって問題が多発しだしました。

管理人が取引していたFX会社も潰れ、名前、住所、メールアドレスが流出。

メール、DM、電話までかかってきましたよ…。

株には東京証券取引所などの取引所がありますが、その時FXの世界にはなかったのです。

そこで個人投資家も安心してFX取引に参加できるよう東京金融取引所により上場されたFX取引の取引所、その愛称が”くりっく365″なのです。


くりっく365のメリット

安心安全信頼の公的取引所

東京金融取引所は、金融商品取引法に基づき市場開設の免許を受けた公的な取引所です。

くりっく365で取引する場合、個人投資家(法人投資家含む)の最終的な取引相手は東京金融取引所になります。

外為オンライン(くりっく365)などのくりっく365を取り扱っているFX会社は、個人投資家からの注文を取引所へ取次いでいるだけです。

ただ、この取次ぎFX会社にも厳格な参加資格条件があり、

純資産:200億

資本金:3億円以上(一般FX会社条件は5,000万円以上)

自己資本規制比率:200%以上(一般FX会社条件は120%)

等を満たした上で、資格の取得申請⇒同申請承認という手続きが必要になります。

また、大切なお金(証拠金)についてもくりっく365では、個人投資家⇒取次ぎFX会社⇒東京金融取引所へと全額預託されることになっています。

万が一FX取扱会社が破綻した場合でも、最終的に投資家から預かった証拠金は保全される仕組みになっています。

くりっく365でiサイクル注文

透明性

三菱東京UFJ銀行、野村證券、バークレイズ銀行、ゴールドマン・サックス証券、ドイツ証券など世界有数の金融機関がマーケットメイカーとなり、東京金融取引所に為替の価格を提供しています。

そしてその時点で最も有利な売買価格をベストプライスとしてFX取扱会社に提供。

FX取扱会社も最も有利な売買価格、すなわちベストビット(買い)/ベストオファー(売り)をそのままの価格で、投資家に届ける仕組みになっています。


また、くりっく365のスワップポイントも業界トップに迫る水準で、なにより公平です。

トルコリラなどの高金利通貨の買いポジションを持っている時に貰うスワップポイントと、売りポジションを持っている時に支払うスワップポイントは同額(一本値)としています。

非取引所取引(店頭取引)の場合は、ほぼこれが異なっています。

なぜならくりっく365では、東京金融取引所でもFX取扱会社でもスワップ金利で利益を得ていないため、投資家に魅力的なスワップポイントを提供できるのです。

最後にくりっく365を取り扱っているFX取扱会社は、スプレッドもスワップポイントも、他のくりっく365を取り扱っているFX取扱会社と同じになっています。


トルコリラ円でiサイクル注文

外為オンラインは、2015年10月より取引所取引である外為オンライン(くりっく365)を開始しました。

今までの非取引所取引(店頭取引)FXである外為オンラインFX(くりっく365口座ができたため名称変更)と同じく、新規注文と決済注文を自動で繰り返すリピート注文系システムトレード(自動売買)であるiサイクル注文に対応しています。

トルコリラ円でiサイクル注文の記事でも書きましたが、高金利通貨トルコリラでiサイクル注文も面白いです。

高金利通貨は、買いポジションを保有することで高いスワップポイントを受け取ることが出来ます。

トルコリラは、くりっく365の中でも最高水準のスワップポイントを受け取ることができため、とても魅力的な通貨です。

相場がトルコリラ高円安に進めばポジションを売るトルコリラ安円高に進めばそのまま保持してスワップで稼ぐ、と両方で楽しむことができます♪

iサイクル注文(くりっく365)での1日あたりのスワップポイントは70-72円程度です。

このスワップポイントの高さを利用したFXスワップ長期保有戦略については、トルコリラ円スワップを検証-年利回り30%-を参考にしてみてください。

GMOクリック証券 マネーパートナーズ
スワップポイントはいつでも引き出し(出金)可能!