トルコリラとメキシコペソのFXブログ-休暇・旅行

メキシコペソ円スワップ生活

トルコリラとメキシコペソのFXブログ-スタート

目指せ!メキシコペソ円スワップ生活(笑

トルコリラが不安定な分、メキシコペソの安定感が光ります♪

 
メキシコペソのスワップポイントで生活できるのか?と題してメキシコペソ円スワップ生活をリニューアルしました。

よろしければ下記記事もご覧ください♪
 

関連記事

目指せ!メキシコペソでスワップ生活 スワップポイント運用はリスクが低く、少ない資金で始められることから人気となっています。最近特に注目されているのがメキシコペソのスワップ運用ですが、本当に利益が出るのか気になっ[…]

トルコリラとメキシコペソのFXブログ-休暇・旅行

 

スポンサードリンク

トルコリラのチャート

トルコリラ、FXチャート

クリックで拡大

ここ三ヶ月半のトルコリラ日足チャート

 
上の図はここ三ヶ月半のトルコリラの日足チャートです。

年初は、1トルコリラ=30円台をキープしており、1月8日では直近の最高値である30円28銭をつけています。

しかしその後は残念ながら右肩下がり…(涙
 

トルコ経済は好調を維持も、インフレは高止まりしており、また経常赤字も拡大しています。

政治リスク、地政学リスクに目を向けてみると、トルコ政府はテロリスト掃討と言う名目で、シリア北部アフリン地区への越境攻撃(もう戦争だよね)を開始

エルドアン大統領は今後も「規模、及び範囲を拡大して攻撃を続行する」意向を示しています。

さらに世界的にアメリカ・トランプ大統領が中間選挙を意識してか逆の意味で大活躍!

保護主義政策の推進⇒貿易戦争からの世界的なリスク回避により、円買い新興国通貨売り(円高トルコリラ安)が進んでいます。

ドルトルコリラは心理的節目の、1ドル=4.0トルコリラ目前の、1ドル=3.99トルコリラまでドル高トルコリラ安が進んでいます。

(本当に頭が痛い…胃も痛い…)
 

メキシコペソのチャート

メキシコペソ、FXチャート

クリックで拡大

ここ三ヶ月半のメキシコペソ日足チャート

 

一方、こちらは同じくここ三ヶ月半のメキシコペソ円の日足チャート。

汚職事件やメキシコ国内の治安問題からメキシコペソ安が進みましたが、それでも耐えている、と言えるでしょう。

円高ドル安が進んでいる割には、レンジ相場を形成しているというかメキシコペソは底堅いと言うか…。

そうメキシコペソは踏ん張っているのです!

ブログ書いている今、1メキシコペソ=5.7円を回復!

まったくトルコリラも見習って欲しいですよ…。

 

FXプライムbyGMO

高スワップ&約定率100%の完全約定!

リスクの少ないメキシコペソ

そもそもアメリカ・トランプ大統領が保護主義的な面で(国境の壁発言含む)メキシコ攻撃発言を繰り返したことで、実体経済を無視して必要以上に思惑的にペソ安が進みました。

確かにトランプ大統領は、北米自由貿易協定(NAFTA)からの離脱をちらつかせて再交渉を迫っていますが、当初の期限としていた2018年3月末までの期限を同年7月のメキシコ大統領選挙後も継続する可能性を示唆しました。

結果、アメリカのNAFTA離脱リスクは後退し、ペソ安は持ち直しています。
 

輸出の8割、輸入の5割がアメリカと言う、いびつな貿易構造で、北米自由貿易協定(NAFTA)からアメリカが離脱すれば、メキシコ経済は大打撃…と言うか壊滅的になりますが、それはアメリカも一緒。

アメリカ経済にも多少以上の打撃にはなるので、アメリカもおいそれと離脱できません。

(そもそもアメリカ企業が人件費の安いメキシコに工場作ってアメリカに輸出している)
 

またトランプ大統領が表明した鉄鋼とアルミニウムへの追加関税措置に関しても、メキシコはカナダとともに北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉を理由に対象外とされています。

(日本は対象国なのにね)

その結果、ペソは持ち直し底堅さを取り戻している状況となっています。

あれ…高金利通貨3ヶ国(トルコ・メキシコ・南アフリカ)の中で一番有望なんじゃね?
 

メキシコの各付け

最新の世界三大格付け各付け会社のランク付けは以下のようになっています。
 

Moody’s

S&P

Fitch

A2 or A

ポーランド

A3 or A-

メキシコ

ポーランド

ポーランド

Baa1 or BBB+

メキシコ

Baa2 or BBB

メキシコ

Baa3 or BBB-

南アフリカ

Ba1 or BB+

南アフリカ

Ba2 or BB

南アフリカ

Ba3 or BB-

トルコ

トルコ

B1 or B+

トルコ

 
となっています。

ちなみに、Baa3 or BBB-以上が投資適格級

Ba1 or BB+以下がいわゆるジャンク級です。
 
メキシコは高金利通貨3ヶ国(トルコ・メキシコ・南アフリカ)の中で唯一ムーディーズ・S&P・フィッチともに投資適格級と判断されています。

 

FXプライムbyGMO

高スワップ&約定率100%の完全約定!

 

現状ではFXプライムbyGMOがおすすめ

そう考えると現時点ではこのブログのタイトルとは外れますが(笑)、トルコリラよりもメキシコペソの方がおすすめと言えるでしょう。
 

FXプライムbyGMOの現状

トルコリラは残念な状況もメキシコペソはプラスで推移♪

 
サトウカズオはトルコリラと一蓮托生ですが、少しでもリスクを分散するため、メキシコペソの購入割合を1/3くらいから半分くらいまでに引き上げて投資していきたいと思います。

(トルコリラ…もう少し頑張ってくれよ(涙)

とすると、現状ではメキシコペソ取り扱い開始から一貫して10,000通貨あたりのスワップポイント15円を維持しているFXプライムbyGMOがおすすめと言えます。

2位と20%以上もスワップポイント付与額が違う圧倒的なランキング1位となっています。

今後も頑張って欲しいですね(笑

でも一応競争ですので、下にメキシコペソのスワップポイント比較ランキングを載せておきます。

毎週更新していますので是非、参考にしてみてください。
 

メキシコペソ・スワップポイント漫画-政策金利7.75%_mini

 

メキシコペソ/円取り扱いFX会社を選定する際にとても重要な最新のメキシコペソのスワップポイント比較ランキングを載せておきます。

毎週更新していますので是非、参考にしてみてください。
 

メキシコの政策金利は現在7.50%(2019年12月17日現在)。

なによりメキシコはトルコや南アフリカよりも安定していることが大きな魅力です♪

さあサトウカズオと共にメキシコペソのスワップポイントを複利で積立投資していこう!
 

関連記事

2020年3月23日-3月27日週 大変動のメキシコペソ円スワップポイント比較ランキング! 先週のメキシコペソ円スワップポイントランキング第1位は、10,000通貨あたり1週間の合計7[…]

メキシコペソ円スワップポイント-比較

 

トルコリラとメキシコペソのFXブログ-休暇・旅行
最新情報をチェックしてあげる♪
トライオートFX_トルコリラ用
セントラル短資FX