【LIGHTペア】LIGHT FXより初心者向け通貨ペア開始

LIGHTペアはスワップポイント増額スプレッド縮小で初心者向け【LIGHT FX】

【LIGHTペア】ロゴ-LIGHT FX

まだ【LIGHTペア】運用していないの?

 
トレイダーズ証券「LIGHT FX」から少額かつハイスペックで取引できるFX初心者向けにおすすめの通貨ペアが出るとのこと。

今度はどこの高金利通貨国を取り扱うのだろう…と思っていましたが、全然違っていました(;^_^A

一言で表すと通常(今まで)の通貨ペアに比べて取引数量(Lot)が制限される代わりに、通常(今まで)の通貨ペアよりもスワップポイントは増額でスプレッドが狭い【LIGHTペア】が誕生しました!

本当にスワップポイント増し増しで、まさにスワップポイント投資大好きの当ブログ向け、FX初心者向けの新通貨ペアとなっています。
 

サトウもスワップポイント投資に手動トラリピにと、【LIGHTペア】に切り替えて運用していきます!

当然です、同じリスクを負うのなら1円でも得する方に行きます(^^♪
 

トルコリラ円スワップFXブログ管理人
サトウカズオ
スワップポイントは1日1万通貨当たり、

トルコリラ円LIGHT:35.1円←通常28.0円
メキシコペソLIGHT:27.1円←通常25.1円

まだ【LIGHTペア】運用していないの?

 
【注意:1】
トレイダーズ証券は「みんなのFX」「LIGHT FX」の2つのブランド(サービス)を展開していますが、今回の【LIGHTペア】は「LIGHT FX」のみの通貨ペアとなります。

「みんなのFX」には無い通貨ペアで、当然【みんなのペア】なんてものもないので、ご注意くださいね(;^_^A
 

【注意:2】
12月18日、ハンガリーフォリント/円とチェココルナ/円の2通貨ペアが【LIGHTペア】に追加されました!

これでLIGHTペアは合計12通貨ペアとなりました(^^♪
 

併せて読みたい関連記事

LIGHTペアにチェココルナ/円追加ハンガリーフォリント/円も追加! スワップポイント投資大好きサトウにビックな情報が舞い込んできました!トレイダーズ証券「LIGHT FX」にてハンガリーフォリント/円とチ[…]

ハンガリーフォリント/円 LIGHT・チェココルナ/円 LIGHT
 

松井証券FXスポンサードリンク

LIGHTペアとは?

LIGHTペア
対象通貨ペア12種類
米ドル/円LIGHT
ユーロ/円LIGHT
ポンド/円LIGHT
豪ドル/円LIGHT
NZドル/円LIGHT
トルコリラ/円LIGHT
メキシコペソ/円LIGHT
南アフリカランド/円LIGHT
チェココルナ/円LIGHT
ハンガリーフォリント/円LIGHT
ユーロ/米ドルLIGHT
ポンド/米ドルLIGHT
最大発注数量1取引あたり20Lot(20万通貨)
建玉数量上限売り買い別で300Lot(300万通貨)
レバレッジ25倍(トルコリラ/円LIGHT、及びハンガリーフォリント/円LIGHTは10倍)

 
LIGHTペアは6月26日(月)から取引可能となりました。

10種類の通貨ペアがLIGHTペアとして誕生し、主要通貨である米ドル/円やユーロ/円にポンド/円。

高金利通貨として人気のメキシコペソ/円やトルコリラ/円に南アフリカランド/円もカバーしています。
 

個人的には手動トラリピとして運用している豪ドル/NZドルもを加えて欲しいですが…取引数量も少なく、このお願いは我儘なんでしょうね(;^_^A

(12月18日、ハンガリーフォリント/円とチェココルナ/円の2通貨ペアが【LIGHTペア】に追加され、合計12通貨ペアとなりました)
 

LIGHTペアは通常(今まで)の通貨ペアよりもスワップポイントは増額でスプレッドは狭いというメリットがある一方、通常(今まで)の通貨ペアに比べて取引数量(Lot)が制限されるというデメリットもあります。
 

建玉数量上限は300Lot(300万通貨)。

米ドル/円・ユーロ/円・ポンド/円では十分でしょう。

トルコリラ/円・メキシコペソ/円・南アフリカランド/円は値段が違うのでもう一声!と思う反面、サトウのようにがっつり運用ではなく、初心者向けと言っている以上、仕方がないのかもしれません。

まあ、ほとんどの人には十分な建玉数量上限だと思います(^^♪
 

トレイダーズ証券【LIGHT FX】

LIGHTペアのスワップとスプレッド

スワップポイント

このブログ記事を見てくれる人が一番気になるところ、LIGHTペアのスワップポイントは本当に高いのか?について実際に確認していきましょう。

LIGHTペアの通貨ペアが追加された2023年6月26日週の一日平均スワップポイントは10,000通貨(1Lot)当たり、
 

LIGHTペア通常ペア
米ドル円230.0円210.0円
ユーロ円190.0円190.0円
ポンド円280.0円260.0円
トルコリラ35.1円28.0円
南アランド20.0円17.1円
メキシコペソ27.1円25.1円

 
【注意】
スワップポイントは金利情勢により変動するため、将来において掲載の金額を保証するものではありません。
 

とユーロ/円は同等も、それ以外の米ドル/円やポンド/円、南アフリカランド/円にメキシコペア/円はLIGHTペアのスワップポイントが高い(有利)なのが伺えます。

特に、トルコリラ/円のスワップポイントは再確認したくらいに、1.25倍と段違いのスワップポイントとなっています。

ありがたい限りなのですが、大丈夫なのかな?と思わないでも(;^_^A
 

ただこのスワップポイントは、LIGHTペアの通貨ペアが追加された2023年6月26日週の平均スワップポイントです。

他のFX会社では、スタート時だけ高スワップポイントを付与し、しばらくしたら徐々に通常のスワップポイントに戻っていく(減額されていく)…と言う集客方法を良く見かけます。

まあ、これはこれで営利企業として集客方法として、いつまでも続けられないので仕方が無いとは思いますが、やはり裏切られた感は否めません。
 

そのため毎週LIGHTペアのスワップポイントを追っていきたいと思います。

ご興味ある人は、米ドル円スワップポイント比較
 

併せて読みたい関連記事

2024年4月1日-4月7日週前週比でおよそ26.7銭のドル高円安 先週4月1日週の米ドル/円は、狭い範囲内ながらも乱高下する展開となりました。まずは3日に発表された3月ADP雇用統計。前回:15.[…]

トルコリラ円スワップ生活-アメリカ合衆国・米ドル
 

トルコリラ円スワップポイント比較
 

併せて読みたい関連記事

2024年4月1日-4月7日週前週比14.5銭のトルコリラ高円安 先週4月1日週のトルコリラ/円は、トルコの地方選挙にて、エルドアン大統領率いる与党公正発展党(AKP)が敗北。エルドアン大統領が現在の金[…]

トルコリラとメキシコペソのFXブログ_トルコ・カッパドキア
 

メキシコペソ円スワップポイント比較
 

併せて読みたい関連記事

2024年4月1日-4月7日週前週比7.7銭のメキシコペソ高円安 4月1日週のメキシコペソ/円は、5日にまたまた年初来最高値更新となる9.221円まで上昇!(FX各社によって最高値は違うものの、概ね年初来最[…]

トルコリラとメキシコペソのFXブログ_メキシコペソ
 

を参考にしてください。

LIGHT FXは通常ペアでもスワップポイントは高水準ですし、LIGHTペアはさらにその上をいっていることでしょう

なお、LIGHT FX・LIGHTペアはともに買いスワップと売りスワップがほぼ同値(買いスワップが+30円なら、売りスワップも-30円)を続けており、好感が持てます(^^♪

スプレッド

LIGHTペアのスプレッドについても確認していきます。

実際に取引ツールから目視で確認すると、
 

LIGHTペア通常ペア
米ドル円0.18円0.20円
ユーロ円0.38円0.40円
ポンド円0.88円0.90円
トルコリラ1.58円1.60円
南アランド0.88円0.90円
メキシコペソ0.18円0.30円

 
【注意】
震災などの天変地異や政変、また大企業の倒産等、市場に大きな影響を与える事象発生時に相場が急変した場合。

重要な経済指標の結果発表時に相場が急変した場合など、スプレッドが広がる可能性があります。
 

とスプレッドに関しては、上記6通貨ペアすべてでLIGHTペアの方が狭い(有利な)状態となっています。

特にメキシコペソ/円のスプレッドが低水準となっており、メキシコペソ/円使い(ペソラー)のサトウにとっては嬉しい限りです(^^♪

つまりLIGHTペアは、通常(今まで)の通貨ペアよりもスワップポイントは増額でスプレッドが狭いことが実際に証明されました。
 

LIGHTペアの取引-スマホアプリ

口座開設をして、既にLIGHT FXで取引している人なら分かると思いますが、新規発注時にパソコンなら一番上に「USDJPY LIGHT」のように「〇〇 LIGHT」の通貨ペアが追加されています
 

一方スマホアプリなら、
 

LIGHTペア-LIGHTモードをONに

「LIGHTモード」ON状態のスマホアプリ画面

 
上記のように「LIGHTモード」ボタンをONにすることによってLIGHTペアが表示され、取引できるようになります。
 

LIGHTペアは、通常(今まで)の通貨ペアとは別として新規追加されるので、同じ米ドル/円でも通常(今まで)の「USAJPY」と、新しい通貨ペアのLIGHTペアである「USDJPY LIGHT」が追加で表示される形になります。

文章で書くとややこしく感じるかもしれませんが、取引画面では新しい通貨ペア(LIGHTペア)が10個増えた程度です。

これからはLIGHTペアがメインの取引になるでしょうから、パソコン画面は違和感なく、スマホアプリでも「LIGHTモード」は常時ON状態で良いと思います(^^♪
 

トルコリラ円スワップFXブログ管理人
サトウカズオ
特にデメリットと言うデメリットが無いLIGHTペア。

当然サトウも移行して投資・運用していきます(^^♪

まだLIGHTペア運用していないの?

 

 

セントラル短資FX
トレイダーズ証券【LIGHT FX】
【LIGHTペア】LIGHT FXより初心者向け通貨ペア開始
最新情報をチェックしてあげる(^^♪