トルコリラとメキシコペソのFXブログ-ヒロセ通商LION FX

スワップポイント目的でメキシコペソをヒロセ通商で運用する人が多い理由

トルコリラとメキシコペソのFXブログ-ヒロセ通商LION FX
 

メキシコペソでFXを始めてみようと考えている方も多いのではないでしょうか。

メキシコペソは他の新興国通貨と比べて安定しており、運用が難しくない・利益を得やすいことで人気の通貨です♪
 

ヒロセ通商にはメキシコペソの運用においてさまざまな利点があり、どんな点で有利なのかを知っておくことで、メキシコペソをお得に運用できます。

そこでこの記事では、スワップポイントを目的にメキシコペソをヒロセ通商で運用する人が多い理由をご紹介します。
 

スポンサードリンク

メキシコペソのスワップポイントとヒロセ通商

ヒロセ通商は2016年3月に東証JASDAQへ上場し、「LION FX」というサービスを提供しているFX企業です。

スワップポイントが高いことやスプレッドが狭いことが、多くのユーザーに支持されていることが特徴です。

まずは、メキシコペソのスワップポイントとヒロセ通商について紹介していきます。

スワップポイントやスプレッド、ヒロセ通商がどんな企業なのかについて押さえておきましょう。
 

メキシコペソへのヒロセ通商のスワップポイント

2019年11月19日現在、メキシコペソに対するヒロセ通商の買いスワップポイントは140円(100,000通貨あたり)です。

スワップポイントとは、異なる二国間の間で生じる通貨の金利差のことを指します。

金利の低い国の通貨を売却することで、差額の調整分を受け取ることが可能です。
 

2019年11月時点の政策金利は日本が-0.10%、メキシコが7.50%であり、金利の差は7.60%となっています。

仮に金利やスワップポイントが変わることなく運営したとすると、100,000通貨あたり1年後には51,100円ものスワップポイントが受け取り可能です。
 

ヒロセ通商LION FX-スワップポイントとスプレッド
 

ヒロセ通商でのメキシコペソのスプレッドは0.3銭

時間帯やテロや戦争といった突発的な要因で変化することはありますが、ヒロセ通商ではメキシコペソのスプレッドが0.3銭と狭く、原則固定なのが魅力です。
 

スプレッドとは、売値と買値の差額のことを指します。

0.3銭とは3円の1000分の1の値段ですから、一見差額があっても気にならないのではと思われがちです。

しかし、多くのFX関連の会社は1,000通貨、もしくは10,000通貨を最低取引単位としています。

そのため実際の取引では4円や40円の違いになることになるので、スプレッドが狭ければ狭いほどお得に取引することが可能です。
 

ヒロセ通商と有名7社を徹底比較

ヒロセ通商と有名7社をスワップポイント・スプレッド・最低取引額・通貨ペア数・必要証拠金の5項目で比較しました。
 

FX業者名スワップ
ポイント
スプレッド
ヒロセ通商140円0.3銭
(原則固定)
LIGHT FX151円
(※1)
0.3銭
(原則固定)
FXプライム140円1.9銭
(原則固定)
セントラル短資FX130円0.3銭
(原則固定)
みんなのFX120円0.3銭
(原則固定)
マネーパートナーズ110円0.3銭
(原則固定)
GMOクリック証券100円0.3銭
(原則固定)

 

FX業者名最低
取引額
通貨ペア数必要証拠金
(10万通貨)
ヒロセ通商10,000通貨5022,800円
(※2)
LIGHT FX1,000通貨2722,800円
FXプライム10,000通貨2022,800円
セントラル短資FX1,000通貨2522,800円
みんなのFX1,000通貨2722,800円
マネーパートナーズ10,000通貨2040,000円
GMOクリック証券10万通貨1922,800円

 

(※)
必要証拠金の計算は、1メキシコペソ=5.7円として計算しています。

(※1)
LIGHT FXは現在「FX業界スワップNo.1!チャレンジキャンペーン」実施期間のため増額中。

(※2)
ヒロセ通商は11月25日からメキシコペソに対する必要証拠金を、今までの1Lot:6,000円から総代金の4%に計算式を変更し、引き下げました♪
 

ヒロセ通商を含めた上記7社はスワップ取引で人気のFX業者です。

ヒロセ通商はスワップポイントの高さもさることながら、他の業者と比べてスプレッドが0.3銭と狭いことが上の表から分かります。
 

また、最低取引額が10万通貨に設定されている業者もある中で1万通貨に設定されていることも特徴のひとつです。

少額で始められるので、初心者はお試し感覚で始められます。

(1,000通貨で取引できるFX業者もありますが、メキシコペソはレートが安いので、正直そこまで気にならないですね(笑)
 

関連記事

2019年12月9日-12月13日週ボーナスはメキシコペソで♪ 大変動のメキシコペソ円スワップポイント比較ランキング!先週のメキシコペソ円スワップポイントランキング第1位は、10,000通貨あたり1週間の合[…]

メキシコペソ円スワップポイント-比較
 

顧客満足度は非常に高い

ヒロセ通商は4年連続で「オリコン顧客満足度調査・FX取引FX専門業者1位」を獲得しており、多くのユーザーから支持されています。

また、スキャルビングトレード部門や分析ツール部門など、項目別ランキングでも6部門で1位を獲得しており、顧客満足度が非常に高いFX業者です。

これからメキシコペソ/円でFXを始めようと考えている方は、ぜひヒロセ通商をチェックしておきましょう。

新規口座開設を無料で行うことができ、最短で翌日から取引が可能です。

 

FX取引ならヒロセ通商へ

高スペックなヒロセ通商LION FX!管理人も利用中♪

 

ヒロセ通商でメキシコペソを取引するメリット

ここまでヒロセ通商はスワップポイントが高く、お得に取引できることを紹介しました。

しかし、ヒロセ通商が優れているのはスワップポイントだけではありません。

そのほかにもヒロセ通商を選ぶべきさまざまなメリットがあります。
 

そこでこの項目では「スワップポイントだけではないヒロセ通商でメキシコペソを取引するメリット」について紹介します。

サポートや保全についても触れていくので、しっかりと頭に入れておきましょう。
 

キャンペーンの充実度

ヒロセ通商では、ほかの業者にはないユニークなキャンペーンを実施しています。

特定の通貨で一定額以上の取引を行うと黒毛和牛やワイングラスなどのギフトが貰えるもの。

さらにはキャッシュバックが受けられるものなど、種類もさまざまです。
 

また、ヒロセ通商のキャンペーンは年間を通して毎日のように実施されています。

メキシコペソ/円がキャンペーンの対象になることももちろんありますので、こまめにチェックして、お得に取引を行いましょう♪
 

トルコリラ円スワップFXブログ管理人
サトウカズオ
キャッシュバックもさることながら、親子丼や牛とじ丼に中華丼。

そしてありがたいことにご飯までついてくると言う、独身のサトウカズオにとって、誠にありがたいキャンペーンも行ってくれています♪

感謝!

 

プロトレーダーから提供される情報

ヒロセ通商では、プロトレーダーである小林芳彦氏によるマーケット情報を無料で閲覧できます。

小林芳彦氏は慶応義塾大学卒後にトレーダーとして活躍し、ユーロマネー誌が実施した顧客が選ぶ短期為替予測部門で5年連続第1位、ベストセールス部門6年連続第1位を受賞した実績があります。

その通貨の今後の見通しやリスクなど、さまざまな情報が口座を開設するだけで入手可能です。

閲覧に費用が発生することはないので、口座だけでも開設しておくとよいでしょう。
 

スキャルピングOKと公言している

メキシコペソではあまり使う機会がないかも知れませんが、ヒロセ通商はスキャルピングOKと公言している数少ないFX業者です。

スキャルピングとは、注文を決済するまでの時間が数秒や数分という短い時間で行われるトレード手法のことを指します。

スキマ時間を利用してコツコツ稼げることがメリットのひとつです。
 

一方、FX業者側からすると大きな資金でスキャルピングされた場合に損をする可能性があるため、禁止しているところが多いものです。

場合によっては口座が凍結されることもある中、ヒロセ通商はユーザーのことを考えたFX業者だと言えるでしょう。
 

ポジション未決済のスワップポイントでできること

ポジションとは、買い残高と売り残高のどちらが多いのかを指した言葉です。

たとえばメキシコペソ/円で、買いで10万通貨・売りで8万通貨持っていた場合、買いポジションもしくはロングポジションということになります。
 

ポジション未決済とは、決済していないポジションのことです。

ポジションは決済が行われるまで保有しておけます。

ヒロセ通商では、ポジション未決済のスワップポイントを使用しての新規注文が可能です。

スワップポイントの引き出しもでき、その際に課税されることもありません。
 

 

三井住友銀行での信託保全があるので安心

ヒロセ通商では金融商品取引法に基づき、ユーザーから預かった資金と会社の固定資産を区別するために三井住友銀行での信託保全を行っています。

そのため、万が一にもヒロセ通商が倒産したとしても、ユーザーが預けたお金は三井住友銀行によって保全されるので安心です。
 

信託先の三井住友銀行は、みずほ銀行や三菱UFJ銀行とともに3大メガバンクに数えられます。

規模が大きく、国内国外問わず信用格付け機関の評価が高いので信頼できる銀行です。
 

24時間体制のサポートを受けられる

ヒロセ通商では取引が可能な平日24時間の間であれば、メールでも電話でもいつでもサポートを受けることが可能です。

疑問や分からないことがあったとき、いつでも相談できるので安心です。
 

また、ユーザーマニュアルが用意されていることはもちろん、見たい内容だけを選べるムービー式のマニュアルやチャート式のマニュアルなど、さまざまなマニュアルが取引画面から確認できます。

サポートを受けながら問題を解決したり、マニュアルを見ながら自分の力で解決したりできるのが魅力です。
 

出金手数料無料、クイック入金も無料

ヒロセ通商のクイック入金にはインターネットを介するものとATMを利用するものの2種類があります。

持っている金融機関がインターネットで利用できる場合でも、そうでない場合でも、手数料が無料なのが魅力です。

また、出金も同様に手数料無料で行えます。
 

なお、クイック入金ではない通常の振り込みの場合は手数料が発生するので注意が必要です。

また、振り込みの場合は即時反映ではなく、担当者が入金を確認しないと反映されないようになっているので、併せて注意しておきましょう。
 

複数の端末でいろいろな取引システムが選べる

ヒロセ通商ではパソコンやノートパソコンはもちろん、タブレットやスマートフォン、携帯電話でもいろいろな取引システムが選べます。

いつでもどこでも好きなタイミングで注文や入金などができることも魅力のひとつです。
 

また、入金だけでなく自己分析ツールやチャート機能なども使用できます。

外出先でもチャートや経済指標、グローバルマーケットの情報などが確認できるので、取引チャンスを見逃すことなく発注できる点にも注目です。
 

スリッページの発生率が少ない

スリッページとは、FXの注文において注文したときの価格と実際に約定したときの価格にズレが生じてしまうことを指します。

相場が大きく動いてしまったときに発生することがあり、不利なレートで約定してしまうこともあるので注意しましょう。
 

ヒロセ通商はスリッページの発生率が少ないことも魅力のひとつです。

2018年12月4日~12月5日に行われた調査によると、ヒロセ通商ではこの2日間に1,400回の注文があり、スリッページが発生したのはわずか52回、スリッページの発生率は3.7%でした。

 

FX取引ならヒロセ通商へ

高スペックなヒロセ通商LION FX!管理人も利用中♪

 

ヒロセ通商のFXに関する仕様

各FX業者によって取引時間やロスカットの仕様、用意されている注文方法の種類が異なります。

特に取引時間はサマータイムの導入時期に変更となることがあるので注意が必要です。
 

そこでこの項目では、ヒロセ通商のFXに関する仕様についてご紹介します。

取引時間やロスカット、用意されている取引の種類についてしっかりと頭に入れておきましょう。
 

取引時間

ヒロセ通商で定められている取引時間は月曜日の7:00~土曜日の6:00までです。

NYクローズ後の締め作業で通信が数分切断されることや、稀にメンテナンスが入ることがあるので注意しましょう。

なお、日曜日は終日取引を行っていないため、併せて把握しておくことが必要です。
 

また、アメリカがサマータイムを適用している時期は、月曜日の6:00~土曜日の5:00までに変更となります。

アメリカがいつからサマータイムを導入するのか、そのタイミングについてチェックしておきましょう。

ロスカット

ロスカットとは含み損がある一定レベルに達したとき、更なる損失の拡大を未然に防ぐために強制的に決済させる制度のことです。

ロスカットが設けられていないと、資産をすべて失ってしまったり追加で損金を支払ったりしなければならないこともあります。

ロスカットは最低限の資金を確保するために設けられたルールです。
 

ヒロセ通商でロスカットが適用されるのは有効比率が100%未満になった時点です。

これは、取引として利用可能な証拠金が取引に最低限必要な資金を下回ったときを指します。
 

注文の種類と有効期限

ヒロセ通商には成行注文や指値注文など、さまざまな注文方法が用意されています。

注文方法を賢く使い分けることで、チャンスを逃すことなく取引が可能となり、同時にリスクコントロールも行うことが可能です。
 

指値注文や逆指値注文にある有効期限とは、指定した日時まで成行発注を有効にすることを指します。

自身で取り消したり強制取り消しになったりした場合、その時点まで有効です。

「当日」に設定すると発注当日のNYクローズまで、「週末」に設定すると発注週末のNYクローズまで注文が有効になります。
 

両建てが可能

両建てとは、同じ通貨ペアの中でショートとロングのポジションを両方持つことです。

両建てを上手く使いこなすことで長期的な買いと短期的な売り両方の利益が獲得できることや、スワップポイントを効率よく稼げることが主なメリットとして挙げられます。
 

FX業者によっては両建てNGのところもありますが、ヒロセ通商では両建てが可能です。

最初の設定では「両建てなし」に設定されていますので、ユーザー自身の操作で「両建てあり」に変更する必要があります。
 

メキシコペソをヒロセ通商で運用する際の基礎知識

メキシコペソ
 
メキシコペソは他の新興国通貨が伸び悩む中で順調に伸びており、トルコリラや南アフリカランドなど他の新興国通貨と比較しても安定しています。

そのため、メキシコペソを運用する際の基礎知識を身につけておけば、より効率よく利益を伸ばすことが可能です。

そこでこの項目では、メキシコペソをヒロセ通商で運用する際の基礎知識について紹介します。

スワップポイント目的、長期運用を目指す

ポジションを維持している日数分、スワップポイントは毎日コツコツと加算されていきます。

一気に利益を出すことは難しいですが、リスクを最小限に抑えつつ長期での運用を目指すならスワップポイントを目的にすると良いでしょう。
 

ヒロセ通商の2019年11月19日時点におけるメキシコペソ/円にのスワップポイントは140円です。

このまま変動しないと仮定すると1年間で51,100円、5年間で255,500円分のスワップポイントが貰えることになります。

スプレッドの開きやすい早朝の取引を避ける

短期での売買をメインとしている方は、スプレッドの開きやすい早朝の取引に注意が必要です。

多くのFX業者はスプレッドを固定にしていますが、早朝や相場の急な変動が起こったときはスプレッドが広がってしまうことがあります。
 

中期や長期での取引をメインとしている人にとってはスプレッドの開きはあまり関係のないことではありますが、短期売買やデイトレードをメインとしている人はスプレッドの開きや早朝の取引に気をつけましょう。
 

強制ロスカットに注意する

強制ロスカットになると、自分の意思とは関係なく注文が確定し、以降の取引ができなくなるので注意が必要です。

取引を行っている通貨の国の祝祭日や経済状況によって流動性が低くなる可能性があること、また、週末から週明けにかけて為替の変動幅が大きくなる可能性があることを頭に入れておきましょう。
 

ヒロセ通商が定めているロスカットの基準は、有効比率が100%未満となった時点です。

ロスカットの判定は数秒の間に行われ、100%未満となった時点からロスカットが執行されます。

 

FX取引ならヒロセ通商へ

高スペックなヒロセ通商LION FX!管理人も利用中♪

 

メキシコペソは運用が難しい通貨ではない

メキシコはマフィアの抗争や犯罪が大きな問題となっている国で、社会的・経済的に不安定な点が大きなリスクと言えます。

また、アメリカのトランプ大統領がメキシコに対して強硬な姿勢を見せている点も無視できません。

トランプ候補が大統領に当選した際にはメキシコペソの価値が大きく下がりました。
 

このように国際情勢や国内の挙動によって変動はあるものの、メキシコの将来性は明るいです。

他の高金利通貨国と違い、低失業率、低インフレ率、低債務残高と、比較的低リスクと言えます。

また、今後も人口が増える見込みであり、人口増からなる労働人口の増加は、消費の拡大・経済成長に寄与します。
 

そしてメキシコペソは、良い意味で言えば目玉として、悪く言えば客寄せパンダとして、高いスワップポイントが設定されています。

比較的運用は容易で、初心者向けの通貨と言えます。
 

まとめ

スワップポイント目的でメキシコペソをヒロセ通商で運用する人が多い理由を理解できたでしょうか。

メキシコペソは安定・高いスワップスワップポイント・小額から取引可能、と言うこともあって、人気の取引通貨のひとつです。

ほかのFX業者において運用する場合でも、比較的安定的に利益を得やすいので、是非チャレンジされてはいかがでしょうか(笑
 

メキシコペソ・スワップポイント漫画-政策金利7.75%_mini

 

メキシコペソ/円取り扱いFX会社を選定する際にとても重要な最新のメキシコペソのスワップポイント比較ランキングを載せておきます。

毎週更新していますので是非、参考にしてみてください。
 

メキシコの政策金利は現在7.50%(2019年11月21日現在)。

なによりメキシコはトルコや南アフリカよりも安定していることが大きな魅力です♪

さあサトウカズオと共にメキシコペソのスワップポイントを複利で積立投資していこう!
 

関連記事

アインシュタインの名言「数学における最も偉大な発見は複利である」 メキシコペソAは仲間を呼んだ!メキシコペソBが現れた!メキシコペソCも現れた!DもEもFも現れた!みんな仲間になりたそうにし[…]

トルコリラ円スワップFXブログ-貯金預金

 

トルコリラとメキシコペソのFXブログ-ヒロセ通商LION FX
最新情報をチェックしてあげる♪
トレイダーズ証券みんなのFXトルコリラ
セントラル短資FX