投資のトライ-インヴァスト証券

インヴァスト証券に今度はトライオートETFについて聞いたよ♪



サトウカズオはトライオートFXとともにトライオートETFも運用しています。

銘柄は「ナスダック100_スリーカード」

そして「ナスダック100トリプル」の「スリーカード」と「カウンター」をそれぞれ運用しています。


それにしてもこのトライオートETFとトライオートFXの関係。

トライオートFXの自動売買の仕組みをトライオートETFに。

トライオートETFの自動売買セレクトの仕組みをトライオートFXに。

FXとETFなのに親和性が高く、インヴァスト証券も双子の関係で成長させたいとのこと。

うん、素晴らしい考えですね♪

これは話を聞いてみたい!

よっしインヴァスト証券にインタビューだ!

(質問・回答形式なので順番がまちまちなのはお許しください)

トライオートETFについてインヴァスト証券に聞く



サトウカズオサトウカズオ

トライオートETFもリアルトレードグランプリ以降ずっと利用させていただいています。

主に「ナスダック100トリプル_スリーカード」を選択していましたが、利益率が凄いことになっています。

少し怖いくらいなのですが(笑)、利用者からの反響も大きいのではないでしょうか?

以後インヴァスト証券さんの中の人とのやり取りとなります。

口語体の文章になりますので、会話していると思って読んでくださいね♪

ナスダック100トリプル

ありがとうございます。

お客様にも好意的に受け止めていただいています。

今まで難しいと思われていた、ETFの取引を「自動売買セレクト」を利用して、視覚的にも分かりやすく、取引しやすい仕組みを提供させていただいたのが高評価のポイントかな、と思っています。


サトウカズオサトウカズオ

やはり「ナスダック100トリプル_スリーカード」が人気なのでしょうか?

いえ、現在では「ナスダック100トリプル_ライジング」が一番人気です。

ただ、では「ナスダック100」という銘柄が人気かと言われればそうではなくて、はじめて利用される方は期間収益率の上位が「ナスダック100トリプル」だから「ナスダック100トリプル」を選んでいる。

そしてその「ナスダック100トリプル」の中でも「ライジング」の期間収益率が高いため「ライジング」が選ばれやすくなっています。

トライオートFXの時にも話しましたが、期間総合損益や期間収益率だけでなく、ロジックには得手不得手があるので、チャートを確認して選んでいただければと思います。

ライジング

投資のトライ-トライオートETF_ライジング

ライジングの考え方(インヴァスト証券より)



上昇トレンドを狙う大きめの利幅と小幅な値動きで利益を積み上げる2タイプの連続注文を組み合わせ、上昇局面で利益を積極的に積み上げることを重視するようにデザインされています。

新しいロジック-カウンター

サトウカズオサトウカズオ

新しいロジックである「カウンター」が登場しましたが…。

はい、当初「自動売買セレクト」を開発した時には、そんなに相場の値動きが無かったので、そこまで必要がないと思っていたのですが、今は値動きは激しくて(苦笑

いままでは右肩上がりのチャートとなっていましたので上記「ライジング」を。

そして最近では週で見ると急上昇して一気に取引が増え、高値更新後は2週連続で取引0の週などがあるので、そこを改善したくて「カウンター」を開発しました。

そのため開発側としておすすめなのは、上昇局面で強い「ライジング」+調整場面にも強い「カウンター」の組み合わせです。

運用資金に合わせて取引数量を調整しつつ、是非使ってみてください。

ただし、今までのバックテスト上では良い組み合わせですが、これからも良い組み合わせかどうかは相場次第なので、相場展開を確認しながら取引していただければと思います。


サトウカズオサトウカズオ

まさに週に25万円以上利益を出してくれて「凄すぎる!」と思った翌週と翌々週は利益0円の時もありましたから、ありがたいロジックです!

私もさっそく組み込んで利用してみます♪

カウンター

投資のトライ-トライオートETF_カウンター

カウンターの考え方(インヴァスト証券より)



カウンター幅が異なる4タイプの連続注文を組み合わせることで、相場下落後の停滞局面でも利益を積み上げることを重視するデザインとなっています。


トライオートFX トライオートETF

トライオートETFのリスク管理

売買はトラオオートETFが自動でしてくれますが、利用者の方には是非「推奨証拠金」と「有効証拠金額維持率」を確認いただければと思います。

現在の「推奨証拠金」は自動売買セレクトから。

「有効証拠金額維持率」は取引画面から確認できます。

特にご利用銘柄・ロジックの「推奨証拠金」は、ある程度の下落幅には推奨証拠金の中で運用できる設計になっていますが、リーマンショック級など大きな下落幅は推奨証拠金の計算には組み込まれていないため、推奨証拠金はあくまで目安として運用いただきたいと思います。

現に2018年1月の暴落時、少なくない方がロスカットされました。

現在の「推奨証拠金」はその2018年1月の暴落時をも考慮に入れた推奨証拠金の計算方法に変更しています。


サトウカズオサトウカズオ

リーマン・ショック級の大暴落がそうそう来ても困りますが、その都度対応していただけるというのは嬉しいですね♪

ミドルリスクハイリターン

トライオートETFの登場当時、

トライオートFX :ハイリスクハイリターン

トライオートETF:ミドルリスクミドルリターン

という認識でしたが、右肩上がりの相場展開がそうさせたのか、蓋を開けてみればETFの期間利益率が凄くて驚いています。

今後も「追尾」「スリーカード」「ライジング」「カウンター」の各ロジックを利用して、または組み合わせて運用していただければと思います。

おすすめの投資法

サトウカズオサトウカズオ

トライオートETFでのおすすめの投資法・運用方法を教えてください。

現状ではアメリカ株をおすすめします。

理由はアメリカ経済は好調を維持し、労働市場も堅調と、しばらくはアメリカ一強状態が続くと予想されているからです。

運用資金が少額しか準備できない場合は、まずは取扱数量を「1」にして始めることをおすすめします。


期間利益率を見ると、どうしても「ナスダック100トリプル」に目が行きがちですが、小型株もおすすめです。

これはアメリカ株の中でも、今後成長が期待できる小型株2000銘柄を集めたETFで、ナスダックの高値更新後も小型株は着実に利益を上げていました。

ただ…、「ナスダック100トリプル」ほどの値動きは無いので、期間利益率は抑えめ(それでも期間利益率+40%以上!)ですし、ドキドキ感はあまりないかもしれません(笑




トライオートFX トライオートETF

マネーハッチ

サトウカズオサトウカズオ

マネーハッチはとても良い仕組み・サービスだと思います。

私もホテル代はインヴァストカードで払いました。

それにしても当ブログでは「マネーハッチ」をしておすすめしているのに他のブログでは「インヴァストカード」という名ですすめていたりします。

何故なんでしょうね?

(苦笑)、それはサトウカズオさんが正しいです。

サービス名は「マネーハッチ」なのですが、現在は「インヴァストカード」が中心となっていますので、インヴァストカードとしての認知度のほうが高いですね。

今後は他のポイントも接続していきたいと考えています。



実はこのマネーハッチ、インヴァスト証券側ではインヴァストカードのポイントについて手数料を取ってておらず、クレジットカードのポイントはそのままお客様に還元しています。

マネーハッチを導入の窓口として、トライオートETFを利用していただければと考えていますので、皆さん是非インヴァストカードをご活用ください(笑


トライオートETFはサトウカズオも利用中

サトウカズオは上記通り、

「ナスダック100_スリーカード」

「ナスダック100トリプル_スリーカード」

「ナスダック100トリプル_カウンター」を運用しています。

資本主義がの性質上、株は上がっていきますし、それが世界一強、経済大国アメリカならなおさらです。


自動売買により収益効率をアップさせ、レバレッジを利かせながら海外のETFに少額からでも運用可能な良くできた自動売買システムだと思います♪

インヴァスト証券はFXでもETFでも自動売買が強みですし、推しポイントだと思います。

これからもどんどん機能を増やして、選択肢を増やしていって欲しいものです。

(自動売買系は全部インヴァスト証券で賄える時が来るかも(笑)


テクニックやスキルの勉強も必要ない

お金のために働くのではなく、お金を働かせる

ほったらかしの素晴らしいETF自動売買システムですね♪

引き続き運用していきます!

毎週の運用実績は【毎週不労所得】トライオートETFの利益で公開していくので見てみてくださいね♪


トライオートFX トライオートETF