CATEGORY

スワップポイント

  • 2022年6月5日
  • 2022年6月6日

アメリカドル円スワップポイント比較【2022年5月30日週】

2022年5月30日-6月5日週 前週比3円72銭のドル高円安です   先週5月30日週の米ドル/円は、大きく上昇! ブレイナード米連邦準備制度理事会(FRB)副議長が「9月の利上げ休止は想定しにくい」と述べたこと。 アメリカ5月の雇用統計 […]

  • 2022年6月5日
  • 2022年6月6日

トルコリラ円スワップポイント比較【2022年5月30日週】

2022年5月30日-6月5日週 前週比14銭のトルコリラ高円安   先週5月30日週のトルコリラ/円は、小幅上昇となりました。 トルコリラにとって良い材料も悪い材料もありましたが、円が弱いことはトルコリラへの支援材料となっています(;^_ […]

  • 2022年6月4日
  • 2022年6月7日

メキシコペソ円スワップポイント比較【2022年5月30日週】

2022年5月30日-6月5日週 前週比20銭のメキシコペソ高円安   5月30日週のメキシコペソ/円は、OPECプラスにて原油の増産が決定したもののロシアの減産分を埋めることができず(ロシア産原油は経済制裁対象で西側諸国は輸入を拒否)、結 […]

  • 2022年6月4日
  • 2022年6月7日

南アフリカランド円スワップポイント比較【2022年5月30日週】

2022年5月30日-6月5日週 前週比27銭の南アランド高円安   5月30日週の南アフリカランド/円は、週明け早々下落し週間最安値を記録するも、それ以降は、 経済的結びつきの強い中国上海市がロックダウン(都市封鎖)の解除を発表。 5月製 […]

  • 2022年5月22日
  • 2022年5月24日

アメリカドル円スワップポイント比較【2022年5月16日週】

2022年5月16日-5月22日週 前週比1円41銭のドル安円高です   先週5月16日週の米ドル/円も、大きく下落。 アメリカ連邦準備理事会(FRB)の積極的な金融政策引き締めによって、アメリカ経済の大幅な減速が警戒されており、米長期金利 […]

  • 2022年5月22日
  • 2022年5月23日

トルコリラ円スワップポイント比較【2022年5月16日週】

2022年5月16日-5月22日週 前週比31銭のトルコリラ安円高   先週5月16日週のトルコリラ/円も小幅下落と、2週続けての下落となってしまいました。 上値の重い展開が続いています。 引き続きトルコの外貨準備高が減少したことが不安材料 […]

  • 2022年5月21日
  • 2022年5月22日

メキシコペソ円スワップポイント比較【2022年5月16日週】

2022年5月16日-5月22日週 前週比1銭のメキシコペソ高円安   5月16日週のメキシコペソ/円は、メキシコ国内の重要経済指標の発表は特になく、原油価格に株価、米長期金利に振り回される展開となりました。 相場的にリスク回避の展開だった […]

  • 2022年5月21日
  • 2022年5月23日

南アフリカランド円スワップポイント比較【2022年5月16日週】

2022年5月16日-5月22日週 前週比9銭の南アランド高円安   5月16日週の南アフリカランド/円は、何と言っても南アフリカ準備銀行による政策金利の発表。 0.50%利上げの4.75%と予想通りとなりました。 これを好感し、株安からの […]

  • 2022年5月15日
  • 2022年5月17日

アメリカドル円スワップポイント比較【2022年5月9日週】

2022年5月9日-5月15日週 前週比1円31銭のドル安円高です   先週5月9日週の米ドル/円は、大きく下落。 と言っても週末には盛り返し、米ドルの底堅さを見せつけました。 アメリカの金利先高観を背景としたドル買いは継続していく模様です […]

  • 2022年5月15日
  • 2022年5月17日

トルコリラ円スワップポイント比較【2022年5月9日週】

2022年5月9日-5月15日週 前週比38銭のトルコリラ安円高   先週5月9日週のトルコリラ/円は、小幅下落。 残念ながら右肩下がりの展開となってしまいました。   トルコの失業率が悪化したこと。 アメリカ・中国の景気後退懸念 […]

  • 2022年5月14日
  • 2022年5月15日

メキシコペソ円スワップポイント比較【2022年5月9日週】

2022年5月9日-5月15日週 前週比5銭のメキシコペソ安円高   5月9日週のメキシコペソ/円は、メキシコ銀行(BOM)から12日(日本時間13日午前3時)に発表された政策金利が7.00%と8会合連続で利上げとなったことは好感されたもの […]