DMMFX株券担保サービス

DMMFX株券担保サービスおすすめ設定で0円手動トラリピ

  • 2021年7月17日
  • 2021年7月27日
  • FX会社

DMM FX株券担保サービスが有能すぎる!

 
DMM FXは日本で1位・2位をを争う人気FX会社です。

口座数日本第1位、取引高世界第1位だったこともあります。

GMOクリック証券との1位・2位の首位攻防戦は白熱していましたし、DMM FXが世界第1位!⇒世界1位陥落(;^_^A の動画はオチもついて面白かったです。

(動画を見たい方は「DMMFX世界1位 YouTube」で検索してみてください(^^♪)
 

DMM FXはキャッシュバック・キャンペーンが凄くて口座数を伸ばしてきましたが、ツールやアプリ、取引画面も使いやすいものの、10,000通貨単位での取引を行うFX口座なので、少額での取引から始めたい初心者には向かないFX口座でした。
 

しかし、ここ数か月のDMM FXの変貌ぶりが凄い!

レート(値)が5.5円ほどのメキシコペソ/円の取り扱いを開始。

これなら10,000通貨単位でも怖くない!

(GMOクリック証券でのメキシコペソ/円は、100,000通貨単位での取引)
 

さらにDMM 株との連携で、株式担保サービスなるものも実装して、DMM FXは超使えるFX口座に生まれ変わりました!

今回は、資金効率1.7倍の代用FXを行う方法を特別にお教えしちゃいます(^^♪

具体的には、株式担保サービスを使って資金0円でメキシコペソ/円・手動トラリピを行っていきます( ・_・)b グッ
 

スポンサードリンク

DMM FX株券担保サービスで資金効率1.7倍

DMMFX株券担保サービス
 
「株を持っているだけで、資金0円でFXの取引ができる!」

DMM FXがはじめた株式担保サービスは、そんな夢のようなことができてしまうのです(^^♪
 

株式担保サービスとは要約するとDMM 株口座で保有している現物株式の70%相当額(※1)を、DMM FXの証拠金として利用できるサービスです。

そのため、DMMで100万円分の株を買ったとすれば、FXでも追加資金なしで70万円分の取引ができちゃいます。

つまり100万円の資金で株・FX合わせて合計170万円の投資ができてしまうのです!
 

しかしこれは、株もFXも上手く運用できた場合ですので注意が必要です。

このサービスは、土地を担保にしてお金が借りられることと似ています。

土地の価格が上がり、借りたお金を増やせれば、笑いが止まらないでしょう(^^♪
 

ただ土地の価格が下がり、借りれるお金を少なくなれば、資産ショートで倒産…と言う憂き目にあうことになるかもしれません。

(株の値段が下がり、FXの証拠金が下がれば、ロスカットと言う憂き目にあうことも…)

つまり、慎重な資金計画が必要になってきます。
 

でも安心してください。

今回は筆者も実践している、おすすめのプラン・設定方法を紹介していきます( ・_・)b グッ
 

※1:注意
原則として株式前営業日の最終価格の70%となります。
 

DMMFX株券担保サービスの始め方

おすすめプランは下記になります♪

DMM FX株券担保サービスは、株とFXを両方運用するプランなので、それぞれに分けて説明します。

資金は50万円とします。
 

FX株券担保サービス【株】設定

まずはETF(※2)を10万円ずつ購入します。

私は安定を求めて以下の4つの銘柄を選択しました。
 

  • 【1482】iシェアーズ・コア米国債7-10年ETF(為替ヘッジあり)
  • 【1540】純金上場信託(現物国内保管型)
  • 【1655】iシェアーズS&P500米国株ETF
  • 【1678】インド株式指数・Nifty50連動型上場投信

 
ただしここは好きな銘柄を選んでいただいて結構です。

もう1銘柄も好きな銘柄を選んでも結構ですし、10万円は現金として持っていても問題ないです。

(心配な方は株(ETF)を購入した残金はFXの方に移動しておくと安全性が高まります)

今なら【2631】MAXISナスダック100上場投信も面白いかもしれません(^^♪
 

FX株券担保サービス【FX】設定

FXでは、メキシコペソ/円を手動トラリピで運用します。
 

レンジ4.80~5.70円
トラップ幅0.05円
利益幅0.10円
通貨数10,000通貨

 
設定はこのようになります。

やり方はあとで詳しく説明します。
 

※1:注意
ETFとは上場投資信託(Exchange Traded Fund)のことを言います。

株のような売買が可能です。

 

DMM FX

\資金効率が良く利益率も高い/

 

DMMFX株券担保サービスの投資コンセプト

株(ETF)と、FXでお互いに利益を増やすのが目的です。

株を土地、FXを借りたお金と見立てると、両方の価値が同時に下がるのが1番困る結果となります。

そのため、上昇時・下落時、どちらでも問題ないように、バランスの良い構成を考えました。
 

メキシコペソ/円は、リスクオン時(リスクが選好される場面)に買われやすい通貨ペアです。

同じくリスクオン時に買われ、株価の上昇が期待できる【1655】iシェアーズS&P500米国株ETF。
 

上記とは逆に、リスクオフ時(リスク回避時)の安全資産として価値が上がる【1540】純金上場信託(現物国内保管型)。

同じく、安全資産としての【1482】iシェアーズ・コア米国債7-10年ETF(為替ヘッジあり)
 

最後に、今後の成長力に期待して【1678】インド株式指数・Nifty50連動型上場投信。

と、バランス良く組み入れました(^^♪
 

株(ETF)、メキシコペソ/円の価格が上がっても下がっても利益が出ていく構成としています。
 

DMMFX株券担保サービスの運用コンセプト

基本的には株もFXもそれぞれがしっかりと利益を出してくれることを狙っています。

その方法として、米国株や、米国債からは年に数回貰える配当を。

そしてメキシコペソ/円のポジションを保有すると毎日貰えるスワップポイント。

これらはインカムゲインと呼ばれただ保有しているだけで貰える利益です。
 

さらには、株は一定額上昇したら上昇分を売る戦略を採用して安定を狙います。

FXでも同じように下がったら買い、上がったら売るという手動トラリピの戦略をとり、万全の体制で臨みます。

これらにより、キャピタルゲイン(価格上昇による利益)も狙っていきます( ・_・)b グッ
 

DMMFX株券担保サービスの開始方法

DMM FX株券担保サービスは順番が大切です。

株(ETF)購入⇒代用申請⇒FX取引の順番注文することで、DMM FX株券担保サービスをしっかり利用することができます。
 

DMMFXの口座開設

まずはDMM FXの口座を開設します。

すでにDMM FXの口座をもっている方は次のステップに進みましょう(^^♪

 

DMM FX

 

DMM株の口座開設

DMM FX株券担保サービスで運用するためには、DMM株の口座の必要です。

DMM FXの口座を持っていれば、本人性確認書を新たに送付するなどの手間をかけることなく簡単に、DMM株の口座を開設することができます(^^♪
 

DMM FXのスマホアプリのメインメニュー左下にある「他サービス簡単申込み」から、DMM株の口座を開設してください。
 

DMM FXスマホアプリ「他サービス簡単申込み」

DMM FXスマホアプリ「他サービス簡単申込み」

 

DMM株に入金する

次に入金を行いますが、必ずDMM株の方に入金してください。

基本的に株を買って、その70%を借りてFXをしていこう、という趣旨です。

FXは、できるだけ担保サービスを使って入金0円で乗り切るので、DMM株だけにお金を入れておけばOKです( ・_・)b グッ
 

DMM株にてETFを買う

選定しておいた株(ETF)を買います。
 

  • 【1482】iシェアーズ・コア米国債7-10年ETF(為替ヘッジあり)
  • 【1540】純金上場信託(現物国内保管型)
  • 【1655】iシェアーズS&P500米国株ETF
  • 【1678】インド株式指数・Nifty50連動型上場投信

 
それぞれ10万円ずつ購入します。

今なら【2631】MAXISナスダック100上場投信も面白いかもしれません(^^♪
 

DMMFXにて株式振替を行う

株(ETF)を買って2営業日が経過すると株式振替ができるようになります。

株式振替を行うと株の評価額の70%をFXの資金として使うことができるようになるのです。
 

DMM FXのスマホアプリから以下の操作を行ってください。

ログインしたら「入出金」をタップ。
 

DMM FXスマホアプリ「入出金」

DMM FXスマホアプリ「入出金」

 
次に「株式振替」をタップ
 

DMM FXスマホアプリ「株式振替」

DMM FXスマホアプリ「株式振替」

 
振替できる株の選択画面になるので、すべてにチェック。

チェックが終わったら下の「代用振替予約」をタップしましょう。
 

DMM FXスマホアプリ「株式振替」

DMM FXスマホアプリ「株式振替」

 

最後に事前に設定した取引暗唱番号を入れて「振替予約実行」をタップすれば完了です。
 

DMM FXスマホアプリ「振替予約実行」

DMM FXスマホアプリ「振替予約実行」

 

メキシコペソ円で手動トラリピ

証拠金が有効になったら、DMM FXにてメキシコペソ円の手動トラリピ注文を入力します。

注文表を参考にしてIFD注文で以下の注文を入れていきましょう。
 

注文レート決済レート通貨数(lot)
4.80円4.90円1
4.85円4.95円1
4.90円5.00円1
4.95円5.05円1
5.00円5.10円1
5.05円5.15円1
5.10円5.20円1
5.15円5.25円1
5.20円5.30円1
5.25円5.35円1
5.30円5.40円1
5.35円5.45円1
5.40円5.50円1
5.45円5.55円1
5.50円5.60円1
5.55円5.65円1
5.60円5.70円1
5.65円5.75円1
5.70円5.80円1

 
ここまでくれば無事、代用FXの運用が開始されます。

20,000通貨運用でも良いでしょう(^^♪
 

DMMFX株券担保サービスの注意点

このDMM FX株券担保サービスは、株・FXと両方の取引を行うため、資金は概算となっています。

万が一、株(ETF)の評価額が下がり、メキシコペソ/円のレートも大きくさがった場合は、用意した資金50万円では足りなくなる可能性があることに注意してください。
 

目安としては株価が30%下落時の、FX証拠金70%。

つまり50万円×0.7×0.7=24.5万円

およそ25万円をFX証拠金の目安としてみています。
 

上記、株(ETF)構成やメキシコペソ/円での手動トラリピは、かなり安全性を高くして設定していますが、それでも絶対はありません。

ロスカット対策や株(ETF)追加購入用に、いくらかの資金を入れておいても良いかもしれません。

その場合でも、DMM株⇔DMMFX間の資金移動は瞬時に行うことができるので、問題ありません(^^♪
 

資金効率1.7倍で投資利益も1.7倍?

DMMFXの株担保サービスは、土地(株)を担保にしてお金を借りている(FXをしている)ようなものです。

株・FXの両方の価格が上がっていけば、少ない資金で大きな利益を得ることができます。
 

資金を有効に使い、資産を効率的に増やしていく

株(ETF)をただ寝かしておくだけでなく、株を担保に0.7倍でFXをする。

(株(ETF)=1倍)+(株担保サービスでFX=0.7倍)=1.7倍
 

投資利益も1.7倍になるかどうかは分かりませんが(;^_^A、上手く活用すれば1.7倍もの資金効率となるのは事実です。

ぜひ挑戦してみてください( ・_・)b グッ

 

 

トレイダーズ証券【LIGHT FX】
セントラル短資FX
DMMFX株券担保サービス
最新情報をチェックしてあげる♪