投資のトライ-時間とお金

日本で人気の高金利通貨トルコリラ!
海外FXで貰えるスワップポイントは?



日本で人気のスワップポイント投資。

中でも1日125円以上貰えるトルコリラ/10,000通貨や150円貰えるメキシコペソ/100,000通貨が人気です。

日本人は金利とか大好きですからね♪

しかし海外FXに目を向けると…桁が違った!

しかもレバレッジ最大888倍!

3分時間をください!

規模が違います(笑

高金利通貨スワップポイント

まずご存知とは思いますが、スワップポイントとは、異なる通貨の金利差のことです。

この金利差により毎日その差額分を受け取ることができます。

そのスワップポイントは実際には短期金利から算出されますが(そのため日々変動している)、政策金利に”ほぼ”比例するため、FXブログでは良く政策金利を基に紹介されることが多いです。

このブログでもその例に漏れず政策金利で紹介していきます。

トルコリラ

高金利通貨と言えばトルコリラ

2018年12月現在の政策金利は24.00%

2018年08月にはトルコショックを引き落とし、1日で20%以上も下落するという大惨事に見舞われましたが、今では落ち着きを取り戻し、むしろこの世界同時株安の中、底堅さを見せつけています。

やはり原油価格の下落、アメリカとの関係改善が大きいですね♪

メキシコペソ

新たな高金利通貨として登場してきたのがメキシコペソ

2018年12月現在の政策金利は8.25%

世界のGDP(USドル)ランキング第15位にして、好調なアメリカの隣国と言う立地の良さがポイントです。

さらに世界有数の産油国でもあり、資源国通貨と言う側面も持っています。

ただ残念なことにFXの世界ではマイナーな通貨であり、通貨ペアが少ないのが現状です。

南アフリカランド

トルコリラが話題になる前の高金利通貨と言えば南アフリカランド

2018年12月現在の政策金利は6.75%

新興国ながらもFXの世界ではメジャーな通貨とも言え、通貨ペアが多いのも特徴です。

また汚職が絶えなかったズマ大統領が追放され、ラマポーザ新大統領になってからは欧米の投資も戻ってきていており、今後に期待が持てます。


スワップポイントランキング

  1. EUR/TRY

    通 貨 ペ ア:
    EUR/TRY
    国 名 表 記:
    ユーロ/トルコ
    ス ワ ッ プ:
    7243円18銭
    必要証拠金:
    約14,500円
    トルコ政策金利:24.00%

    欧州の政策金利:*0.00%
    (中銀預金金利:-0.40%)

    納得の金利差です(笑

    XM FXのスワップポイントランキング第1位は、ユーロ/トルコリラ(EUR/TRY)でなんと1日あたり7,000円以上!/1Lot(100,000通貨)。

    1Lot保有するだけで月に21万円のスワップポイントを手にすることができます♪

    (1Lot=100,000通貨単位と言っても0.01Lot単位での注文が出来るので、実際は1,000通貨単位となります)



  2. USD/TRY

    通 貨 ペ ア:
    USD/TRY
    国 名 表 記:
    アメリカ/トルコ
    ス ワ ッ プ:
    5663円80銭
    必要証拠金:
    約12,500円
    トルコの政策金利:24.00%

    アメリカ政策金利:*2.50%

    ユーロ/トルコリラ(EUR/TRY)ほどではないですが、納得の金利差ですね(笑

    XM FXのスワップポイントランキング第2位は、アメリカドル/トルコリラ(USD/TRY)でなんと1日あたり5,600円以上!/1Lot(100,000通貨)。

    1Lot保有するだけで月に17万円近くのスワップポイントを手にすることができます♪



  3. EUR/ZAR

    通 貨 ペ ア:
    EUR/ZAR
    国 名 表 記:
    ユーロ/南アフリカ
    ス ワ ッ プ:
    約1347円10銭
    必要証拠金:
    約14,500円
    南アの政策金利:6.75%

    欧州の政策金利:*0.00%
    (中銀預金金利:-0.40%)

    なかなかの金利差ですね(笑

    XM FXのスワップポイントランキング第3位は、ユーロ/南アフリカランド(EUR/ZAR)で1日あたりおよそ1,350円!/1Lot(100,000通貨)。

    1Lot保有するだけで月に4万円近くのスワップポイントを手にすることができます♪

1点していただきたい点があります。

それは上記3つとも売りスワップポイントの金額です。

買いポジションを持ってしまうとスワップポイントが大変なことになってしまうので、ご注意願います(笑

( ユーロ/トルコエイラの場合、1日1万円以上のスワップポイントを支払うことになります)


XM FXでは残念ながらトルコリラ/円や南アフリカランド/円の取扱いはありません

しかしアメリカドルやユーロとの通貨ペアならありますし、日本のFX会社の日本円通貨ペアのスワップポイントよりもずっと高いです♪

XMのスワップ計算機

XM公式サイトでは取引可能な全通貨ペアのスワップポイントを一覧として確認することができます。

しかし残念なことに、日本語では書かれていますが、表示されているスワップポイントは対応通貨の金額で書かれています。


例:EUR/TRY

買いスワップポイント:-512.93TRY
=-512.93×20.93円=-10,735.6円

売りスワップポイント:+346.07TRY
=+346.07×20.93円=+7,243.2円

となります。


これをいちいち計算するのは面倒くさい!

そこでXM公式サイトには、この計算が簡単にできるFX計算ツールが用意されています(笑

(オールインワン計算ツール、もしくはスワップ計算ツールをご利用ください)

このXMのスワップ計算機使えば最新のスワップポイントが簡単に日本円表記で分かります♪

ではこのスワップ計算機を使っていきましょう!


XM-FXスワップ計算機

XM公式FX計算ツール内のスワップ計算機



操作方法は至って簡単です。

特に悩まず直感的でも使えると思いますが、一応説明していきます(笑

青線で引いたところの項目を選択していけば、問題ありません


口座の基本通貨
日本円で表示させますので「JPY」を選びます。

通貨ペア
スワップポイントを調べたい通貨ペアを選びます。

今回はスワップポイントランキング1位の「EURTRY」を選択しています。

口座タイプ
マイクロ 1Lot=1,000
スタンダード 1Lot=100,000
XM Zero 1Lot=100,000

から選びますが、ここではスタンダードにしています。

取引口座タイプについては←をご確認ください。

スタンダードがおすすめです♪

ロット数量
スワップポイントを知りたいの「1」で良いでしょう。

上記を入力し終わったら「計算する」ボタンををクリックします。

すると現在のレートと、「EURTRY」の売り・買いスワップポイントが日本円で表示されます♪


XM FXスワップポイントまとめ

上記通り、ユーロ/トルコリラ(EUR/TRY)の場合、1日あたり7,000円以上!/1Lot(100,000通貨)のスワップポイントが貰え、月額換算するとおよそ21万円にもなります。

必要証拠金も1Lotあたり約14,500円と最大レバレッジ888倍を活かすと、年利回りは大変なことになるでしょう♪

(実際に運用する場合はロスカットされないよう低レバレッジを心がけましょう)


しかし一般的にXMは高レバレッジを活かした短期トレードが主な取引となります。

その理由として、基本的に国内FX会社に比べてスプレッドが広いこと。

高スワップポイント通貨は国内FX会社より多く貰えますがそうでない通貨の場合は国内FX会社の方がスワップポイントが多いことが挙げられます。


ただ、ひとつの投資法・運用法として、納得されてのスワップポイント長期運用投資なら、悪くないでしょう。

むしろ金利大好きの日本人向けかもしれません(笑

その場合は、いざという時に必要証拠金不足で短期取引ができない!と言うことを防ぐためにも、「短期売買用の口座」と「長期保有用の口座」を分けて管理することをおすすめします。

資金管理も楽です(笑


XMでは「最大8つまで口座を開設」できます。

XMはこういう使い方もできて便利ですね。

よしければ、まずはデモ口座を開設してみて確かめられては如何でしょうか?