海外FX XM 口座開設

公式の2分は言い過ぎですけど5分あれば開設できます
確認書類アップして30分以内で完了メール来てびびった(笑



XMは海外FX業者だと思って「英語ができなくて…」と思って心配していませんか?

海外FXならXMをおすすめする理由として最大888倍のレバレッジもさることながら、完全日本語対応のHPにインターフェイス、そしてサポートの人も日本人で日本語対応が挙げられます。



サトウカズオも本人性確認書類の不手際(住民票は本人性確認書類にはならなかった)の際にも、日本語で5回くらいメールのやり取りをして無事口座開設できました。

運転免許所の住所違っていても良かったんだ(笑

多少不備があっても、あとから日本語でサポートしてくれますので、安心して登録してみてください。

それではさっそく海外FX XMの口座開設方法を説明していきます♪

海外FX XMのかんたん口座開設方法

海外FXならXMがおすすめ!TOP画面

海外FX XMのTOP画面



まずは上の画像、もしくはバナーをクリックしてみてください♪

新しく上記の画像通りのXMのTOP画面が出てこようかと思います。

右下、緑の「口座を開設する」をクリックすると、下にあるような「リアル口座の登録」画面が出てきますので、入力していきます。

レバレッジ888倍!海外FX XMで口座開設



海外FX XM 口座開設1/3


難しいことはありませんが、アルファベット文字のローマ字入力が慣れないかも。

でも海外FXの口座開設申請なので仕方がありません(笑

あ、電話番号は携帯電話の番号でも構いませんが、最初の「0」を除いて入力します。

「+81」という日本の国番号は最初から入力されているので、続けて「0」を除いた番号を入力していってください。

ちなみにXMから電話がかかってくることは(ほぼ)無いです。

基本メールでのやり取りになります。

取引プラットフォーム

取引プラットフォームでは、MT4もしくはMT5を選択します。

どちらでも問題ありません。

FXのみならMT4でも構いませんし、仮想通貨もやりたいならMT5にする必要があります。

MT5の方がやれることが多いので、サトウカズオはMT5を選択しました。

口座タイプ

XMには3つの口座タイプがあります。

マイクロ=1,000通貨単位
資金が少ない人向け、小さい枚数での注文が可能です。

スタンダード=100,000通貨単位←おすすめ
まさしくスタンダード(=標準)、おすすめです。

XM Zero=100,000通貨単位となっています。
他の2個座に比べてスプレッドが優遇されており狭いのが特徴です。

ただし入金ボーナスはありませんし、何より手数料がかかります。


サトウカズオはスタンダード=100,000通貨単位にしております。

100,000通貨単位と言っても0.01Lot単位での注文が出来るので、実際は1,000通貨単位となります。

ちなみにマイクロ=1,000通貨単位は0.1Lot単位での注文が出来るため、100通貨単位となります。

まあ迷ったらマイクロスタンダードで良いでしょう(笑

詳しくは公式の口座比較をご覧ください♪

住所

海外FX XM 口座開設2/3


名前・生年月日は問題ないでしょう。

問題は…住所かな?

こちらもアルファベット文字のローマ字入力となります。

悩まずに登録は「JuDress」という日本住所を英語表記に変換してくれるサービス(登録なし/無料です)を利用しましょう。


海外FX登録ならJuDress

日本住所を英語表記に自動で変換!しかも無料!



まあ、多少間違えても、後で日本人オペレータの方が対応・修正してくれます。

サトウカズオも「,Tokyo,」って「,」を消すのを忘れていたのですが、後日「,」の部分が消されて修正・登録されていました。

日本人オペレータさん、ありがとうございます♪


さてここで注意点を。

登録時の注意書きには「お客様の身分証明書に記載されている通りの氏名をご入力の上」と書かれています。

ここに記入する名前は実名(結婚などで苗字が変わっている方は注意)ですが、住所は本人性確認書に書いてある住所ではなくても問題なく、実際に住んでいる住所を書いておけば良いです。

なぜこんなことを書くのかと言うと、サトウカズオは転勤族です。

つまり本人性確認書である運転免許証は旧住所なのです。

この場合、記入する住所は実際に住んでいる現住所

後から提出する本人性確認書には旧住所の運転免許証

住所確認書(電気/ガス/水道/電話など)は実際に住んでいる現住所で問題なく、口座開設できました!

このやり取りを日本人オペレータさんと日本語でやり取りをして口座開設しています。

海外FXでもXMは良いですよ♪

レバレッジ

海外FX XM 口座開設3/3


素直に最大レバレッジである888倍を選べば良いと思います。

特に問題は無いです。

口座ボーナス

「はい、ボーナスの受け取りを希望します」一択でしょう(笑

サトウカズオも当然「はい、ボーナスの受け取りを希望します」を選択しました。

しかし一応、ボーナスが必要なければ受け取りを拒否することもできます。

ではなぜ受け取り拒否選択があるかと言うと、ボーナスの不正利用防止対策に巻き込まれないためです。

やはり悪い事を考える輩はいるみたいで、受け取ったボーナスを利用して、隙をついて不正に利益を得る。

不正している輩は、ほぼすべての場合でボーナスを利用しているため、私は不正しません、まっとうにFXを楽しみ運用します宣言をするためです。

不正をするつもりもないし実際にしないけど、でもまあ…、普通は貰うようねえ(笑

長々と背景を書きましたが、結論は受け取って問題ありません!

学歴

ここは…、サトウカズオもグーグル検索で調べたくらいですので、記載し共有しますね。

中学卒業・高校卒業は、文字の通りです。

では、学士・修士・博士はと言うと…


学士
大多数の人が学士です。

大学に入学し、卒業できれば学士と認められます。


修士
大学院で修士課程を修めた人のこと。


博士
学位の中で最上位の称号で、大学院の博士課程を修めた人。

もしくは、大学院に論文を提出し内容が認められた場合にも博士の称号を得ることができます。


サトウカズオは…、悩むことなく学士でした(笑


最後に口座パスワードを記入。

(あとからパスワードがメールで送られてくるということも無いので、メモなりして残すこと)

利用規約などを翌く確認の上、チェックボックスの2つをチェックしたあと「リアル口座開設」をクリックすると完了です(笑

レバレッジ888倍!海外FX XMで口座開設





メールアドレスを確認

海外FX XM メール確認

到着していなければ迷惑メールフォルダを確認



記入漏れ等がなければ上記の「リアル口座開設」をクリック後、登録したメールアドレス宛に確認用のメールが届きます。

(サトウカズオの場合、10分弱でした)

上記の画像通り、XM Tradingから届いたメールの「Eメールアドレスをご確認下さい。」をクリックすることにより、正式に「リアル口座開設」が完了となります。

(認証リンクは24時間有効なので、到着しない場合はお風呂でも入ってゆっくりしてください)


海外FX XM 口座開設完了

海外FX XM 口座の開設は完了です



MT4のID、もしくはMT5のIDとパスワードでログインします。

口座の有効化

海外FX XM 口座の有効化

口座の有効化



ログインすると「今すぐ口座を有効化する」ボタンが表示されますので、こちらをクリックします。

ちなみにサトウカズオは、リアル口座開設ひとつ前の「確認」事項のところで、ニュースレターや特別なオファーを受け取らない、にしていた(チェックボックスにチェックしなかった)ので、XMからの案内を受け取ることを「今すぐ意思表示をする」ボタンまで表示されてしまいました(笑

リアル口座開設時の「確認」事項のところで、ニュースレターや特別なオファーを受け取る、にチェックしていた方は表示されないはずです。

マイナンバーの入力

海外FX XM マイナンバーの入力

マイナンバーの入力



続けるとマイナンバーの入力を求められます。

抵抗があるかもしれませし、マイナンバーが書かれた書類を探すのが面倒かもしれませんが、入力しておいた方が良いでしょう。

しかし…、マイナンバーの入力は必須ではありません

サポートに確認しましたし、現に本人性確認書類提出時にもマイナンバー記載書類の提出は必須ではないのです。

(運転免許証orパスポートand電気など公共料金の請求書でOK)

(上記だとマイナンバーはどこにも書いていないでしょう)

まあ…、将来的に必要になるかもしれませんので、サトウカズオは入力しましたけどね(笑

本人性確認書類の提出

海外FX XM 本人性確認・身分証明書

本人性確認書類の提出



次に本人性確認書類の提出を求められます。

提出する書類は、身分証明と住所証明の2つですね。

スキャナーで綺麗に鮮明に画像にする必要はありません。

内容が分かればスマートフォンのカメラで撮ったものでも十分です。

サトウカズオは当然、スマートフォンで写真を撮り、それをアップロードしました(笑


身分証明書
身分証明書として認められるのは、パスポートや運転免許証、住民基本台帳カードにマイナンバーカードなどとなります。

これは本人の存在(身分)を確認する書類なので、上記通り現住所と違っていても構いません。

現にサトウカズオは旧住所の運転免許証を提出し、認められています。


住所証明書
住所証明書として認められるのは、公共料金の請求書や住民票の写し、健康保険証となります。

申込者本人の住所を確認する書類なので、実際に住んでいても電気などの公共料金の支払人名義が親や夫の場合は認められません。

(サポートで確認しましたが駄目でした(笑)

公共料金の支払いが親名義・夫名義の場合は、住民票や身分証明書の項で提出していなければ運転免許証でも可能です。

サトウカズオは電気料金の請求書を提出しました。

営業時間内なら、驚くような速さで承認されます(笑


口座開設完了後

顧客区分・リテール顧客

アップロードした書類が承認されると、登録メールアドレス宛に「口座有効化および顧客区分のお知らせ」というメールが届いたと思います。

口座の有効化は分かるのですが、その中にある「リテール顧客」と言うのが良く分からず、またまたサポートに確認しました。

(こういう時に完全日本語対応、サポートスタッフの日本人っていうのは良いよね(笑)

確認すると、個人客のほとんどが「リテール顧客」となります。

ボーナスの受け取り額や、スプレッドの広さなどの優遇や条件の違いなどは一切ありませんのでご安心ください。

1,000万円、2,000万円で運用しても「リテール顧客」です。

「プロ顧客」または「適格取引先」と言うのは、一部XMに認められた機関投資家や法人顧客となります。

気にせず、安心してFXをお楽しみください♪


サトウカズオサトウカズオ

かんたんに口座開設が出来てしまった…。

レバレッジ最大888倍の海外FX XM

始めてみてはいかがでしょうか♪