SpectroCoinでBitcoinを

SpectroCoin (スペクトロコイン)でBitcoinを“無料”で貰おう!
その貰ったビットコインでBankera (バンクエラ)を買おう!(笑



スコフィールドさんより、質問を頂きました。

TwitterでSpectrocoin (スペクトロコイン)SpectroCoin.com Faucet (https://faucet.spectrocoin.com/)で一日2回(12時間)毎に1回ガチャを引けてBTC (ビットコイン)がもらえるキャンペーンをしてると見たのですが事実ですか?


スコフィールドさん質問ありがとうございます。

本当に貰えるみたいですね。

公式確認しましたが「本物」ですね、安心してくじ引きできます♪

ただ、6時間ごとの最大一日4回です♪

サトウカズオも前から知っていましたが、貰える額が少ないのでスルーしていました(笑

しかし質問も貰いましたし、よくよく考えれば少額でもその貰ったビットコインでBankera (バンクエラ)買えば良いんだと思い直し記事にすることにしました。


サトウカズオサトウカズオ

少額でも貰えるものは貰っておこう!塵も積もれば山となるだ!

そしてその貰ったビットコインでBankera (バンクエラ)を買う!

本人確認不要なので未成年でもビットコインBankera (バンクエラ)が貰えるぞ♪

SpectroCoinでビットコインを”無料”で貰うくじを引く



SpectroCoinでビットコインを”無料”で貰う

ビットコインは本当に貰えるの?






本物です!安心して登録して”無料”でビットコインを貰いましょう(笑

いくらビットコインが貰えるの?

1回のくじ引きで、25 から 400 satoshi

Spectrocoin (スペクトロコイン)の施策なのでSpectroCoin取引所のウォレットを指定することで、倍の 50 から 800 satoshi貰えます

SpectroCoin取引所のウォレット以外を指定する理由がないので、SpectroCoin取引所のウォレットを指定する前提で以後進めていきますね♪

SpectroCoin取引所はBankera (バンクエラ)を購入するときにも必要ですから、登録しておいて得は合っても損はないです。

なお、1Satoshi=0.00000001BTCですから、ビットコインの価格が100万円として1Satoshiは約0.01円となります。

一日最大800 satoshi×4回=3,200 satoshi×0.01円=32円。

ビットコインの価格が200万円を回復すれば64円、と言うところでしょうか。


DMM Bitcoin QUOINEX
DMM Bitcoin登録で1,000円プレゼント!
このお金でさっそくリップルネム(NEM)を購入だ!


Spectrocoin (スペクトロコイン)取引所登録

今回紹介しているSpectroCoin.com Faucet (https://faucet.spectrocoin.com/)は、SpectroCoin取引所を知って貰うため、登録して利用してもらうためののPRの一環として、ビットコインを配布しているようです。

遠慮せずに貰っておきましょう♪

そのSpectroCoin取引所は、Bankera (バンクエラ)が運営しています。

Bankera (バンクエラ)の紹介部分と一部被る部分がありますので、既にBankera (バンクエラ)Spectrocoin (スペクトロコイン)に登録している方は、該当部分を読み飛ばしてください。

まだ登録していない方は、この機会に是非登録して”無料”でビットコインを手に入れてください。

(そしてBankera (バンクエラ)をその手に入れたビットコインで購入するのだ(笑)

まずSpectrocoin取引所(←クリック)に移動し登録します。

上のリンクは直接申し込み画面に行きます。

日本語化にもなっているはずですが、なっていなかったら下記を参考にして日本語化してください。


Bankera (バンクエラ)、日本語化とメールアドレス登録

SpectroCoin取引所、日本語化とメールアドレス登録



上記と同じように、まずは一番右上の「地球(?)マーク」をクリックして「日本語」を選択。

そして「メールアドレス」「登録」してください。

メールアドレスは、gmailでも問題ありません。

サトウカズオもgmailで利用できています(笑

(gmailの場合は迷惑メールフォルダ行きには注意してくださいね)


画面切り替わり、パスワードの入力へ。

パスワードは、

  • 英数字混合
  • 大文字も必要

となっていますので、この機に使いまわしでない、新しいパスワードで記入してみてください(笑


登録が完了したら画面が切りまわりますが、もう画面を閉じても構いません。

しばらくすると登録したアドレスに「SpectroCoin.com eメールの認証手続き」という題名のメールが着ます。

日本語で着ました、びっくり。

下の図のようにメールを開いてクリックしてください。


Bankera (バンクエラ)、メール認証手続き

メールが着たらクリックするだけ



メールを開いて、リンクをクリックして登録完了です。

これでSpectrocoin取引所にログインが出来て、Bitcoin (ビットコイン)を”無料”で貰うくじが引けるようになります。

トップページの上記にあった図のように、今度は右上の「ログイン」から入っていきます。

画面が切り替わり、ログイン画面になります。

そして、「メールアドレス」「パスワード」を入力して「ログイン」ボタンを押します。

おめでとうございます!

本人性確認が必要ないので、もう取引できます(笑


Spectrocoin取引所での2段階認証設定方法

Spectrocoin取引所での2段階認証の設定方法

Spectrocoin取引所での2段階認証の設定方法



Spectrocoin取引所は海外の取引所ですし、必ず設定しておきましょう。

まあ、Spectrocoin取引所に限らず、仮想通貨取引所では必ず設定しておくべきです。

自分自身の身を、大切なお金を守るためです。

コインチェックでも、zaifでも、ビットバンクでも、BitFlyerでも、GMOコインでもやることは同じです。


右上の「人マーク」をクリックし、プルダウンメニューで出てきた「各種設定」をクリック。

出てきたアカウント設定で「編集」をクリックします。

この時、個人情報の入力を求められます。

氏名、生年月日、国、電話番号、ですね。

私は真面目に投入しました。

国と電話番号も「SMS認証システム」で必要になるのでしょう。

氏名は…どうなんだろう…??


さて本題に戻り、Spectrocoin取引所の2段階認証は、

「Google認証システム」

「SMS認証システム」

「Eメール認証システム」

の3つがあります。

今回は「Google認証システム」で話を進めていきます。

(他の取引所での「Google認証」とやり方は同じなので、理解している人は読み飛ばしてください♪)

GoogleだったらGooglePlayから、iPhoneだったらAppStoreから「グーグル認証」と入力すれば出てくるはずです。

さっそくインストールしましょう。


Spectrocoin取引所でのGoogle認証システムの設定方法

Spectrocoin取引所でのGoogle認証システムの設定方法



「Google認証システム」を選ぶと「認証コード」というメールが送られてきます。

そのメールには6桁の数値が書いてありますので、まずは上の段「認証コード」に記入します。

次に先ほどインストールした、Google認証システムを起動し、「バーコードをスキャン」を選択します。

表示されているQRコードを読み取ってください。

6桁の数字が表示されるので、その数字を「Google認証コード」と書いてある入力欄に記入し、「送信する」ボタンを押します。

はい、設定完了です♪

2段階認証のまとめ

  1. Google認証システムアプリをダウンロード
  2. Google認証システムで表示されているQRコードをスキャン
  3. Google認証システムアプリに表示された6桁の数字を入力
  4. 提出ボタンを押す

これで認証の設定は完了です♪



bitFlyer
安定・安心のbitflyer
bitflyerは利用者数・通貨取引量、日本No.1!


SpectroCoinでBitcoinを”無料”で貰う方法

SpectroCoin.com Faucet (https://faucet.spectrocoin.com/)でBitcoinを”無料”で貰うには、貰ったビットコインを収納する「ウォレット」が必要になります。

上記Spectrocoin取引所への登録は、その「ウォレット」を作るためです。

ではそのウォレットの場所を見ていきましょう♪


SpectroCoin (スペクトロコイン)のウォレット

SpectroCoin (スペクトロコイン)のウォレットの場所



今、ログイン状態でしょうから(ログインしていない場合は「メールアドレス」と「パスワード」を入力して「ログイン」ボタンを押してログイン状態にしてください)、上記の図の通り「ウォレット」を選択。

今回ビットコインで貰うので、ビットコインの「詳細を見る」辺りをクリック。

すると…、


SpectroCoin (スペクトロコイン)内ウォレットのアドレス

SpectroCoin (スペクトロコイン)ウォレットのビットコインアドレス



上記のようにSpectroCoin (スペクトロコイン)ウォレットのビットコインアドレスが出てきますので、これをコピー。

次にいよいよ、SpectroCoin.com Faucet (https://faucet.spectrocoin.com/)←をクリック。


SpectroCoin.com Faucet スペクトロコイン

SpectroCoin.com (スペクトロコイン) Faucetn



赤枠で囲んだ「SpectroCoin account or Bitcoin address」に、先ほどコピーしたウォレットのビットコインアドレスをペーストします。

そして「Claim Bitcoin」をクリックします。

ちなみに、

  • SpectroCoin account:SpectroCoin.com (スペクトロコイン)登録時のメールアドレス
  • Bitcoin address:ウォレットのビットコインアドレス



どちらでも構いませんが、今後SpectroCoin取引所でビットコインやイーサリアムの送金時などに必要になると思いますので、ウォレットのアドレスの見方は覚えておいてください。


「Claim Bitcoin」をクリックすると画面が切り替わり、


SpectroCoin.com スペクトロコイン Faucet


広告の間の「私はロボットではありません」にチェック。

そして「Claim」をクリックします。

はい、おめでとうございます!貰えました♪

あとは、6時間ごとにクリックしていけば(2回目以降はもうアドレスの登録とは必要ない)、その都度50 から 800 satoshi貰えます

ちなみに「Claim」=請求する・主張するって言う意味です。

クレーム=苦情、ではないので間違えてはいけません。

和製英語?ですね(笑


サトウカズオサトウカズオ

SpectroCoin.com Faucet (https://faucet.spectrocoin.com/)

少額でも貰えるものは貰っておこう!塵も積もれば山となるだ!

そしてその貰ったビットコインでBankera (バンクエラ)を買う!

本人確認不要なので未成年でもビットコインBankera (バンクエラ)が貰えるぞ♪

SpectroCoinでビットコインを”無料”で貰うくじを引く



GMOコイン
日本の取引所では一番のおすすめ、zaif!
Zaifコイン積立で長期投資でのリスク軽減と安定した収益