投資にトライ!ランキング

2017年09月のトライオートETF人気銘柄ランキングを発表!

人気のトライオートETF

開催中の「リアルトレード頂上決戦グランプリ」によると、2017年10月15日現在、

トライオートFX

参加人数:2725人

一人当たり総損益:-49,409円


トライオートETF

参加人数:4039人

一人当たり総損益:22,712円


となっています。

ちょうど一ヶ月前と比べトライオートFXは、参加人数は2552人⇒2725人=173人増!

一人当たり総損益は-58,068円⇒-49,409円=8,659円増!

トライオートETFは、参加人数は3178人⇒4039人=861人増!

一人当たり総損益:16,154円⇒22,712円=6,558円増!

となっており、おおおーーー!順調に参加人数も利益(儲け)も増えています。

まあ、インヴァスト証券で口座開設して取引を開始すれば自動参加となる訳ですが、それでも参加人数が増えているということは、トライオートFXやトライオートETFの認知度が上がり、利用者が増えているということで、管理人も嬉しく思います♪


かくいう管理人も2017年10月15日現在、

トライオートFXでは393,035円の確定利益-276,654円の(未確定)評価損益=116,381円のプラス!

となっています。

一方トライオートETFでは199,196円の確定利益27円の(未確定)評価損益199,169円の最終利益!

やはり皆さん、利益出すため儲けるためにやっているのですから、リスクは小さく儲けは大きくが基本なのでしょうね♪

ただ、

自動売買とマニュアル売買の比較や、成績の良い参加者の損益グラフやお取引履歴等、他のお客様のお役に立てて頂くために開催いたしましたが、順位を競うことにより過度なお取引が発生いたしかねないことから、この度期間を短縮させていただくこととなりました。

となってしまったことは残念ですが、有益な自動売買システム(投資ツール)として見て貰えればと思います。

リアルトレード頂上決戦グランプリが終わったからと言ってトライオートFXやトライオートETFも終わる訳ではないですからね。

それではその人気・実力とも確かな2017年09月のETFを取り巻く現状と、トライオートETF人気銘柄ランキング2017年08月版を見ていきましょう!


2017年09月トライオートETFを取り巻く現状

2017年09月は、08月の北朝鮮のミサイル発射、09月初めの水爆実験等により地政学リスクが高まり一時リスクオフの雰囲気となりかけましたが、脅威が和らぐとみるや為替、株価は反転しました。

その後は米国の税制改革案への期待感FOMC(米連邦公開市場委員会)で12月利上げ観測が高まり米長期金利や緩やかに上昇。

米株では金融株、エネルギー株等が大きく上昇しS&P500も最高値を更新する強い動きとなりました。

為替についても、米ドル円が09月08日につけた107円31線前後を底値に、その後113円台へと円安ドル高が進行したこと等を受けて、日経平均株価は2万円台を回復しました。

08月に比べ大きく動きを見せた09月のマーケットでしたが、総合ランキングトップ3の銘柄に大きな変動はなく、依然、自動売買で高い収益力を見せている銘柄が上位を占めることとなりました。

2017年09月01日~2017年09月29日
(建玉代金は2017年09月29日取引終了時点)



トライオートFX トライオートETF
トライオートFX申込後書類無しのボタン一つでETF開設も出来るよ♪

トライオートETF人気銘柄ランキング

トライオートETF-2017年09月ランキング

2017年09月のトライオートETF人気銘柄ランキング!


  1. プロシェアーズ ウルトラプロQQQ【ナスダック100トリプル】

    ナスダック100指数の変動率の3倍の値動きになるよう設計されているにも関わらず、自動売買セレクトでは「リターン重視」「バランス重視」ともに1位を継続しているというモンスター銘柄。

    先月08月に比べ大きく値動きしたこともあり、その分利益(稼け)を出すことが出来ました。

    収益率・人気ともにNO.1は伊達ではないですね♪

    しばらく1位の座は揺るぎそうになく、管理人もこの銘柄を選択しています。

  2. トライオートETF自動売買ナスダック100トリプル

    ナスダック100トリプル、期間収益率+84.28%の優れもの

  3. SPDR S&P 500 ETF【S&P500ETF】

    米国株式に投資をするならこれ!といっても過言ではないS&P500関連ETF銘柄です。

    堅調な米国の景気経済からS&P500は史上最高値を更新しました。

    レバレッジ・インバースをかけていないのに2位とは凄いですね♪

    自動売買セレクトでは「リスク重視」で1位を継続しており、納得の2位です。

    引き続き長期上昇トレンドを形成しそうですね。

  4. Direxion デイリー米国金融株ブル3倍 ETF【金融株トリプル】

    金融関連セクターに分類される大型株を厳選し指数変動率の3倍の値動きをする銘柄です。

    年内追加利上げ測の高まりや、米国の税制改正(大型減税)案への期待を背景に、08月の値動きの少ない相場展開から一転、月初来安値から月末高値まで月中に約19%もの上昇と大きく相場が動いたことが利益(儲け)増につながりました。

    ただ上記通り指数変動率の3倍の値動きをすることから、下落に転じたときは下落幅も半端ないので注意が必要です。

  5. iシェアーズ MSCI ACWI ETF【MSCIワールド】

    同率3位には新興国を含む世界46カ国2,464もの銘柄が採用され、グローバルの株式市場の85%をカバーするMSCI ACWI株価指数に連動するETFです。

    この1本で全世界への分散投資が可能です。

    長期の安定運用を目的に広く分散投資しているため値動きもゆっくりですが、その分リスクを抑え安定的に利益を上げる(儲けを出す)ようになっています。

    投資初心者の方が長期運用には最適なETFと言えます。

    自動売買セレクトでは「リターン重視」「バランス重視」「リスク重視」すべてでランクインするという、これまたモンスター銘柄です。

    管理人もマネーハッチはiシェアーズ MSCI ACWI ETFで運用しています。


トライオートETFの自動売買は自動で利益を積み重ねる新しい自動売買システム


おすすめETF、ETF選ぶならこの銘柄

まあ、詳しくはトライオートETF自動売買おすすめ銘柄で利益upに譲るとして、トライオートETFの中から選ぶ銘柄は決まっています。

素直に上位ベスト3くらいから選ぶ!これで問題なし!

(ベスト3と言いつつ4つありますが、先月も先々月もこの4つがベスト3なので、この4つから選ぶべき!)

いやだって利益出て(稼げて)いる銘柄ですから、この銘柄から選ぶのが王道!道理!

迷ったら…、迷わなくても、この4つの中から選んでおけば間違いはないですよ♪


シストレ24フルオートやトライオートFXの申込後なら、書類無しのボタン一つでトライオートETFも口座開設出来るので問題なし!