トルコリラ円スワップ生活-比較ランキング

トルコリラ円スワッポプイント比較ランキング2018年01月第01週



トルコ2017年12月製造業PMIは好調12月消費者物価指数と生産者物価指数も改善傾向と、トルコリラ高に風が吹いてきています。

世界同時株高で、余ったお金が新興国(トルコ)に流れてきているのもトルコ経済には追い風です。

そんな回復傾向のトルコリラ、下記のランキングを参考にトルコリラを運用するFX会社を比較し選ばれたらいかがでしょうか。

短期金利が不安定で、今後も上げ下げが予想される中で高いスワップポイントを付与しているFX会社は無理して頑張っているFX会社と言えます!

しかも先週よりもスワップポイントは上昇しているぞ♪

(うーん、1トルコリラ=28円台安値で買えるチャンスの時にもっと買い増ししとけば良かった…売っちゃったけど(笑)

スプレッドや利用のしやすさ、信頼感などありますが、まずはスワップポイントの高さが一番の判断基準になろうかと思います。

その注目のスワップポイントをランキング形式で発表していきます!


みなさんこのブログに来られたってことはトルコリラFXに興味がるってことですよね?

では何故トルコリラFXに興味を持たれたのか。

高金利通貨だから?経済の勉強?

管理人はお金を儲けるため、稼ぐためです。

旅行に行きたい、遊びたいゲームしたい、若く見られたい。

いつもより美味しいものが食べたい、人よりおしゃれしたい。

高性能なPCや周辺機種が欲しい、老後が…。

全部お金が必要なんじゃー!!

トルコリラなら年率(年利回り)30%強も現実的です!

トルコリラ/円のスワップ運用(クリックで拡大)
トルコリラ円スワップポイント-FXプライムbyGMO

トルコリラ円スワップポイント90円-FXプライムbyGMOより



話を戻してトルコリラ。

その高金利からお客を呼べるようになったトルコリラ。

各FX会社ともお客を呼び込もうと取り扱いやすくしたり、各種キャンペーンを実施しています。

熱いぞトルコリラ!もっとやれトルコリラ獲得戦争!

(それだけ利用者にとってメリットが増えていきますからね♪)


マネーパートナーズが期間限定とはいえトルコリラ円のスプレッドを2.9銭から1.9銭に縮小(原則固定)キャンペーンを実施中!

今度はヒロセ通商がトルコリラ円のスプレッドを2.9銭から1.9銭に縮小!(原則固定)。

負けじとGMOクリック証券もトルコリラ円のスプレッドを3.8銭から2.9銭に縮小!(原則固定)。

さらにFXプライムbyGMOもトルコリラ円のスプレッドを8.0銭から4.8銭に縮小(原則固定)。

熱いぞトルコリラ!(利用者大歓迎!)

ただスプレッドも重要ですが、長期保有戦略派には何よりスワップポイントの付与額が重要です。

その注目のスワップポイントをランキング形式で発表していきます!

トルコリラ円スワップポイント比較ランキング

  1. 外為オンライン[くりっく365]

    くりっく365は外為オンライン

    01日 0円
    02日 0円
    03日 0円
    04日 392円
    05日 97円
    06日 0円
    07日 0円
    合  計:
    489円
    1日平均:
    97円80銭
    取引単位:
    10,000通貨
    スプレッド:
    4.1銭(09月平均)
    外為オンライン…というか、くりっく365勢が1週間の合計スワップポイント489円、1日平均では97円80銭で先週に引き続き第1位に!

    しかし店頭FXとは違い、安心安全のくりっく365にしては頑張っていると思います。

    東京金融取引所(愛称”くりっく365″)は、金融商品取引法に基づき市場開設の免許を受けた公的な取引所です。

    くりっく365では、東京金融取引所でもFX取扱会社でもスワップ金利で利益を得ていないため、投資家に魅力的なスワップポイントを提供しています。



  2. FXプライムbyGMO

    FXプライムbyGMO

    01日 0円
    02日 0円
    03日 0円
    04日 360円
    05日 90円
    06日 0円
    07日 0円
    合  計:
    450円
    1日平均:
    90円00銭
    取引単位:
    1,000通貨
    スプレッド:
    4.8銭原則固定
    FXプライムbyGMOが1週間の合計スワップポイント450円、1日平均では90円00銭で復活の第2位に!

    先のトルコリラ急落時でも約定率100%を貫き通したのはさすがで、昨年からのトルコリラ円参入で高スワップポイントの維持と安定感が光ります。

    さらにトルコリラ円のスプレッドを8.0銭から4.8銭に縮小!(原則固定)

    トルコリラ円スワップポイントが高いから推していたらタイアップしてくれたよ♪
    さすが今現在管理人一押しのFXプライムbyGMO

    バイナリーオプションも楽しめるよ♪




  3. マネーパートナーズ

    マネーパートナーズFX

    01日 0円
    02日 0円
    03日 0円
    04日 340円
    05日 90円
    06日 0円
    07日 0円
    合  計:
    430円
    1日平均:
    86円00銭
    取引単位:
    10,000通貨
    スプレッド:
    1.9銭原則固定
    マネーパートナーズのパートナーズFXが1週間の合計スワップポイント430円、1日平均では86円00銭で第3位に復活!

    頑張れマネーパートナーズ!管理人も(ドル円&メキシコペソ円で)利用しているぞ!

    スプレッドの条件は落ちるものの100通貨単位のパートナーズFX nano(スワップポイントは83.0円/1日)というコースもあり、積み立てFX投資に最適です♪

    さすが2017年オリコン日本顧客満足度ランキングFX取引部門、第1位ですね。

    (↑マネパさん早くこの広告1.9銭に変更して(涙)



  4. セントラル短資FX

    FXダイレクトプラス

    01日 0円
    02日 0円
    03日 0円
    04日 340円
    05日 87円
    06日 0円
    07日 0円
    合  計:
    427円
    1日平均:
    85円40銭
    取引単位:
    1,000通貨
    スプレッド:
    2.5銭~6.0銭
    セントラル短資FXが1週間の合計スワップポイント427円、1日平均では85円40銭で第4位に。

    昔からトルコリラを取り扱っておりトルコリラ目的で口座開設した人も多いはず。

    ドル/円、ユーロ/円はスプレッドが広いため10,000通貨単位のウルトラFXや他のFX会社をおすすめするもトルコリラ/円なら問題なし!

    むしろ1,000通貨単位(手数料無料)スワップポイントの決済前の引き出し(出金)可能と高スペック!

    “売買シグナル”を搭載した「みらいチャート」によるとトルコリラは…。

    口座開設で無料即加入できるセントラル短資FXクラブオフ会員が意味不明にお得すぎます(笑




  5. ヒロセ通商[LION FX]

    FX取引ならヒロセ通商へ

    01日 0円
    02日 91円
    03日 240円
    04日 84円
    05日 84円
    06日 0円
    07日 0円
    合  計:
    499円
    1日平均:
    83円16銭
    取引単位:
    1,000通貨
    スプレッド:
    1.9銭原則固定
    ヒロセ通商が1週間の合計スワップポイント499円、1日平均では83円16銭で第5位に後退!

    スワップポイント3倍デーでの出しむヒロセ復活も、どちらかと言えば他FX会社が増額し、相対的に順位が低下と言った感じでしょうか。

    スプレッドは業界最狭!手数料無料で1,000通貨単位で購入可能など、やればできる子ヒロセ通商!

    必要証拠金も引き下げハイスペックなFX会社となり、過去のスワップポイントは高いけど使いにくい会社と言うイメージは払拭できたぞヒロセ通商!

    スワップポイントが高い限り管理人は支持します!



  6. SBI FXトレード

    SBIFXトレード

    01日 0円
    02日 0円
    03日 0円
    04日 328円
    05日 72円
    06日 0円
    07日 0円
    合  計:
    400円
    1日平均:
    80円00銭
    取引単位:
    1通貨
    スプレッド:
    4.8銭原則固定
    SBI FXトレードが1週間の合計スワップポイント400円、1日平均では80円00銭で第6位に。

    いつものスワップポイント85円から80円に下がってしまい、第6位に。(いつもの1日あたり85円だったら第5位だったね)

    頑張れSBI FXトレード!一時期は1週間の合計709円、1日平均101円26銭だっただけに残念。

    1通貨から取引可能で少額から取引できる積立FXのは他社にない強力な強味です!

    (ドルコスト平均法を最大限発揮できるのはSBI FXトレードだけ)



  7. GMOクリック証券

    GMOクリック証券

    01日 0円
    02日 0円
    03日 0円
    04日 320円
    05日 0円
    06日 0円
    24日 0円
    合  計:
    400円
    1日平均:
    80円00銭
    取引単位:
    10,000通貨
    スプレッド:
    2.9銭原則固定
    GMOクリック証券の1週間の合計スワップポイント400円、1日平均80円00銭でまたもや最下位!

    10月中旬からスワップポイントを抑え気味で管理人は悲しいぞ。どうしたんだGMOクリック証券!FX取引高5年連続世界第1位!の貫禄を再び魅せてくれ!今後もトルコリラ円への本気を魅せて欲しい!

    ただ今までスワップポイント付与額第1位の常連であり、スプレッドも3.8銭から2.9銭に縮小!(原則固定)と圧倒的な素晴らしいスペックなのは確か。

    バイナリーオプションも楽しめなど、安心しておすすめできるFX会社です♪


トレイダーズ証券みんなのFXトルコリラ 岡三オンライン証券_くりっく365
【毎週更新】トルコリラメキシコペソ南アフリカランドのスワップポイント比較ランキングを掲載中