メキシコペソ円スワップ-比較ランキング

メキシコペソ円スワッポプイントランキング2018年01月第02週



現状、1メキシコペソは5円83銭くらいです。

対して、1トルコリラは29円60銭くらいです。

まずは大前提として、単純計算で同じ日本円の金額で買える通貨料は1トルコリラ≒5メキシコペソくらいとお考えください。

つまりはトルコリラの1/5のお値段でメキシコペソが買えます!

さらにはメキシコは、トルコ、南アフリカに比べ比較的安定しており(地政学リスク、政治的リスクが低く)、高金利通貨の中では最も安全でリスクが低い通貨と言えます。

メキシコ/円の基礎知識と相場見通し



このページを見ているってことはメキシコペソFXに興味がるってことですよね?

みなさんは何故メキシコペソFXに興味を持たれたのか。

高金利通貨だから?経済の勉強?

管理人はお金を儲けるため、稼ぐためです。

旅行に行きたい、遊びたいゲームしたい、若く見られたい。

いつもより美味しいものが食べたい、人よりおしゃれしたい。

高性能なPCや周辺機種が欲しい、老後が…。

全部お金が必要なんじゃー!!

メキシコペソなら年率(年利回り)25%強も現実的です!

メキシコペソ/円のスワップ運用(クリックで拡大)
メキシコペソ円スワップポイント15円

マネーパートナーズHPより



話を戻してメキシコペソ。

政策金利7.25%と高金利通貨で有名ながら、今まで日本では3社のFXしか取り扱っていませんでした。

しかしそこにマネーパートナーズFXがメキシコペソ円スワップポイント15円、スプレッド0.5銭で参入してきました。

そして東京金融取引所での外国為替証拠金(FX)取引、通称「くりっく365」も参戦!

さらに2018年01月28日からメキシコペソ円をFXプライムbyGMOでも取扱開始を発表!

熱いぞメキシコペソ!(利用者大歓迎!)

まだまだ取り扱いFX会社は少ないですが、今後も人気が出て次々と参入し、このランキングもにぎわって欲しいものです♪

(でないとこのスワップポイント比較ランキング表も寂しい…)

投資家ニーズも徐々に高まっている注目のメキシコペソ/円スワップポイントをランキング形式で発表していきます!

あ、数少ないメキシコペソ取り扱い会社であるIG証券(英国会社)ですが、ちょっと上級者向けなので、現状このブログでは取り扱いません。

ご了承ください。

メキシコペソ円スワップポイント比較ランキング

  1. ヒロセ通商[LION FX]

    FX取引ならヒロセ通商へ

    08日 15円
    09日 15円
    10日 39円
    11日 12円
    12日 15円
    13日 0円
    14日 0円
    合  計:
    96円
    1日平均:
    13円71銭
    取引単位:
    1,000通貨
    スプレッド:
    0.4銭01月実績
    ヒロセ通商が1週間の合計スワップポイント96円、1日平均では13円71銭で復活の第1位に!

    メキシコ湾から風が吹く!スワップポイントという財布に暖かい風が!その名はヒロセ通商!FX世界のスワップの雄だ!

    そして年明け早々全俺が泣いた!日本のメキシコスワップポイント世界が揺れ動いた!

    (どうしたんだヒロセ通商?)メキシコペソ運用の一番手に躍り出ましたね(笑)

    引き続き利用者の為にも(トルコリラはヒロセ通商で運用している管理人の為にも)頑張っていただきたい♪



  2. 外為オンライン[くりっく365]

    くりっく365は外為オンライン

    08日 11.6円
    09日 11.8円
    10日 48.8円
    11日 11.9円
    12日 0円
    13日 0円
    14日 0円
    合  計:
    84.1円
    1日平均:
    12円01銭
    取引単位:
    100,000通貨
    スプレッド:
    0.65銭平均
    外為オンライン…というか、くりっく365勢が1週間の合計スワップポイント84.1円、1日平均では12円01銭で第2位に!

    しかし店頭FXとは違い、安心安全のくりっく365にしては頑張っていると思います。

    東京金融取引所(愛称”くりっく365″)は、金融商品取引法に基づき市場開設の免許を受けた公的な取引所です。

    くりっく365では、東京金融取引所でもFX取扱会社でもスワップ金利で利益を得ていないため、投資家に魅力的なスワップポイントを提供しています。



  3. 外為どっとコム

    外為どっとコム

    08日 12円
    09日 11円
    10日 11円
    11日 12円
    12日 36円
    13日 0円
    14日 0円
    合  計:
    82円
    1日平均:
    11円71銭
    取引単位:
    10,000通貨
    スプレッド:
    0.5銭原則固定
    外為どっとコムの1週間の合計スワップポイント82円、1日平均11円71銭で第3位に後退!

    2017年12月29日(金)までの期間限定の15円スワップポイントは終了したものの、11円71銭と大健闘!

    今まで(条件的に)ほぼ唯一のメキシコペソ取り扱い(No.1)FX会社として頑張ってきましたが、マネーパートナーズの新規参入で始まるスペインペソ戦争!

    くりっく365勢も参入など、これこそが望んだ結果、競争原理が働いたのか、スワップポイントも高水準で維持しています!



  4. マネーパートナーズ

    マネーパートナーズFX

    08日 10円
    09日 10円
    10日 40円
    11日 10円
    12日 0円
    13日 0円
    14日 0円
    合  計:
    70円
    1日平均:
    10円00銭
    取引単位:
    10,000通貨
    スプレッド:
    0.5銭原則固定
    マネーパートナーズのパートナーズFXの1週間の合計スワップポイント70円、1日平均では10円00銭で第4位に後退!

    上記は10,000通貨単位のパートナーズFXです。スプレッドの条件は若干落ちますが、100通貨単位のパートナーズFXnano(スワップポイント1日平均8.71円とこちらも高額!)というコースもあり、積み立てFX投資に最適です♪

    さすが2016年オリコン日本顧客満足度ランキングFX取引部門、第1位ですね。

    青天井のキャッシュバックキャンペーンも実施中!



この記事はメキシコペソ円の取り扱いFX会社を選定する際にとても重要な最新のメキシコペソ円スワップポイント比較ランキングです。

是非参考にしてスワップポイントがお得なFX会社を見つけてください♪

まあメキシコペソを取り扱っているFX会社って少ないのですけどね(笑

ちなみにサトウカズオは現在マネーパートナーズでメキシコペソを取引しています。

今週末のメキシコペソ円チェック!



メキシコの政策金利は(2018年01月14日)現在7.25%

高金利通貨として人気のオーストラリアドルやニュージーランドドルなどの他の高金利通貨に比べてもスワップポイントが高く、南アフリカランドとほぼ同等と、大きな見返りが期待できることが人気となっています。

そしてなによりトルコや南アフリカよりも安定していることが大きな魅力ですね♪

さあサトウカズオと共にメキシコペソ生活だ!


トレイダーズ証券[みんなのFX] FXダイレクトプラス
トルコリラ円FX投資をするなら今でしょ!