Kucoin(クーコイン)の登録方法と使い方

Kucoin(クーコイン)の登録方法と使い方を説明



コインチェックは確かにサトウカズオも一番最初に開設した取引所ですし、仮想通貨初心者の方には初めての取引所として断然おすすめなのは確かです。

しかし、

  1. 手数料が少し高い
  2. 日本では最多の13通貨取り扱いも「ネオ(NEO)」や「ステラ(Stellar)」「Verge(バージ)」など、まだ取り扱っていないコインがある

と言うことで、慣れたらBinance(バイナンス)をおすすめしていました。


サトウカズオサトウカズオ

え!?Binance(バイナンス)人気過ぎて新規登録受付停止!?

それまで待つの?だったらKucoin(クーコイン)日本語対応!

取扱通貨70種類以上!本人性確認なし!待つのは機会損失だよ♪

使ってみたら…凄い使いやすいのですけど…(日本の取引所も見習って欲しい!)

登録するのはタダだし、仮想通貨取引に慣れるためにも登録しておいて損はないよ♪

Kucoin(クーコイン)で口座開設



Kucoin(クーコイン)とは?評価/評判

2017年09月15日にオープンした中国香港の仮想通貨取引所です。

え!?中国の取引所?ということで危険かと思われるかもしれませんが、香港の取引所なので中国当局の規制は受けません、ご安心を♪

申し込みタダ、本人性確認なしなので、まず登録して見られたら分かるのですが、使いやすい…。

新しい取引所なので、その辺を意識しているのでしょうけど、素晴らしい。

仮想通貨取引をやった人だったら、分からないことはないと思います、日本語対応だし(笑

それではKucoin(クーコイン)の評価・評判、魅力やメリットを書いていきますね♪

Kucoin(クーコイン)の仮想通貨取引高はZaifの2倍以上とさすが世界規模…ますます差は開くのだろうなー

取り扱いコインは70種類以上!

主要な仮想通貨を抑えつつ、日本の取引所では取り扱っていない通貨や、Binance(バイナンス)でも取り扱っていない仮想通貨があります。

RaiBlocks(ライブロックス,XRB)

RaiBlocks(ライブロックス,XRB)は、超高速送金取引手数料が無料で利用ができる仮想通貨です。

現在、仮想通貨時価総額ランキング第19位。

で、この仮想通貨RaiBlocks(XRB)の何が注目なにかと言うと、世界三大仮想通貨取扱所でもあり世界第一位にもなったことのあるBinance(バイナンス)で新規上場してよ投票、第一位につけている仮想通貨なのです(01月06日現在、断トツの第一位)。

この得票数からすれば第一位獲得、新規上場間違いなし!でしょう。

(まあ、2位、3位でも上場するでしょうが(笑)

ええ、世界三大取引所への上場ともなれば取引量も増え、一気に価格が上昇することは歴史が証明しています。

現に、現在価格も急上昇中

戦いは情報だよ兄貴(姐さん)!

お金への執着を見ました、資本主義を見ました。

皆さん、こうやって資産を増やしているのですね。

(12月初旬、25円だったのが4,000円超えたよ、まだまだ銘柄選べば億り人は十分達成可能だよ)

(でもトロン(Tron)買ったからお金がない、月末給料日まで価格はどうなっているかなー…)


Binance(バイナンス)第5回新規上場してよ投票

Binance(バイナンス)新規上場してよ投票、第一位RaiBlocks(ライブロックス,XRB)
第三位にドラゴンチェーン(Dragonchain,DRGN)

ドラゴンチェーン(DRGN)

ディズニープライベートブランド仮想通貨

Binance(バイナンス)でも未上場で、Binance(バイナンス)の新規上場してよ投票、第三位につけている仮想通貨です。

今、知りました(笑

Amazon AWSとGoogleへの展開とか言っているのですけど…。

気になったので、後日別記事にでもまとめたいと思います。

DeepBrain Chain(DBC)

Binance(バイナンス)でも未上場で、Binance(バイナンス)の新規上場してよ投票、第四位につけている、人工知能関連の仮想通貨だそうです。

分散型の人工知能コンピューティングプラットフォームを安価に、そして安全に提供するそうです。

今、知りました(笑

AI関連通貨か~…人気でるかも♪

Red Pulse(RPX)

中国の金融市場関連の仮想通貨…と言うかプラットフォームです。

これは…正直どうかなーと思います。

まだネオ(NEO)の方が広がりはあるかと…。

まあ、まだまだこんな草コイン(マイナー通貨)もあると言うことで(笑

本人確認なしですぐに取引可能!

Kucoin(クーコイン)では仮想通貨を取引しようと思ったら、本人確認なしですぐに取引できます。

日本の取引所にない仮想通貨があったら、即取引可能!

この差は大きいです!

日本語対応!

Kucoin(クーコイン)の日本語化と登録方法

Kucoin(クーコイン)は日本語対応



中国香港の仮想通貨取引所ですが、ちゃんと日本語化されており、特に困ることはありません。

説明文などが変な日本語で「?」と言うこともありません。

普通に取引できますし、日本語関係で困ることはありません。

取引手数料0.1%!

これは凄いです!

コインチュエックでのアルトコイン(ビットコイン以外のコイン)取引では、買う時も売る時も手数料を3%~5%取られます。

先の急落時には手数料が10%となっていたりしました。

これでは短期売買はおすすめできません、手数料負けしてしまいます。

(まあ仮想通貨は基本、短期取引ではなく長期保有戦略、通称「ガチホ(=がっちりホールドする)」なので現状、手数料以上に値上がりしているから問題ないけど、手数料は少なければ少ないほど良いよね)

ホワイトペーパーがある

Kucoin(クーコイン)のホワイトペーパー

Kucoin(クーコイン)のホワイトペーパー



仮想通貨取引所なのにホワイトペーパーがあります。

Kucoin(クーコイン)の本気度が伺えます。

そのホワイトペーパーによると、現在は70種類ほどの仮想通貨の取り扱い量を、2018年の12月までに1,000種類の仮想通貨を取り扱う

そして、2019年の06月までに世界のトップ10の仮想通貨取引所になる!としています。

今のところ順調に来ていますし、こういう宣言・プランが見えると言うことは好感が持てます♪

Kucoin(クーコイン)で口座開設



Kucoin(クーコイン)の登録方法

Kucoin(クーコイン)公式サイトにアクセスします。


Kucoin(クーコイン)の日本語化と登録方法

一番右上の新規登録をクリック



Kucoin(クーコイン)公式サイト、一番一番右上の「新規登録」をクリック。

スマートフォンの方は…、PC画面になりますね、まだスマホ画面に対応していないようです。

あ、その時、併せて日本語化もしておきましょう。

「新規登録」すぐ下に言語を選択できるプルダウンがありますので「日本語」を選択してください。

(ただデフォルトで「日本語」になっているかと思いますが、なってなかったら変更と言うことで(笑)


すると下記のようにな画面が出てきますので、図の通りに入力してください。


Kucoin(クーコイン)登録画面

メールアドレスとパスワードを記入



メールアドレスは、gmailでも問題ありません。

サトウカズオもgmailで利用できています(笑

パスワードは、

  • 英数字混合
  • 大文字も必要

となっていますので、この機に使いまわしでない、新しいパスワードで記入してみてください(笑


登録が完了したら画面が切りまわりますが、もう画面を閉じても構いません。

しばらくすると登録したアドレスに「Kucoin account validation」という題名のメールが着ます。

英語ですが、簡単です。

下の図のようにメールを開いてクリックしてください。


Kucoin(クーコイン)からのメール

メールが着たらクリックするだけ



メールを開いて、リンクをクリックして登録完了です。

これでKucoin(クーコイン) https://www.kucoin.com/にログインが出来るようになります。

トップページの上記にあった図のように、今度は右上の「ログイン」から入っていきます。

画面が切り替わり、ログイン画面になります。

そして、「メールアドレス」と「パスワード」を入力して「ログイン」ボタンを押します。

おめでとうございます!

本人性確認が必要ないので、もう取引できます(笑


Kucoin(クーコイン)で2段階認証を設定

Kucoin(クーコイン)では必ず2段階認証を設定しよう!

Kucoin(クーコイン)の2段階認証の設定方法



Kucoin(クーコイン)は中国香港の取引所ですし、必ず設定しておきましょう。

まあ、Kucoin(クーコイン)に限らず、仮想通貨取引所では必ず設定しておくべきです。

自分自身の身を、大切なお金を守るためです。

コインチェックでも、zaifでも、ビットバンクでも、BitFlyerでも、GMOコインでもやることは同じです。


Kucoin(クーコイン)の2段階認証は「メール認証」「グーグル 2-ステップ認証」の2つがあります。

今回は「グーグル 2-ステップ認証」で話を進めていきます。

(他の取引所での「Google認証」とやり方は同じなので、理解している人は読み飛ばしてください♪)

GoogleだったらGooglePlayから、iPhoneだったらAppStoreから「グーグル認証」と入力すれば出てくるはずです。

さっそくインストールしましょう。


インストールが終わり、Google認証システムを起動したら、「バーコードをスキャン」を選択します。

Kucoin(クーコイン)に表示されているQRコードを読み取ってください。

6桁の数字が表示されるので、その数字を「グーグル 2-ステップ認証コードを入力して」と書いてある入力欄に記入し、「提出」ボタンを押します。

はい、設定完了です♪

2段階認証のまとめ

  1. Google認証システムアプリをダウンロード
  2. Google認証システムで表示されているQRコードをスキャン
  3. Google認証システムアプリに表示された6桁の数字を入力
  4. 提出ボタンを押す

これで認証の設定は完了です♪

Kucoin(クーコイン)で口座開設



Kucoin(クーコイン)への送金/入金方法

無事ログインできたことですし、次は使い方を解説していきます。

取引も行える状態になりましたが、送金(入金)しないことには取引できませんね(笑


Kucoin(クーコイン)は中国香港の取引所(海外の取引所も同様)ですから、日本円を入金して購入…とはいきません

ビットコイン(BTC)を送金(入金)しての取引となります

(イーサリアム(ETH)でも、もちろん可)

ここが唯一と言えるデメリットでもありますし、ちょっと敷居が高いですね。

そんなの嫌だ―!という人はコインチェックをおすすめします。

まあコインチェックは、ビットコイン(BTC)の送付にも使いますので必須です。

口座開設されてない方は少ないと思いますが、まだの方はクリック⇒コインチェック(笑

この口座開設希望者で込み合っている時期でさえ、3日で本人確認完了ハガキが到着するなど(アルトコインの手数料以外は)おすすめな仮想通貨取引所です(笑

話がそれました…、Kucoin(クーコイン)への送金(入金)方法です。


Kucoin(クーコイン)への入金(送金)方法

Kucoin(クーコイン)への送金(入金)方法は難しくないよ



図のように一番上のバーの真ん中あたりの「資産」をクリックしてください。

ずらずらずらーーっと、仮想通貨・コインが並んでいます。

その数70種類以上!

もう数えるのが面倒くさいレベルです(笑

で、送金したい仮想通貨・コインの列の右側の「入金」をクリックすると、入金用アドレスが表示します。

(「入金」の下の「出金」が出金です(笑)


Kucoin(クーコイン)への入金(送金)方法2

Kucoin(クーコイン)への送金(入金)方法は難しくないよ



上の図のように入金用アドレスが表示されたら、その入金用アドレスをコピー。

出金元の取引所(今回はコインチェックで説明、他の取引所でもほぼ同じ)でペーストしてKucoin(クーコイン)への入金を行います。


次に、上記で表示されたKucoin(クーコイン)側の受け取りアドレス宛に、国内の取引所から送金します。

国内での取引所をまだ開設されていない方は、日本の取引所では取り扱い通貨が豊富なコインチェックで口座開設されることをおすすめします。

コインチェックで口座開設



コインチェックもビットコインの手数料”は”安い部類に入りますので、安心して購入してください(笑

コインチェックでビットコインを既に持っている、購入済みと言う方は、コインチェックからKucoin(クーコイン)へ送金します。


コインチェック(coincheck)からの送金方法

コインチェックからKucoin(クーコイン)へ入金(送金)



上の図のように「コインを送る」⇒「ビットコインを送る」を選択。

新規ラベル:Kucoin(クーコイン):BTC

新規宛先:Kucoin(クーコイン)で表示されたBTC入金アドレス

を記入し、後は「金額 (BTC)」を記入してOKです。


Kucoin(クーコイン)からの出金方法

Kucoin(クーコイン)からの出金方法も簡単です、難しくはありません。

Kucoin(クーコイン)への送金/入金方法の逆をすれば良いだけです。

コインチェックの画面から「コインを受け取る」⇒「ビットコイン」⇒「ビットコイン通常入金用アドレス」

に表示されている入金用アドレスをコピーして、今度はKucoin(クーコイン)側の「出金」をクリック。

送金先アドレス:コインチェックで表示されたビットコイン入金用アドレス

金額:必要金額

「2段階認証コード」を記入して「確認」を押すだけです(笑


Kucoin(クーコイン)からの出金(送金)方法

Kucoin(クーコイン)からコインチェックへ出金(送金)

送金/入金/出金方法まとめ

Kucoin(クーコイン)利用時の送金/入金/出金方法をまとめますね。


入金・取引開始時

  1. 国内の取引所(コインチェック等)からビットコイン(BTC)をKucoin(クーコイン)へ送金
  2. Kucoin(クーコイン)でビットコイン(BTC)を元手に他の仮想通貨・コインを購入



取引終了・出金時

  1. 国内の取引所で取り扱っている通貨・コインはそのまま、取り扱っていない通貨・コインの場合は、いったん売却してビットコイン(BTC)に換金
  2. Kucoin(クーコイン)から国内の取引所(コインチェック等)へビットコイン(BTC)を送金


Kucoin(クーコイン)で口座開設



Kucoin(クーコイン)のアフィリエイト方法

はい、正直に書きます。

Kucoin(クーコイン)はアフィリエイトもやってます。

このブログ経由でKucoin(クーコイン)で口座開設して、仮想通貨取引をしてくれるとサトウカズオが喜びます(笑

どこかで口座開設されるなら、下のKucoin(クーコイン)で口座開設をクリックしてやってください(笑

ちなみにBinance(バイナンス)では、2017年12月25日から2018年01月05日の期間で80円いただきました(リアルタイムで報酬が入ります)。

(取引額に応じてだから、取引しないとアフィリエイト報酬はもらえないので、取引していただいた方)ありがとうございます♪

さっそくトロンを4通貨分購入しました(笑

こういう報告はいずれ後日♪

ごほん、さてそのKucoin(クーコイン)のアフィリエイト方法は、


Kucoin(クーコイン)のアフィリエイト

探検⇒招待への報酬をクリック



Kucoin(クーコイン)のトップ画面から、上の図のように探検⇒招待への報酬をクリック。

そこに表示されたURLが、あなたのアフィリエイトコードになります。

Kucoin(クーコイン)で取引をして、その取引記録をブログやツイッターなどで「ネオ(NEO)は伸びる!RaiBlocks(XRB)は狙い目!」と書いてアフィリエイトコードを貼れば、加入してくれる…かも?


サトウカズオも、Kucoin(クーコイン)を口座開設しました。

上の添付の図を見てもらえば分かると思いますが、(わざわざ日本語の注釈必要かな?と思うくらいの)日本語対応ですし、Binance(バイナンス)未上場の仮想通貨もあります。

仮想通貨は他の取引所に上場して取引機会が増えるたびに上昇します。

これは歴史が語っています!間違いない!

のでKucoin(クーコイン)で他の取引所に未上場の仮想通貨を見つけて購入してみたいと思います。

(1回飲み会行ったと思って4,000円~5,000円くらいなら良いのでは?、でも一応実用的かどうかは確認しますけどね♪)

期待のBitZeny(ビットゼニー)とか上場しないかな?

(サトウカズオ、ドラゴンボールめっちゃ好きで国産仮想通貨でもあるゼニーとか胸熱なんですけどね♪)


あとはやっぱり日本の取引所は手数料がね…。

リップル(XRP)なんて1通貨=360円として手数料5%だと約18円

Kucoin(クーコイン)だと手数料0.1%で約0.36円

日本の取引所とKucoin(クーコイン)、50倍違いますよ…(涙

Kucoin(クーコイン)で口座開設



ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


FX取引ならヒロセ通商へ FXダイレクトプラス
トルコリラ円FX投資をするなら今でしょ!