トルコリラ円スワップ生活-数値上昇

円安トルコリラ高メキシコペソ高の流れ?

FXプライムbyGMO口座の理由

ののの、さんからメール頂きました。


サトウカズオ様

サトウさんてトライオートFXなどでインヴァスト証券のリアルトレードグランプリに出ていたサトウさんですよね?アイコン一緒ですし。

へー色々出ているんですね。

あ、いつもブログ拝見しています。

今後はFXプライムbyGMOでも取引を開始され、それを公開していくんですね。

サトウさんが、FXプライムbyGMOでトルコリラ円スワップ生活の記事で言っていた「人にすすめる以上まずは自分が使ってから」と言う考えは素晴らしいと思います。

実際のトレード状況などの公開は、こちらとしても安心できますので嬉しい限りです。

今後とも続けてくださいね。


ののの、メールありがとうございます。

(ちょっと説明用に改ざん…じゃないよ、改変していますが、ご容赦願います(笑)

そうですね、「人にすすめる以上まずは自分が使ってから」は信条にしていますが、中身(取引内容)まで見せるつもりはなかったので、他の口座はぐちゃぐちゃです(笑

マネーパートナーズnanoインヴァスト証券[トライオートFX]は、もともとドル円での取引用口座で、調子に乗ってトルコリラも運用しています。

(資金管理が難しい&厳しいです(涙)

ヒロセ通商はトルコリラ円専用の口座ですが、証拠金(保証金)は入金・出金を繰り返しています(お金のやり繰りが厳しいので(笑

マネパに至ってはスワップポイントも持ち出していますし…。


まあ上記通り、サトウカズオが自分自身で運用している分には良いのですが、誰かが「その取引内容も記事にすれば良いじゃん」と言ってくれたのも、今回のFXプライムbyGMOでのトルコリラ円&メキシコペソ円スワップ生活開始のきっかけの一つでもあります。

そして、日ごろトルコリラのFXスワップポイントが高くて推していたFXプライムbyGMOを選んだ訳です。

FXプライムbyGMOはメキシコペソ円も取り扱いを開始し、今週もメキシコペソ円スワップポイント比較ランキングで1位でしたから、丁度良かったです。

FXプライムbyGMOさん、今後もサトウカズオを含め、全国の高金利通貨スワップポイント派の為に頑張ってくださいね♪


でも一応競争ですので、下にトルコリラ・メキシコペソのスワップポイント比較ランキングを載せておきます。

是非、参考にしてみてください。




FXプライムbyGMO

↑スワップポイント高くておすすめしていたらタイアップしてくれたよ♪


トルコリラ円スワップ生活10日目

さて前回の記事(2月28日時点)では



下の図のように、トルコリラを、1トルコリラ=28.20円で2万通通貨購入済み

また1トルコリラ=28.10円と、同じく28.05円で、2万通貨ずつ注文中

メキシコペソ円は、1メキシコペソ=5.70円で30万通貨購入済みと言う状況でした。

しかし、スタート日として考えていた3月1日からトルコリラ・メキシコペソがどうかと言うより、ドル安円高が進んだ結果、1時間も経たずにすべて約定

もっと下値で注文出していたら良かった…と思いますが、こればっかりは仕方がない。

ドル安円高が進むとか、将来の相場が分かれば、みんなお金持ちだ。

むしろ注文中のポジション含め、1日から予定通りに進めることができることを良しとしよう!、と前向きに考えることにしました♪


現在のポジションと注文状況

FXプライムbyGMOでのスタート時のポジションと注文状況




そして現在、3月10日時点のポジション状況が下記。


FXプライムの現在のポジション

FXプライムbyGMOでの現在のポジションと注文状況



トルコリラ円は、為替差損が発生しており、7,360円のマイナス

一方スワップポイントは、6,142円のプラス!

トルコリラで合計1,218円の損益!


メキシコペソ円は好調で、早くも為替差益は8,700円のプラス!

スワップポイントも、5,400円のプラス!

メキシコペソで合計14,100円の利益!

トルコリラ・メキシコペソ合計では12,882円の利益!となっています♪


FXプライムbyGMO

↑スワップポイント高くておすすめしていたらタイアップしてくれたよ♪


円安トルコリラ高メキシコペソ高が進んだ理由

いやー、一時はどうなるかと思っていた為替相場も、結論から言うと週終わりごろには、対円ではドル高円安

トルコリラ・メキシコペソでは、ドル安トルコリラ高メキシコペソ高となりました。

(しかしまだまだドルトルコリラは油断できない水準ですが…)

順を追っていくとトルコリラでは、トルコの2018年2月消費者物価指数と生産者物価指数が発表され、インフレ率は徐々に改善中も、どちらかと言うと失望よりかな。



またこちらも一大イベント、政策金利発表があり、結果は据え置き

政策金利、そして事実上の政策金利である後期流動性貸出金利も現状維持の据え置きとなっています。



さらにはムーディーズがトルコの格付けを発表し、まさかと言うか、とうとうかと言うか、格下げを発表しました。



が!ほとんど値(為替相場)は動いていません。

トルコリラ・メキシコペソ、日本円も含め値(為替相場)が動いたのは、アメリカの政治、具体的に言えばトランプ大統領が鉄鋼に25%、アルミニウムに10%の追加関税を課す考えを表明したことにより、保護貿易⇒貿易摩擦激化⇒貿易戦争への懸念からリスク回避のドル売り円買い新興国通貨売り(ドル安円高トルコリラ安メキシコペソ安)が進みました。

この関税、当初は中国を狙い撃ちにし打たものかと思われましたが、トランプ大統領はすべての国に適用すると表明。

トルコ・メキシコ・日本は、結構な割合でアメリカに鉄鋼等を輸出しています。

トルコリラ・メキシコペソは経済への影響リスク回避で売られ、逆に日本円は同じく経済への影響はあるもののリスク回避で買われました

しかし週終わり、この関税については、メキシコはNAFTA(北米自由貿易協定)の関係で適用外

トルコ・日本は、同盟国は適用外とする可能性があることが判明し、リスク回避姿勢は後退。

対ドルでそれぞれ、円安トルコリラ高メキシコペソ高が進みました。

今後、北朝鮮の金委員長と、アメリカのトランプ大統領との会談も予定されるなど、リスク回避姿勢も見えてきたし、このまま円安トルコリラ高メキシコペソ高に進んで欲しいな~。

カギを握るのはもちろんトランプ大統領。

お願いトランプ大統領、広い視野で(大人しく)政治を行って欲しいなー(笑



今後は、証拠金(保証金)を引き出したい(出金したい)のを我慢して、



のように複利運用積立投資を行っていきます。

うん、人にすすめる以上まずは自分が実践していかないとね♪

ただ、マネーパートナーズnanoインヴァスト証券[トライオートFX]の口座では、過剰に行いすぎて、レバレッジが高めになっているので、人におすすめできる範囲で、レバレッジ3倍程度を目標にして、記事にして報告していきますね。


サトウカズオサトウカズオ

銀行の普通預金金利:0.001%

トルコリラなら年利30%以上、メキシコペソでも年利25%以上も十分可能!

まだ銀行にお金預けているの?



トレイダーズ証券みんなのFXトルコリラ レイダーズ証券【LIGHT FX】
【毎週更新】トルコリラメキシコペソ南アフリカランドのスワップポイント比較ランキングを掲載中