FX会社比較ランキング

当ブログ人気のFX会社比較ランキング!



ネタがない…困った…、この問題が一番困る…。

ってところにメールいただきました♪

「結局どこのFX会社(口座)が良いのですか?使いやすいですか?」

…また難しい質問ですね(涙


当ブログはスワップポイントによる長期投資・長期運用のFXブログですから基本的にトルコリラメキシコペソ南アフリカランドのスワップポイント比較ランキングの上位のFX会社・FX口座を選べば良いかと思います。

私も人におすすめする以上まずは自分からと思っていますから、全部のFX会社の口座持っています(笑

しかし所得の多い人少ない人、のんびりしている人短気な人、専業兼業など、人によってトレードスタイルが違うので一概に言えません。

そうだ、1年半ぶりにあの企画を復活させるか!

そう当ブログから口座開設(申込)件数が多い順ランキング!



これなら少しは参考になるかと思います。

2017年2月時点ではトルコリラを扱うFX会社は本当に少なかった(涙

今は選択肢が多い分選べるだけ、良い時代になりました。

時代がようやくこのトルコリラ/メキシコペソFXブログに追いついてきましたね♪

それでは発表です!


人気のFX会社比較ランキング

  1. トレイダーズ証券[みんなのFX]

    トレイダーズ証券みんなのFXトルコリラ

    トルコリラメキシコペソ南アフリカランドすべてのスワップポイント比較ランキングで常に1位2位を争う安定的な強さを誇るトレイダーズ証券[みんなのFX]が堂々の口座開設(申込)件数第1位となりました!

    ありがとうございます♪

    スワップポイントのブログですから、スワップポイントの高いFX会社が選ばれるという至極当然の結果となっています(笑

    さらにスワップポイントが高いだけではなく、1,000通貨から取引可能スプレッドも業界最狭水準と第1位は伊達じゃない!

    またFX自動売買(システムトレード)のみんなのシストレ、1,000円からできるバイナリーオプションのみんなのオプションと幅広いFXが楽しめるのもトレイダーズ証券の特徴です♪

    バイナリーオプションは…ハマり過ぎないでね(笑





  2. FXプライムbyGMO

    FXプライムbyGMO

    最近トルコリラのスワップポイント付与額が元気なくて残念ですが、代わりにメキシコペソ南アフリカランドのスワップポイント付与額は1位2位を争うくらいに元気なFXプライムbyGMO[選べる外貨]が惜しくも僅差で第2位となっています。

    特に南アフリカランドはFXプライムbyGMOがおすすめです。

    当ブログからはトレイダーズ証券[みんなのFX]とFXプライムbyGMO[選べる外貨]が両巨頭状態ですね。

    スプレッドは業界最狭水準!とは言えませんが狭い部類ですし、何よりFXプライムbyGMOの強みはトルコリラ急落時でも約定率100%を貫き通す約定力です!

    そしてスワップポイントが高いから推していたらタイアップしてくれたこともポイントが高いです(笑

    現在管理人もFXプライムbyGMOは一押しです!

    バイナリーオプションも楽しめるよ♪




  3. インヴァスト証券[トライオートFX]

    トライオートFX

    サトウカズオはもともとFX自動売買の人でした。

    なのでトライオートFXは昔から利用していました。

    しかし昔は多機能で出来ることたくさんある=設定が難しいと言うイメージで、どうも取っ付き難かったのですが、最近は使いやすくなったというか、自動売買セレクト機能で、期間損益・期間収益率・証拠金目安をグラフを交えて分かりやすく教えてくれる機能を搭載したことで、ぐっと使いやすくなりました。

    例えば良いかどうかわかりませんが、ボタン一つ・クリック一つのゲーム感覚でお金儲けができます。

    あとはFX自動売買ソフトトライオートFX新規⇒決済⇒新規を自動で売買を繰り返しほったらかし状態であとは見守るだけ。

    メキシコペソは取り扱っていませんがトルコリラ上昇時はシステムが自動で新規⇒決済を繰り返しお金を稼ぎ、トルコリラ下落時はスワップポイントで稼ぎながら耐えることが出来ます。

    高金利通貨トルコリラ+FX自動売買=最強では?

    まあランキング第3位と言うからくりにはトライオートETFが含まれていることもあります(笑

    (トライオートFXを申し込めばトライオートETFの取引も可能)

    トライオートFXトライオートETFは当ブログでも毎週収支報告しているので、参考にしてみてください。





  4. 岡三オンライン[くりっく365]

    岡三オンライン証券_くりっく365

    岡三オンライン証券…というか、くりっく365が第4位となりました。

    他のFX会社はいわゆる店頭FXと呼ばれていますが、くりっく365=東京金融取引所は、金融商品取引法に基づき市場開設の免許を受けた公的な取引所のことを指します。

    くりっく365では、東京金融取引所でもFX取扱会社でもスワップ金利で利益を得ていないため、投資家に魅力的なスワップポイントを提供しています。

    どの通貨のスワップポイント比較ランキングでも、おおよそベスト3位以内に入っていますが、特に分かりやすいのがアメリカドル

    他のFX会社はアメリカドルのスワップポイント分をトルコリラやメキシコペソに振り分けて高くしていますが、くりっく365はそのまま投資家に付与しています。

    迷ったら”くりっく365″は間違いない選択と言えるでしょう。

    また岡三オンライン証券は総合証券会社なので”くりっく365″はもとより、今人気の取引所CFD(=くりっく株365)、個別株、投資信託、NISA、iDeCo(確定拠出年金)と様々な投資先が選べるというのも人気の一つでしょうか。




  5. マネーパートナーズFXnano

    マネーパートナーズFX

    期間限定で「マネパスワップ杯」キャンペーンを展開中の、マネーパートナーズが第5位となりました。

    各通貨でスワップポイント付与額第1位を獲得を獲得している割に順位が低いのは、期間限定キャンペーンで終わった後のことを心配しているからでしょうか?

    資金管理は別々ですが、1回の口座開設で10,000通貨単位のマネーパートナーズFXと、100通貨単位のマネーパートナーズFXnano 両方の口座で取引が楽しめるのは便利です。

    さすがは2016年・2017年オリコン日本顧客満足度ランキングFX取引部門、第1位は立派で、使いやすさはサトウカズオも保証します!



トレイダーズ証券みんなのFXトルコリラ レイダーズ証券【LIGHT FX】
【毎週更新】トルコリラメキシコペソ南アフリカランドのスワップポイント比較ランキングを掲載中