仮想通貨DeepBrain Chain (DBC)

仮想通貨ディープブレーンチェーン?ディープブレインチェーン?とにかくDeepBrain Chainが熱い!



サトウカズオサトウカズオ

仮想通貨DeepBrain Chainは、もともと2018年1月中旬に世界8位の取引所であるHuobiへの上場が決定済み

さらにBinance(バイナンス)の新規上場してよ投票で第4位!今まで4位~5位でも上場していたことを考えるとBinance(バイナンス)への上場の可能性は大!これは価格上昇間違いなし!ですよね…

仮想通貨DeepBrain Chain (DBC)価格上昇中!

Binance(バイナンス)第5回新規上場してよ投票

Binance(バイナンス)新規上場してよ投票、第4位!それが仮想通貨 DeepBrain Chain (DBC)



通常、ブログ記事の構成として「仮想通貨 DeepBrain Chain (DBC)って何?」という紹介から入るのですが、一番訴えたいこと、重要なことなので、一番最初に持ってきました。

このDeepBrain Chain (DBC)、年末年始で一気に知名度を上げた仮想通貨です。

サトウカズオがはじめてこの仮想通貨を知った時は、時価総額ランキングで150位にも入っていませんでした。

その時は「ま~った人工知能?AIとか流行りの言葉使って~」といかにも詐欺っぽいという印象でした(すいません)し、日本では無名に近い仮想通貨でした。

もともと2018年1月中旬には世界8位の取引所であるHuobi(フオビー)への上場が決定済みでした。

Huobi(フオビー)は中国の三大仮想通貨取引所の一つでもあるのですが、日本ではBinance(バイナンス)Kucoin(クーコイン)ほどの知名度がなかったため、あまり話題にはなりませんでした。

(手数料が0.2%と日本の取引所に比べ圧倒的に安いのは安いのだが、Kucoin(クーコイン)は0.1%、Binance(バイナンス)は0.05%とさらに安いため)

(さらに本人性確認がパスポート前提なんだよねー、運転免許許は駄目)


が!日本語対応であり、世界第一位にもなったことのあるBinance(バイナンス)に新規上場してよ投票にノミネート?され、1位、2位とは圧倒的な差ながらも、なんと第4位でフィニッシュ!

通常、4位-5位でもBinance(バイナンス)には上場されていたため、このDeepBrain ChainもBinance(バイナンス)で上場(取引可能)になる可能性大!と言えます。

ええ、中国三大取引所に続き、世界三大取引所への上場ともなれば取引量も増え、一気に価格が上昇することは歴史が証明しています。

現に、現在価格も急上昇中なのです。

(01月初旬、16円だったのが今50円…、1週間でこの価格上昇率、まさしく上場期待上げ?)

乗らなきゃ!このビックウェーブに!

(ところで、これってディープブレーンチェーン?ディープブレインチェーン?なんて読むんですかね?統一して欲しい(涙)

Kucoin(クーコイン)で口座開設しDeepBrain Chainを購入


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin bitFlyer

仮想通貨DeepBrain Chain (DBC)とは?

仮想通貨DeepBrain Chain (DBC)

通貨単位:DBC

最大供給量:10,000,000,000 DBC

時価総額ランキング:105位(01月08日現在)


仮想通貨DeepBrain Chainは、仮想通貨ネオ(NEO)ベースのトークンです。

(つまり何でもありの仮想通貨ですね(笑)

そして、Kucoin(クーコイン)にも昨年12月18日上場されるなど、新しい仮想通貨と言えます。

…。

………情報が少ない!

ので公式サイトやホワイトペーパーを翻訳(意訳)していきます。

(それにしても公式サイト重すぎない?まともに開きませんよ?)

DeepBrain Chain(DBC)は分散型のニューラルネットワークで、AI製品の低コスト、高セキュリティー、柔軟性、そして人工知能コンピューティングプラットフォームを提供します。

ブロックチェーン技術を活用して、分散型として低コスト、セキュアなAIコンピューティングプラットフォームを目指します。

主な要点として

  • 低コスト
  • プライバシー保護
  • 高セキュリティー
  • 柔軟なコンピューティング
  • 卓越した優位性

が挙げられます。

DeepBrain Chain(DBC)はブロックチェーン技術を使用して構築された世界初のAIコンピューティングプラットフォームです。

これは、AIと仮想通貨の新たな革新です。

我々はAmazonのアレクサと同じように動作するDeepBrainクラウドフォームを作成しました。

AIスキルストアには多くの応募があり、DeepBrainクラウドフォームを使用した100以上のクライアントがいます。



つまりは我々が人工知能の計算を手伝うことによって報酬としてDeepBrain Chain(DBC)を受け取る仕組みだそうです。

マイナー(仮想通貨採掘者)が、お金のためにではなく、技術の、世界の役に立つ!


「サトウカズオってお金儲けのためにマイニング(仮想通貨採掘)してるんだろ?」


サトウカズオサトウカズオ

「いいえ違います、世界貢献の為に、技術発展のためにしているのです(きりっ」

と言える、ということですね(笑

夢があり、コンセプトは素晴らしいです!

また、すでにDeepBrainクラウドフォームでは100以上のクライアントと契約済で、


仮想通貨 DeepBrain Chain (DBC)のクライアント企業



マイクロソフトや、lenovo、HUAWEIなど、世界的な大企業もクライアントになっています。

まあ、人工知能(AI)とかは成長技術、成長産業ですから、参入のメリットは大きいのでしょう。

これだけでも期待できそうですね(笑


まあ、下の説明動画を見た方が早いですね(笑

仮想通貨DeepBrain Chain説明動画英語版(日本語版は無かったです(涙)


bitFlyer

仮想通貨DeepBrain Chainの現在価格とチャート

上記のような理由により、仮想通貨DeepBrain Chainは順調に値を上げています。


仮想通貨DeepBrain Chain (DBC)のチャート

仮想通貨DeepBrain Chainのチャート



01月08日現在、DeepBrain Chain (DBC)の価格は、およそ50円くらい。

一時は52円越えまで上昇と、そうまさに今上昇中!

しかし01月02日時点では16円!

え?!安っ!そのため価格差は、

一週間で3.1倍!

買っときゃ良かった仮想通貨DeepBrain Chain (DBC)…orz

ただ…、実用性はもっと先にならないと分からないですが、新規取引所への上場が相次ぐってだけでも価格上昇要因ですよ♪

仮想通貨DeepBrain Chainの現在の価格、順調に値を上げているよね?


仮想通貨DeepBrain Chainが買える取引所

Kucoin(クーコイン)

仮想通貨DeepBrain Chainを買うなら一番のおすすめ。

というか、日本の取引所では未上場なので購入できません。

自然と海外取引所での購入となります。

しかしKucoin(クーコイン)は日本語対応の取引所ですし、仮想通貨DeepBrain Chain以外にも取引通貨は70種類以上!しかも手数料が安い!なんと0.1%!

持っていて(口座開設して)得はあっても損はない取引所と言えます。

(本人性確認いらないし(笑)

ただ、海外(中国)の取引所なので、日本円での購入が出来ません…残念。

そのあたりの解説は⇒Kucoin(クーコイン)は日本語対応の取引所で登録簡単!使い方や出金/入金方法で。

Kucoin(クーコイン)で口座開設



ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin bitFlyer


トレイダーズ証券[みんなのFX] FXダイレクトプラス
【毎週更新】トルコリラメキシコペソ南アフリカランドのスワップポイント比較ランキングを掲載中