Changelly(チェンジリー)の登録と使い方

Changelly(チェンジリー)の登録と使い方



読者さんから問い合わせをいただきました。

サトウさんは仮想通貨も始められたのですね。

そしてBinance(バイナンス)登録方法も簡単で手数料も安いことからBinance(バイナンス)を利用した方がお得というのは分かったのですが、やはり海外取引所ということもあり、またコインチェックが使いやすいのでコインチェックメインで利用していければと思っています。

コインチェックでの仮想通貨購入時の手数料を安くして、そのままコインチェックを使い続ける良い方法とか知りませんか?

以上、ここまで。

確かにコインチェック分かりやすく使いやすい、取引簡単でスマホアプリも便利と初心者には心強い取引所と言えます。

しかし、その分アルトコイン(ビットコイン以外のコイン)の手数料が比較的高い!

(仕方ないですね、その分便利ですから)

その手数料を安くしてそのままコインチェックを使いたいなんて、まったく、そんな我がままで都合の良い方法なんて、ある訳………、あるんです!

それがChangelly(チェンジリー)

登録方法も使い方も簡単で、コインチェックの手数料の半分以下。

場合によっては1/10以下の手数料になり、コイン購入後はコインチェックで保管できて、あの使いやすい取引画面やスマホアプリが使えるという優れものです!

それではそのChangelly(チェンジリー)の登録方法と使い方を説明していきますね。

(あとメールで人にものを聞くときには名前(誰か)を名乗ること、礼儀ですよ…)

Changelly(チェンジリー)とは

Changelly(チェンジリー)とは仮想通貨両替サービスのことです。

つまり、ビットコイン⇒リップルコイン(XRP)や、ビットコイン⇒ダッシュ(DASH)などへ、手数料0.5%で行ってくれるというサービスです。

海外の大手仮想通貨取引所と提携し、90種類以上の仮想通貨をその時の取引所の中から一番有利(安い)レートで交換できるという優れものです。

そのサービスの名前がChangelly(チェンジリー)

  • 登録簡単!
  • 日本語対応!
  • 交換手数料は0.5%!
  • 本人性確認なしで即利用可能!

と良いこと尽くめです。

一応、VisaおよびMasterCardを利用してビットコイン(Bitcoin)、イーサリアム(Ethereum)、リップル(Ripple)などの仮想通貨を直接購入することもできるのですが、日本円⇒米国ドル⇒仮想通貨購入という流れとなるため、為替の手数料が入り割高となるため、やめた方が良いです。


Changelly(チェンジリー)利用の流れ

コインチェックで直接リップルコイン(XRP)ダッシュ(DASH)を購入すると割高なので、

  1. コインチェックでビットコインを買う
  2. Changelly(チェンジリー)でお好きなアルトコインに両替
  3. 両替したアルトコインをコインチェックへ送金する

という、流れになります。

このブログではコインチェックで話をしますが、ビットコインを買う取引所はコインチェックでなくても構いません。

zaifでも、BitFlyerでも、GMOコインでも、bitbankでも、どこでも結構です。

でも今回はコインチェックで話を進めていくので、まだ登録(口座開設)をしていない人は、この機会に登録してみてください。

コインチェックで口座開設



ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin bitFlyer


Changelly(チェンジリー)の登録方法

Changelly(チェンジリー)の日本語化

まずは右をクリックして⇒Changelly(チェンジリー)のサイトへ移行します。


Changelly(チェンジリー)の日本語化と登録

Changelly(チェンジリー)の日本語化と登録方法



このままだと英語表記なので、上記の図のように言語表記を「英語」から「日本語」に変更します。

はい、これで日本語化完了(笑

一部英語表記のままなところもありますが、大部分は日本語化できており、特に困ることはないでしょう。

Changelly(チェンジリー)の登録方法

次はいよいよChangelly(チェンジリー)にてアカウント登録していきます。

上記図のように画面右上の「Sign Up」をクリック。

画面が切り替わり

「メールアドレス」を記入(無料メールアドレス可)

「I’m not a robot(私はロボットではありません)」にチェック

「サインアップを続行」をクリックします。

これでアカウント登録は完了し、「マイアカウント」ページに移行しているはずです。

本人性確認や書類等は必要ありません

パスワードの再設定をしよう

初期設定では2段階認証は[off]になっています。

必ず設定しておきましょう。

まあ、Changelly(チェンジリー)に限らず、仮想通貨取引所では必ず設定しておくべきです。

自分自身の身を、大切なお金を守るためです。

コインチェックでも、zaifでも、ビットバンクでも、BitFlyerでも、GMOコインでもやることは同じです。


Changelly(チェンジリー)の2段階認証とパスワード再設定

2段階認証を設定しよう!初期設定ではoffになっています



画面右上の「マイアカウント」の「Profile」をクリック。

すると上の図のように「Profile」画面に切り替わります。

あ、この時、ついでにパスワードも変えていた方が良いです。

あなたのメールボックスを確認してみてください。

登録したメールアドレス宛にChangelly(チェンジリー)から「Signup」というメールが届いているはずです。

(メールが届いていない場合は迷惑メールフォルダも確認してみてね)

Changelly(チェンジリー)はパスワードが書かれたメールを平文で送ってきます。

危ないのでパスワードも変更しておきましょう。

一番左の

以前のパスワード:メールで送られてきたパスワード

新規パスワード:任意のパスワード

パスワードを再度入力:同上

「save」をクリックして完了です。

Changelly(チェンジリー)で2段階認証

さて次はいよいよ2段階認証の設定です。

真ん中の2段階認証設定のところの「Enable」をクリックしてください。


Changelly(チェンジリー)で2段階認証

Google認証を使い2段階認証を設定しよう!



Changelly(チェンジリー)の2段階認証では「Google認証アプリ」を利用します。

GoogleだったらGooglePlayから、iPhoneだったらAppStoreから「グーグル認証」と入力すれば出てくるはずです。

さっそくインストールしましょう。


インストールが終わり、Google認証システムを起動したら、「バーコードをスキャン」を選択します。

上の図のようにChangelly(チェンジリー)に表示されているQRコードを読み取ってください。

6桁の数字が表示されるので、その数字を「Verification code」と書いてある入力欄に記入してください。

すぐ上のそして「Your password」には先ほど登録したパスワードを入力し、「Enable」ボタンを押します。

はい、設定完了です♪

2段階認証のまとめ

  1. Google認証システムアプリをダウンロード
  2. Google認証システムで表示されているQRコードをスキャン
  3. Changelly(チェンジリー)のパスワードを入力
  4. Google認証システムアプリに表示された6桁の数字を入力
  5. 「Enable」ボタンを押す

これで認証の設定は完了です♪

Changelly(チェンジリー)を見てみる



Changelly(チェンジリー)で両替を行う

Changelly(チェンジリー)の登録と使い方

Changelly(チェンジリー)の使い方、両替方法



さっそくChangelly(チェンジリー)を使って両替を行ってみましょう。

難しくはないので、焦らずじっくりと行いましょう。

上の図では、ビットコイン⇒ダッシュ(DASH)へ両替を行う図です。

左に手持ちのビットコイン(BTC)

右に替えたい通貨のダッシュ(DASH)

となっています。

手持ちのビットコイン(BTC)枚数を入力すると、自動で対象通貨(ここではダッシュ)に両替した時のレートが表示されます。

これで良ければ「交換」ボタンを押して次に進みます。


Changelly(チェンジリー)での両替詳細画面

金額と取引詳細をご覧ください



見やすく、分かりやすい画面ですね。

現在のレートでは、1BTCは13.42175346DASHで、

手数料は0.5%の、0.06710876DASH。

送金完了まで、5分から30分かかり、

最終的に受け取れる通貨量は、13.3546447DASHとなります。

内容を確認してよろしければ「次へ」をクリックします。

入金用アドレス入金画面が出てきました。

コインチェックの画面から「コインを受け取る」⇒「DASH」⇒「DASH入金用アドレス」に表示されている入金用アドレスをコピーして、Changelly(チェンジリー)の入金用アドレス入金欄にペーストします。

確認画面が出てきて、今度は送金先のアドレスが出てきました。

再びコインチェックから


コインチェック(coincheck)からの送金方法

Changelly(チェンジリー)での両替は難しくないよ



上の図のように「コインを送る」⇒「ビットコインを送る」を選択。

新規ラベル:Changelly

新規宛先:Changelly(チェンジリー)で表示されたアドレス

を記入し、後は「金額 (BTC)」を記入して「送金する」をクリックでOKです。


これでコインチェックからChangelly(チェンジリー)に送金。

Changelly(チェンジリー)で両替され、10分~20分で再びコインチェックに送金されて、コインチェック側で反映・確認できます。

手間と言えば手間なので、個人的にはBinance(バイナンス)を利用した方が良いと思うのですが、確かにあのコインチェックの取引画面やアプリになれると、コインチェックから離れなれないのも頷けます。

人に見せるとき(ブログに書くとき)分かりやすいし、見せやすいですからね(笑

Binance(バイナンス)で口座開設



Changelly(チェンジリー)利用時の注意事項

上記の時の注意事項として、手持ちの全額を送ろうとして「送金可能額」を預けている全額を入力する場合、1個下の「手数料」に記載される金額を電卓などできちんと引いて入力しないと、「残高不足です」と表示されて次に進めません。

サトウカズオもそれに気づかず、何回も「残高不足です」と表示されて、何言ってるんだ…?と勘違いしていました。

冷静に考えるとそうなのですが、早くしないとレートが変わっちゃう!って焦っていたのが失敗でしたね。

多少レートは変わるかもしれませんが、失敗すると電子の仮想通貨はネット上で行方不明となってしまいます。

アドレスはコピー&ペースト、もしくはアプリのQRコードを使うなど、万全を期しましょう

アドレス記入時にメッセージが出てきたら要注意

上は微笑ましい(?)失敗ですが、絶対に失敗してはいけない場合もあります。

それは送金時に仮想通貨ネム(NEM)/XEMなどの場合、アドレスとともにメッセージ欄に英数字が出てくることがあります。

この場合、相手先の記入欄にも同じく、「アドレス」だけではなく「メッセージ」もきちんと記入しましょう。

ネム(NEM)/XEMなどの場合は、Changelly(チェンジリー)側にもコインチェック側にも欄が出てきますので、そこまで分かりにくいということはありませんが、「アドレス」だけで「メッセージ」にも記入しないと、上にも書きましたが電子の仮想通貨はネット上を彷徨い行方不明となってしまいます。

大切なお金ですからね、焦らず行きましょう♪

デポジット

コインチェックでは、イーサリアム(ETH)やイーサリアムクラシック(ETC)、オーガー(REP)などに最低デポジットが設定がされています。

デポジットとは保証金、預かり金という意味で、コインチェックではこのデポジットがある一定値を超えないとコインチェックの総資産に反映されません

まあ、あくまでも総資金に反映されないだけで、きちんと預けられていることは預けられているので心配はないですので、焦らなくても大丈夫です。

と、そうは言っても不安になるので、この最低デポジットは上回るようにしましょう。

特にイーサリアムは1通貨当たりの時価が高いので、注意が必要です(笑

参考までに最低デポジット金額を書いておくと、

イーサリアム:1ETH
イーサリアムクラシック:1ETC
オーガー:0.01REP

となっています。

アルトコイン⇒アルトコインの場合

手数料の安さが売りのChangelly(チェンジリー)ですが、アルトコインからアルトコインの場合、逆に手数料が高くなる場合があることがあります。

ええ、もう最初に書いておきます。

基本的にはChangelly(チェンジリー)の方が安くてお得ですが、どうやら内部で、アルトコイン⇒ビットコイン⇒アルトコインの処理を行っているようです。

でもまあ、これでもコインチェックよりは安いのでしょうけど…。


Changelly(チェンジリー)のまとめ

FXから仮想通貨に参入した人は、手数料の高さ(スプレッドの広さ)に驚かれるでしょう。

私も驚きましたし、「こんな手数料(スプレッド)でやってられっか!」と躊躇していた12月の第二週、もの凄い勢いで価格上昇していきました。

やっときゃ良かった…(笑

この方法を知っておけば最初から、がんがん仮想通貨を購入していたかもしれません。

仮想通貨の価格がどうなるか、未来のことなので誰にも分かりませんが、手数料はそこに書いてあります、分かります。

少しでも安く買えるなら、それに越したことはないのではないでしょうか。

コインチェックは100万円までの不正送金・出金保証を行なっていたり、使いやすさで評判ですので(サトウカズオも使っていますし預けてもいます)、コインチェックChangelly(チェンジリー)の組み合わせで、日本国内の取引所で、安全×安心×安い手数料でアルトコインを購入することができる良い方法だと思います。

Changelly(チェンジリー)公式を見てみる



ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin bitFlyer


トレイダーズ証券みんなのFXトルコリラ 岡三オンライン証券_くりっく365
【毎週更新】トルコリラメキシコペソ南アフリカランドのスワップポイント比較ランキングを掲載中