仮想通貨の価格上昇/急騰

仮想通貨の価格、これおかしいでしょう?



本日はまだ休み。

少し遅めに起きて恒例のスマホでFX相場とコインチェックで仮想通貨の相場をチェックする。

FX相場は、まあいつも通り。

アメリカ連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨好評でドル安円高に進んだかなーと思った程度。

で問題の仮想通貨。

急騰、爆騰、なんじゃこりゃ?

嬉しいとかじゃなくて怖い、おかしい

ということで「仮想通貨のリスクやデメリット」を真面目&不真面目にに考えます。

仮想通貨の購入リスクのまとめ

もう、まとめを一番先に書きますね♪

余剰資金で仮想通貨を買え

余剰資金がなければ作れ

取りあえず仮想通貨購入の口座を作り、(取引)出来るまでに勉強しろ。

小さく(と言っても笑うレベルだが)儲けようと思ったらコインチェックにある銘柄を買っておけば、そう間違いはない。

(参考:コインチェックを利用しながら手数料を削減する方法⇒Changelly(チェンジリー)を使うことで手数料はコインチェックの1/10!?)

大きく儲けようと思ったら&慣れたらBinance(バイナンス)で、まだ急騰前の銘柄を買った方が良い。

サトウカズオが独断と偏見で選ぶ、おすすめ銘柄は、リップル(XRP)ネム(NEM/XEM)イーサリアム(ETH)

次がカルダノ エイダコイントロン(Tron)、次点でステラ(stellar)

(自己責任でお願いしますよ♪)

カルダノ エイダコインは寝て起きたら(3日⇒4日)25%アップ。

トロン(Tron)なんて寝て起きたら(3日⇒4日)倍だよ、倍!

眠いから次の日起きたら買い増ししようと思っていたら、価格が倍になっていたよ、本当にこんちくしょー!

教訓:
投資しないのがリスク

高いと思っていてもさらに上がるよ

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

仮想通貨生活1カ月

ここは蛇足なので興味ない人は下の真面目&不真面目に考えた「仮想通貨のリスク」にどうぞ。

サトウカズオはこの仮想通貨ブームに乗り遅れまいと

12月03日
仮想通貨取引所に手当たり次第口座開設を申し込む。
Binance(バイナンス)本人性確認いらないので即日。

12月06日
コインチェックから住所確認はがきが着て取引可能。

12月08日-09日
ビットフライヤーGMOコインなどが到着。


FXで慣れていたせいか、コインチェックの仮想通貨の手数料の高さ(スプレッドの広さ)にびっくりして、bitbankとかzaifとかの口座開設を待ち、一番条件の良いところ有利なところで買おうとしていたら、既に急騰、爆騰ですよ。

ボーナスが出る前、価格が上がる前に買おうと思っていたのに、手数料が~と小さいこと考えていたら、一晩二晩で倍以上になるという…。

(今日のトロン(Tron)で同じ過ちを犯してしまった(涙)


で、本来なら30円以下で買えたはずリップル(XRP)82円

ネム(NEM/XEM)なんて「下がるだろう、価格調整するだろう」と、もたもたしていたら価格上昇で120円で購入。

イーサリアム(ETH)も、50,000円くらいで買えていたのが「もっと考えてから買おう」と思っていたら急騰。

結局80,000円くらいで買いました。

イナゴ買い、高値つかみ

高値つかみ、イナゴ買い(イナゴがぴょんと跳ねた一番高いところで買って(つかんで)しまい、その後は価格も元に戻る)かー!

まあ仕方ない、もともと仮想通貨なんて2-3年放置と思っていたし、実用化もそれくらいだろうしねー

と思っていたら、01月04日現在およそ3週間で

100万円⇒260万円

ですよ。

サトウカズオはFXとかで一桁違う単位で投資しているのですけど、今までの苦労は?ナニコレ?って感じです。

高値つかみだ、長期保有かー、と思っていたら3週間で倍以上、しかも2.6倍。

複雑な気分です。

bitFlyer

仮想通貨のリスク

真面目な考察は仮想通貨のリスクやデメリットで語っているので、是非見ていただきたいのだけれども、一番は詐欺コイン(通貨)の存在。

仮想通貨は誰でも簡単に発行できます。

「こういう通貨作るよー」って言って資金を集めておいて「ごめん、頑張ったけど技術的に断念せざるを得ません」となれば終わりです。

そのまま、持ち逃げする…のはアウトですが、頑張っている感を出していれば(この線引きは分からないから)、法的には処分されません(海外なら特にね)。

大儲けするには勉強して見極めて、出たばかりの新しい通貨にも飛び込んでいかなくてはいけないでしょうが、小儲け(これでも何倍ものリターンを狙えます)なら、そういう通貨には手を出さない方が無難です。


次は不真面目かもしれませんが、この記事で2番目に言いたいこと、そしてこの記事を作ろうと思ったきっかけ。

仮想通貨で資産が何十倍となってもきちんと働くように!

3週間で2.5倍以上

仮想通貨を買うのを躊躇しなかったら10倍以上になっていたかもしれません。

(会社辞めても仮想通貨に投資していれば生活していけるんじゃね?と思ってしまう怖さです)

一時の大金を得るのは凄く羨ましい(本音)ですが、それは一時金です。

継続してお金を得るため、生活していくためには、働きましょう。

あ、上記の働くは、サトウカズオのように会社勤めだけではないですよ。

ブログなどのネットからの収入でも、個人事業主でも、株式・投資からの収入でも良いので継続的な収入を得る別の道を用意しておくと言う意味です。

例外として仮想通貨で10憶円稼げれば、税金ひかれても半分弱は残るので、それで生活していけるから問題ないから(笑


仮想通貨はバブルなのか?

未来のことは誰も分かりません。

バブルも弾けてみないと分かりません。

成長技術なのか、それとも一時的な狂乱なのか、5年後くらいに分かるかな?

ただ時代の変化は目まぐるしく加速しています。

仮想通貨への投資も「儲かるから」(まあこれが大半でしょうね、サトウカズオもそうですが(笑)というのも大切ですが、「実用性・将来性があるかどうか」(ブロックチェーン技術を使った〇〇は△△で便利とか)を見極めていけば、失敗することはないでしょう。

分かりやすく言えばリップル(XRP)とかはそう言える代表的通貨でしょうね。

逆にビットコイン(BTC)は実用的か?と言われれば疑問符が付きますが、これはもう投資投機の象徴として残っていくでしょう。

(いまさら他の通貨でビットコインの役割は難しいでしょうけどね)

銘柄を間違わなければ(今は間違っても値上がりしていく状態ですが(笑)、全然問題なく価格は上がっていくでしょう。

それほどブロックチェーン技術は優秀で、可能性があるのです。


仮想通貨が買える取引所

Binance(バイナンス)

Binance(バイナンス)



仮想通貨を買うなら一番のおすすめ。

なにせ取引通貨は100種類以上!手数料が安い!なんと0.05%!

さらにビットコインゴールドやビットコインダイヤモンドなど、ビットコインからハードフォークしたコインを普通に付与してくれます。

ただ、日本語対応も…海外(中国)の取引所なので、日本円での購入が出来ません…残念。

でもまあ、日本事務所も構えましたし、持っていて(口座開設して)得はあっても損はないです。

(本人性確認いらないし(笑)

詳しくは⇒Binance(バイナンス)は日本語対応の取引所で登録簡単!使い方や送金/入金方法

Binance(バイナンス)で口座開設



ビットフライヤー

ビットフライヤーbitFlyer



日本国内最大の通貨取引量、ユーザー数を誇り、世界第14位の取引所、それがビットフライヤー

資本金も国内最大で安心して預けられます。

またアルトコインの手数料はごにょごにょながらも、ビットコインなら手数料も安い!

(参考:ビットフライヤーを利用しながら手数料を削減する方法⇒Changelly(チェンジリー)を使うことで手数料はビットフライヤーの1/10!?)

あ、クレジットカード決済での購入はクレジットカード分の割り増し手数料が発生するのでダメですよ♪

ビットフライヤーで口座開設



コインチェック

コインチェック取引所

コインチェックの取引通貨は全13種類



やっぱりコインチェック(笑

登録簡単、3日でハガキ到着⇒取引開始、分かりやすいシステム、見やすいスマホアプリと初心者におすすめです。

「初めて仮想通貨を購入するのにはぴったり」と言えます。

ただアルトコイン(ビットコイン以外のコイン)を購入する時の手数料は比較的高いので、慣れたらBinance(バイナンス)で買った方が良いでしょう。

(参考:コインチェックを利用しながら手数料を削減する方法⇒Changelly(チェンジリー)を使うことで手数料はコインチェックの1/10!?)

逆に言えば手数料以外の文句・クレームをほぼ聞かないですね。

でも取引通貨は全13種類と国内では、ここでしか買えない通貨があるので開設せざるを得ない最初の取引所と言えます。

ちなみに、コインチェックだと100万までは盗難による補償サービスもあるので安心です♪

コインチェックで口座開設



ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


FX取引ならヒロセ通商へ FXダイレクトプラス
トルコリラ円FX投資をするなら今でしょ!